BiS-アヤ・エイトプリンスのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!

一言で言うと、アヤ・エイトプリンスはWACKイチの美人です。

正直、なぜWACK?と思わなくもないくらいの美形アイドルです。

BiS加入以前はモデルもしていたそうですが、そりゃそうでしょうよ。

その美貌を生かすならモデルの仕事を続けていても問題ないんじゃないの?と思っちゃいますよ。

そんなアヤ・エイトプリンスですが、2017年4月のWACK合同オーディションで、5/1よりBiSからGANGPARADEへのトレードが発表されます。

同時にGANGPARADE所属のカミヤサキがBiSへトレードに。

その時の模様は⇒WACK EXHiBiTiONオーディション合格発表@横浜赤レンガ倉庫

2016年9月のBiSオーディションの時から一際美人キャラとして際立っていたアヤ・エイトプリンスですが、そんな彼女の魅力についてどこよりも詳しく紹介します!

スポンサーリンク


アヤ・エイトプリンスのプロフィール紹介

アヤ・エイトプリンス アー写2
BiSオーディション時の名前:コショージメグム(仮)

出身地:東京八王子

誕生日:5月2日

身長:166.4cm

年齢:18歳(BiSメンバーは全員18歳)

カップ数:BよりのC

前職:浅草のお土産屋で梅干を売るアルバイトしていた

BiSに採用された理由:顔採用

BiSへの意気込み:何でもやります!

好きなアイドル:ハロプロの鈴木愛里が好き

習い事:ピアノを年中から高一までやっていた

習い事2:高校は吹奏楽部でサックスをやっていた

兄姉:姉と兄がいる

将来の夢:ボイストレーナー

プー・ルイ曰く:残念な美人、ただのバカ

ゴ・ジーラ曰く:残念なおばか、中途半端なおばか、もったいない

エピソード1:チッチとは同じ高校だったがあまり話してない

エピソード2:BiSHの書類審査に落ちた経験あり

エピソード3:モデルをしていたが、辞めてBiSのオーディションを受けた

エピソード4:小学校時代通知表に1年から6年まで「上の空」と書かれる

エピソード5:BiSオーディション中にふわっと「エッチしてみる?」っと言われた

エピソード6:渡辺淳之介氏に25万円の借金をしている

アヤ・エイトプリンスの突然のBiS⇒GANGPARADE移籍発表!

2017年春のWACK合同オーディション。

この時には、新たにBiSの新メンバーであるパン・ルナリーフィとももらんどが選出され、現EMPiREメンバーでもある、YU-Ki EMPiREとYUKA EMPiREが選ばれました。

ここまでは想定内だったのですが、この時に突然の渡辺氏からの発表が!

それが、GANGPARADEのカミヤサキとBiSのアヤ・エイトプリンスの期間限定トレード。

当初は2017年5月から9月までの予定だったが、後日無期限トレードとなる。

その後、2017年12月8日の「WACKのフェス。」にて、2018年3月4日の領国国技館におけるBiSワンマンライブにて、カミヤサキとアヤ・エイトプリンスのトレードを修了する旨が発表されました。

この時、何がサプライズだったかと言うと、BiSのメジャーデビューが発表され、念願の大舞台である両国国技館でのワンマンライブが決定というアナウンスがされたばかりだったからなんです。

カミヤサキからしてみれば、レンタルトレードではあったけれども、このままBiSでメジャーデビューが決まり両国国技館でのライブを成功させようと思っていた矢先の事だったのです。

アヤ・エイトプリンスとしては、まだメジャーデビューしていないGANGPARADEから、いきなりメジャーデビューが決定し、しかも両国国技館という大舞台に立てるという、それこそサプライズが降って沸いた状態。

