BiSH-My landscape-歌詞に込められた本当の意味とは!?

ジャケット写真

11/4にゲリラ販売された、BiSHのNEWアルバム『THE GUERRiLLA BiSH』。

この『THE GUERRiLLA BiSH』の中から、1曲目のリード曲「My landscape」がyoutubeにてMVが公開となりました。

でも、歌詞がないと何を言ってるかよく聞き取れないのではないでしょうか?

ひょっとして、清掃員(BiSHのファンの総称)にはお馴染みの、竜宮寺育さんが作詞をしているんじゃないでしょうか?

BiSH『THE GUERRiLLA BiSH』アルバム曲MVの中身を早速チェック!
BiSH新曲「My Landscape」MVに隠された7つの謎とは!?

スポンサーリンク


BiSH-My landscape-の歌詞

ジャケット写真2
作詞:JxSxK

BiSH-My landscape-歌詞

関連記事
BiSH-Here’s looking at you,kid.-歌詞
BiSH-JAM-歌詞
BiSH-ろっくんろおるのかみさま-歌詞
BiSH-FOR HiM-歌詞
BiSH-パール-歌詞
BiSH-BODiES-歌詞
BiSH-spair of despair-歌詞
BiSH-SMACK baby SMACK-歌詞

スポンサーリンク


BiSH-My landscape-の歌詞まとめ

ほぼ歌詞的には合ってると思うのですが、どうも意味が通りませんね。

どうも、このBiSH-My landscape-の作詞は、竜宮寺育さん(J×s×k)のようです。

竜宮時育さん(中の人は渡辺淳之介氏)は、BiSHはじめWACKメンバーの曲の、いわゆる空耳曲を作詞しています。

今回もいわゆる言葉遊び感がありますが、タイトルの「My landscape」を

私の展望⇒私の描く未来⇒未来の私

という風に紐解いていくと、歌詞の中にちりばめられたキーワードが拾えるような気がしなくもないですが、考え過ぎでしょうか?

また、歌詞の中にある「山猫」ですが、これは恐らく、この渡辺氏のツイートの通りだと思います。

何がツイートの通りかと言いますと、この「BANANA FISH」の主人公の名前が「山猫」っていうんです。

ちなみに「My landscape」のオープニングの振り付けの、寝そべって足を開くところは、「山猫の出産シーン」をイメージしているそうです。

アイナ・ジ・エンドの振り付けは相変わらず奥が深いです・・・。

関連記事
メンバー紹介一覧TOP
作品紹介一覧TOP
BiSHの歌詞・コールまとめ

スポンサーリンク