WACK合同オーディション2022【1日目】前世持ち候補生も続々参戦!!

WACKオーディション2022
WACKオーディション2022

ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。

 

さて、今年もこの季節がやってまいりました!

 

そうです、WACK合同オーディションです!!

 

今年のWACK合同オーディション2022は、3/20(日)〜3/26(土)の6泊7日で行われます。

 

合宿会場は、例年お世話になっている海沿いの関東某所です。

 

過去にこのオーディションで数々のドラマが生まれ、現WACKメンバーの多くが選出されました。

 

果たして、WACKオーディション2022では一体どんなドラマが待ち受け、そして新たなWACKメンバーは生まれるのか?

 

注目です!!

 

WACK合宿オーディション2022まとめは↓

 

過去のオーディションについては↓

WACKオーディション2017
「WACKオーディション2017」の記事一覧です。
【結果発表】WACK合同オーディション2018~最終日~やっぱりあった!WACKなりのサプライズ!
2018年3月12日より始まった、WACK合同オーディション2018。 今年は長崎県壱岐島にてみっちり一週間の合宿が行われました。 そして、オーディション最終日となった2018年3月18日。 場所は大阪城音楽堂。 オーディションの合...
WACKオーディション2019【まとめ】激動の1週間を振り返る!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 今年も長崎県壱岐島で2019年3月24日から行われたWACK合同オーディション。 例年通り、今年も多くの波乱を巻き起こした一部始終をまとめてみました。 候補生メン...
WACK合宿オーディション2020~アイドルになりたい少女たちの物語
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 アイドル音楽事務所WACKによって毎年行われる合宿オーディション。 例年長崎県壱岐島で行われていたのですが、2020年は新型コロナウイルスの影響もあり、千葉県で行われることとな...
WACK合同オーディション2021~7日目(最終日)~合格者発表&新グループお披露目あり!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 いよいよWACK合同オーディション2021も最終日の7日目を迎えました。 今年も様々なドラマが生まれた合宿でしたが、果たして最終日となる今日、一体どんな結果となるのでしょうか?...

 

スポンサーリンク

 

WACKオーディション2022参加者一覧

では早速ですが、WACKオーディション2022の参加者を一気に紹介です!

 

アユナ・C

アユナC

アユナC

 

イチャモリ

イチャモリ

イチャモリ

 

タンタン

タンタン

タンタン

 

デデデ・D

デデデ・D

デデデ・D

 

PAST EMPiRE

PAST EMPiRE

PAST EMPiRE

 

オブオブオブ

オブオブオブ

オブオブオブ

 

ノナ3

ノナ3

ノナ3

 

MUTEKi EMPiRE

MUTEKi EMPiRE

MUTEKi EMPiRE

 

ジギー

ジギー

ジギー

 

ドーウシロ・ユリ

ドーウシロ・ユリ

ドーウシロ・ユリ

 

ゴゴ・バーディン・ゴゴ

ゴゴ・バーディン・ゴゴ

ゴゴ・バーディン・ゴゴ

 

マイ・ガ・ドクソン

マイ・ガ・ドクソン

マイ・ガ・ドクソン

 

カナエデーモン

カナエデーモン

カナエデーモン

 

モチルダー・シングル

モチルダー・シングル

モチルダー・シングル

 

サトー・ムセンシティ部

サトー・ムセンシティ部

サトー・ムセンシティ部

 

シミズ・カエデ

シミズ・カエデ

シミズ・カエデ

 

ヘドロ

ヘドロ

ヘドロ

 

オキタユア

オキタユア

オキタユア

 

チャントキンモー

チャントキンモー

チャントキンモー

 

キムラメミキ

キムラメミキ

キムラメミキ

 

FUTURE EMPiRE

FUTURE EMPiRE

FUTURE EMPiRE

 

ナ後

ナ後

ナ後

 

ヒメカ・ナウカナ?

ヒメカ・ナウカナ?

ヒメカ・ナウカナ?