↑の動画にもあるように、カミヤサキの落ち込みようはハンパなく、一方アヤ・エイトプリンスのちょっと抜けた感じ?がなんとも言えません。

見ようによっては不謹慎にも見えるかもしれません。

まさに、天国と地獄を絵に書いたような構図となった訳です。

頭を抱えるカミヤサキと、言葉を捜すもうまく表現できないアヤ・エイトプリンス。

現状のインディーズから、いきなりメジャーデビューすることとなり、両国国技館でのワンマンも決まっているとなれば、そりゃあうれしいでしょう。

でも、まさにその逆のカミヤサキが隣にいるとなると、アヤ・エイトプリンスも心境は複雑だったに違いありません。

それでも、アヤ・エイトプリンスとしては、メジャーデビューできるのですから、その喜びは一塩だったはずです。

スポンサーリンク

アヤ・エイトプリンスのGANGPARADE最後のシングル「BREAKING THE ROAD」

アヤ・エイトプリンスがGANGPARADEに所属する最後のシングルが2018年2月20日発売の「BREAKING THE ROAD」。

youtubeにはMVも公開されました。

いやぁ、まさにGANGPARADEらしい疾走感溢れる、キラーチューンですね。

ライブで盛り上がるのは間違いなし。

雑草根性全開の、まっすぐ、ただただまっすぐに進む、そんなGANGPARADEをうまく表現した曲でありMVです。

そんな「BREAKING THE ROAD」はアヤ・エイトプリンスがGANGPARADEに所属するラストソングとなります。

アヤ・エイトプリンスのBiS復帰第一弾は「WHOLE LOTTA LOVE」

2018年2月20日に、GANGPARADE⇒BiS復帰第一弾として「WHOLE LOTTA LOVE」のyoutube動画のMVが公開されました。

なんか、アイドルって基本「かわいい」が大前提だと思うのですが、アヤ・エイトプリンスは「キレイ」が際立ちすぎてませんか?

特に、この「WHOLE LOTTA LOVE」では、以前よりも歌唱力が増していて、アヤ・エイトプリンスのその魅力を余すことなく発揮できているように見えます。

ラストのゴ・ジーラのキメポーズも最高にカッコイイのですが、アヤ・エイトプリンスは唄がうまくて美人、もう言う事ないですよね?

一体全体、アヤ・エイトプリンスを推さずに誰を推すの??

そんな気にさせるアヤ・エイトプリンスは罪作りな女と言っても過言ではないはずです。

アヤ・エイトプリンスのプロフィールまとめ

詳しくは触れませんでしたが、アヤ・エイトプリンスの本当の魅力は、その美貌とちょっぴりおバカな所なんです。

キレイなその容姿とのギャップがまた、熱心な研究員(BiSのファンの総称)や遊び人(GANGPARADEファンの総称)から人気を集める要因となっていることは間違いありません。

そのギャップはいろんな動画で確認することができますので、興味ある方はぜひyoutubeなんかの動画を漁ってみてください。

さて、BiSへ復帰したアヤ・エイトプリンス。

これからどんな活躍を見せてくれるのか。

ますますその活動から目が離せません。

関連記事
BiS-プー・ルイのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!
BiS-プー・ルイがBiSを卒業!引退・脱退でなく本当に卒業か!?
BiS-カミヤサキのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!
BiS-ゴ・ジーラのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!
BiS-キカ・フロント・フロンタールのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!
BiS-ペリ・ウブのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!

スポンサーリンク


 



WACK代表渡辺淳之介版「スパーク」映像4つの注目すべき点とは!?

BiSH、BiS、GANG PARADE、EMPiREのWACKファミリーによるオムニバスアルバム「WACK & SCRAMBLES WORKS」が12/6にリリースされます。

このアルバムの中から、渡辺淳之介と松隈ケンタのユニット『beat mints boyz』が歌うWACK代表渡辺淳之介版「スパーク」のミュージックビデオがYouTube上で公開されました。

このMVでは、BiSH、BiS、GANG PARADEだけでなく、MV初出演となるEMPiREのメンバーも登場しています。
遂にMVデビューとなったEMPiREにも注目が集まります。

監督は、12/9公開のBiSHのドキュメンタリー映画「ALL YOU NEED is PUNK and LOVE」でメガホンを取ったエリザベス宮地氏が担当。

個人的なWACK代表渡辺淳之介版「スパーク」を見た第一印象は、またまたやってくれたな、と。

WACK界隈を知らない人には全く意味が分からず誰得作品なんでしょうが、清掃員(BiSHファン)や遊び人(GANGPARADEファン)、研究員(BiSファン)からするとそれはもうご褒美がたっぷり詰まった内容となっております。

そんなWACK代表渡辺淳之介版「スパーク」の映像の中で、気になる4つの点をまとめてみました。 “WACK代表渡辺淳之介版「スパーク」映像4つの注目すべき点とは!?” の続きを読む

BiS-カミヤサキのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!

