GANGPARADE-大阪城野外音楽堂-セトリ・みんなの反応まとめ

GANG-PARADE 全員アーティスト写真
GANG-PARADE 全員アーティスト写真

ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。

 

2019年5月19日。

 

GANGPARADE(ギャンパレ)史上最大規模となる東阪・野音ワンマン・ツアー〈CHALLENGE the LIMIT TOUR〉の大阪公演が、大阪城野外音楽堂で開催されました。

 

GANGPARADE(ギャンパレ)の9人体制がこの日で最後となり、翌週の日比谷野外音楽堂ワンマンにて、新メンバーのナルハワールド(元WAgg)を迎え10人体制が始まります。

 

大阪城野外音楽堂と言えば、2018年3月のWACK合同オーディションで月ノウサギハルナ・バッ・チーンのGANGPARADE(ギャンパレ)加入が決まった場所でもあります。

 

そんなGANGPARADE-大阪城野外音楽堂ライブのみんなの反応をまとめてみました。

 

※注:このライブ直前に収録された月ノウサギのインタビューも公開されました。
【GANG PARADE 連載 Vol.5】月ノウサギ編「ギャンパレの未来を決めるライヴになる」

スポンサーリンク

GANGPARADE(ギャンパレ)-大阪城野外音楽堂-みんなの反応

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

GANGPARADE各界隈集合写真

スポンサーリンク

GANGPARADE(ギャンパレ)-大阪城野外音楽堂公演セットリスト

1.ブランニューパレード
2.pretty pretty good
3.Jealousy Marionnette
4.Happy Lucky KiraKira Lucky
5.QUEEN of POP
6.3rd FLOOR BOYFRIEND
7.Are you kidding?
8.Beyond the Mountain
9.WE ARE the IDOL
10.BREAKING THE ROAD
11.Dreamer
12.GANG PARADE
13.FOUL
14.LAST
15.PALET
16.UNIT
17.plastic 2 mercy
en1.CAN’T STOP
en2.GANG2

GANGPARADEメンバーのツイート

まとめ

以上、GANGPARADE-大阪城野外音楽堂-みんなの反応まとめでした。

 

次のライブは、いよいよナルハワールドを加えたGANGPARADE10人体制が、日比谷野外音楽堂からスタートします。

 

ここまでの道程は遠く茨の道だったかもしれません。

 

ですが、確実に一歩づつ成長しているのは間違いありません。

 

10人体制となるGANGPARADEは、果たして遊び人(GANGPARADEのファンの総称)に一体どんなステージを見せてくれるのでしょうか。

 

今から楽しみで仕方ないですね。

清掃部長

40過ぎの自称清掃部長のおっさんです。
当初はただの清掃員だったのですが、渡辺さん(WACK代表)のせいですっかりWACK推しになってしまいました(´;ω;`)
この泥沼からは這い出る事も出来なさそうなので、さらに深みにはまってみようと思う、今日この頃です。
同じ環境の方もたくさんいると思いますので、新米清掃員さん・WACKDDの方も気軽にフォローいただけるとうれしいです( ・∀・)ノ

清掃部長をフォローする
タイトルとURLをコピーしました