 

ハナコグミインク

ハナコグミインク

ハナコグミインク

 

シラ・ネイ

シラ・ネイ

シラ・ネイ

 

ギャ・フン

ギャ・フン

ギャ・フン

 

火星からきたネズミ

火星からきたネズミ

火星からきたネズミ

 

昨年に続き、今年もWACKの育成枠であるWAggからもア・アンズピア以外のメンバーが参加しています。

 

YUiNA EMPiRE

YUiNA EMPiRE

YUiNA EMPiRE

 

愛

 

アイナスター

アイナスター(ウンコスター)

アイナスター

 

サアヤイト

サアヤイト

サアヤイト

 

ベル・ナルド

ベル・ナルド

ベル・ナルド

 

以上、候補生27名+WAgg5名=計32名が合格を目指して6泊7日の合宿に挑みます!

 

WAggメンバーは育成枠から正規メンバー昇格のために死力を尽くします。

 

そして、合宿途中からの参加になりますが、WACKの現役メンバーも参加します!

 

 

ハシヤスメ・アツコ(BiSH)

ハシヤスメ・アツコ

ハシヤスメ・アツコ

 

MAHO EMPiRE(EMPiRE)

MAHO EMPiRE

MAHO EMPiRE

 

ネオ・トゥリーズ(BiS)

ネオ・トゥリーズ

ネオ・トゥリーズ

 

ハナエモンスター(豆柴の大群)

ハナエモンスター

ハナエモンスター

 

月ノウサギ(GANGPARADE)

月ノウサギ

月ノウサギ

 

ナ前ナ以(ASP)

ナ前ナ以

ナ前ナ以

 

昨年もそうでしたが、果たしてWACKメンバーが候補生に一体どんな化学反応をもたらすのか?

 

乞うご期待です!!

 

スポンサーリンク

 

歌唱審査

1日目 参加者一覧

1日目 参加者一覧

 

合宿後到着してすぐに行われたのが全員歌唱審査。

 

WACKの曲を選曲し、ステージ上でパフォーマンスするというもの。

 

毎年ここでWACK代表渡辺さんからきつ~いお言葉をいただくのですが、今年はみんな対策できていたのかな?

 

それぞれの候補生が歌った曲は↑の画像の通りです。

 

全体的には圧倒的にBiSの曲が多かったですね。

 

特に「STUPiD」をパフォーマンスしたのが11名!

 

よほど歌いやすいのか?

 

研究員(BiSファンの総称)が多いのか?

 

この選曲にBiSは喜んでるだろうなぁ。

 

ある意味こういうのが人気のバロメーターになるもんね。

 

個人的にはCARRY LOOSEの曲をやって欲しかったんだけど、解散しちゃったしやっぱ無理だんでしょうね(´;ω;`)ぶわっ

 

歌唱審査後はグループ分けが行われ、課題曲「MAD LOVE」(EMPiRE)を練習し19時30分よりパフォーマンス審査が行われます。

 

個人面談

1日目個人面談

1日目個人面談

 

夜のパフォーマンス審査前の練習中に、並行して候補生の個人面談が行われました。

 

ここで各候補生のWACK合同オーディションに応募した理由等が語られました。

 

ちなみに、ほとんどの候補生の応募理由は、

 

・アイドルが好きだから
・WACKに救われてきたから

 

このどちらかなんだけど、渡辺さんからするとこの理由がよく分からないみたいで、何度も「なんで?なんで?」を連呼。

 

「WACKに救われたから今度は自分が誰かを救いたい。音楽で何かを伝えたい」という意見に対してなぜか納得できない渡辺さん。

 

自分がアイドルに救われたからって、なんでアイドルになりたいって思うの??

 

これをず~っと言ってて、時には圧迫面接のように見えることもあり・・・

 

個人的には、これって返報性の原理だと思うんですよね。

 

理屈ではなく、人に何かされたら、それ相応のお返しをしようと思う人間の性みたいなものなのかなと。

 

そこを詰められても、正直うまい返答は来ないかと。

 

結果的に、この「なんでアイドルになりたいの?」の質問に答えられた候補生はいませんでした。

 

とまぁ、こんな禅問答のような話もありながら、ナ後の一発ギャグが面白かった?です笑

 

ナ後の「アバラバラバラ」

ナ後の「アバラバラバラ」

 

自らあばらを殴って、謎の「アバラバラバラ」というキーワードを唱えるんですが、このギャグがなんともシュールで・・・・笑

 

ポストハシヤスメと言っても過言ではありませんでした。

 

スポンサーリンク

 

WACKオーディション2022候補生の前世など

確定ではないですが、恐らくそうかも?という情報もありますが、現状分かっている前世情報となります。

 

アユナ・C

アユナC

アユナC

 

アユナ・Cは、元HKTの上島楓だと思われます。

 

上島楓

上島楓

 

上島楓は、2022年1月7日にHKT48を卒業。

 

卒業理由は「本気で自分がやりたいと思えることを見つけた」からだそう。

 

つまり、その「本当にやりたいこと」というのがWACKのアイドルになることだったのかな?