恐らく日本で唯一の坊主頭のアイドルと言われているカミヤサキ。

彼女の音楽に対するひたむきな姿勢、ライブでの暑苦しいまでの熱量が研究員(BiSのファンの総称)や遊び人(GANGPARADEのファンの総称)の心をわしづかみにして離さないんです。

一度わしづかみにされたら最後、もうカミヤサキというどこまでもまっすぐで、音楽を誰よりも愛し、毎回最高のライブを更新し続けるアイドルの事を、推さずにはいられなくなる事は間違いありません。

そんなカミヤサキのこれまでの活動内容とプロフィールをどこよりも詳しくまとめました。 “BiS-カミヤサキのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!” の続きを読む

WACK総選挙結果発表!1位チッチ2位アイナ!サプライズはまさかの!?

さぁ、12/30いよいよニコニコ生放送にて、WACK総選挙の最終結果が発表されました!

12/6から始まったWACK総選挙ですが、約3週間に渡る投票期間も終わり、ついに、WACKのNO1が決定します。

事前に予告されていた通り、1位と2位はavexからソロデビューの権利を与えられるという事が決定していましたが、何やらそれ以外にもサプライズがあったようですが、一体何があったのでしょうか?

気になるWACK総選挙の最終結果発表を詳しくお伝えします!

関連記事
【BiSH】WACK総選挙立候補者政見放送がいろんな意味で最強だった件
WACK総選挙最終中間発表!気になる順位は?ソロデビューは誰の手に!? “WACK総選挙結果発表!1位チッチ2位アイナ!サプライズはまさかの!?” の続きを読む

WACK総選挙最終中間発表!気になる順位は?ソロデビューは誰の手に!?

12/6より始まったWACK総選挙もいよいよ大詰め!

1位と2位はavexよりソロデビューが確約されるという超ビッグな企画が開始されて、約3週間。

WACKメンバーそれぞれの政見放送や、Twitterでの動画投稿等、地道な選挙活動を行っていますが、果たして栄冠のソロデビューは誰の手に!?

そんな気になるWACK総選挙の、最終中間発表がされましたので、今一度確認しておきましょう。

ちなみに、WACK総選挙の投票有効期限は、2017年12月27日(水)15時までとなっていますので、それまでに各支持者への投票をお願いします。

■WACK総選挙の詳しい内容は
WACK総選挙遂に開幕!ソロデビュー権獲得の1位・2位を予想します!!
■WACK総選挙政見放送は
【BiSH】WACK総選挙立候補者政見放送がいろんな意味で最強だった件
“WACK総選挙最終中間発表!気になる順位は?ソロデビューは誰の手に!?” の続きを読む

WACK総選挙ポスター~GANGPARADE編~

12/6にWACKのオムニバスアルバム「WACK & SCRAMBLES WORKS」の発売が決定していました。

その中で気になるのが、アルバムの収録曲やアーティストの詳細の発表と同時に、WACK総選挙を行うとの事。

また、WACK総選挙の1位と2位はソロデビューができるというご褒美も付いて来るようです。

その名も「VOTE!!WACK!!」が開催されます。

投票方法は、CDに封入されているシリアルコードを使って、自分の応援するメンバーに投票するというもの。

このWACK総選挙開催を受けて、すでに各界隈ではオリジナルの総選挙ポスターが作成されております。

ここでは、遊び人(GANGPARADEファンの総称)の有志が作成したGANGPARADEメンバーのWACK総選挙ポスター(11/17AM7時現在)を紹介します。

WACK総選挙詳細はコチラ
WACK総選挙遂に開幕!ソロデビュー権獲得の1位・2位を予想します!! “WACK総選挙ポスター~GANGPARADE編~” の続きを読む