 

こうして前世持ちのアイドルがあえてWACKのオーディションに参加していると思うと、WACKもそれほどまでに影響力を持つようになったんだなぁと実感します。

 

また、元HKT48ということもあり、パフォーマンスもやっぱり他の候補生よりも明らかに格が違う感はありました。

 

チャントキンモー

チャントキンモー

チャントキンモー

 

チャントキンモーは、元コインロッカーズの下島 輝星 (しもじま きらら)だと思われます。

 

個人面談でギターを弾きたいと言っていたし、コインロッカーズでもギターを弾いています。

 

オブオブオブ

オブオブオブ

オブオブオブ

 

オブオブオブは、たけやま3.5の濵邊咲良だと思われます。

 

2018年1月にSHOWROOMで開催された「第3回 次世代スターSHOWROOMER決定戦☆」イベントにてグランプリを獲得。

 

ギター未経験だったが2018年1月より新メンバーとして加入。

 

苗字はどちらとも旧字体で、よく「わたなべ」と誤読されるが、「はまべ」。

 

濵邊咲良

濵邊咲良

 

濵邊咲良は、2021年6月14日の生誕祭ライブで8月のツアーをもってのグループ卒業を発表。

 

モチルダー・シングル

モチルダー・シングル

 

モチルダー・シングルはTheHoopersの千知(せしる)では?という情報あり。

 

千知(せしる)

千知(せしる)

 

ただし、千知さんはTwitterもinstagramも稼働しており、ひょっとしたら違うかもですがほくろの位置なんかは一致・・・・かな?

 

イチャモリ

イチャモリ

イチャモリ

 

すぐに気づいた人も多かったと思いますが、イチャモリは2021年に波乱を起こしたイギーで確定。

 

2021年WACKオーディション時のイギー

2021年WACKオーディション時のイギー

 

イチャモリは、2021年の合宿オーディション脱落後にもBiSとASPのオーディションも受けていた模様。

 

ただ、そこでは変われてなかったので落とした渡辺さんが言及。

 

今回のオーディションでは、なんとしても変化を見せて欲しいですね。

 

 

PAST EMPiRE

PAST EMPiRE

PAST EMPiRE

 

PAST EMPiREは、2021オーデ候補生のPAST EMPiRE です。

 

2021年オーディション時のPAST EMPiRE

2021年オーディション時のPAST EMPiRE

 

昨年のリベンジに来たという事です。

 

ただリベンジ来ただけでなく、なんと!妹を連れてのオーディション参加となりました。

 

その妹が・・・

 

FUTURE EMPiRE

FUTURE EMPiRE

FUTURE EMPiRE

 

WACKオーディション初の姉妹参加となったEMPiRE姉妹。

 

どちらかだけが合格するのか?それとも二人とも合格はあるのか?

 

はたまた脱落となるのか・・・?

 

期待しましょう!

 

ゴゴ・バーディン・ゴゴ

ゴゴ・バーディン・ゴゴ

ゴゴ・バーディン・ゴゴ

 

元WACKちんの「ど田舎から長年の夢を叶えに行く奴」(←これが名前)。

 

2020年6月1日から始まり2021年9月6日まで行われた「Project WACKちん」オーディション。

 

WACK史上最大規模の公開型全世界リアルタイムオーディションで、年齢(13歳以上)・性別・国籍、全て不問の全方位型の公開オーディションでした。

 

結果的にWEBのみでのオーディションの続行が困難という事で、一旦打ち切りとなりました。

 

このWACKちんオーディションに参加し途中で脱落してしまったのが、ゴゴ・バーディン・ゴゴです。

 

ちなみに、ゴゴ・バーディン・ゴゴは2017年のWACKオーディションの1次審査には合格していたものの、親の反対に合い当時は断念。

 

改めての再挑戦となります。

 

 

デデデ・D

デデデ・D

デデデ・D

 

デデデ・DはWACKちんの最終審査まで残った候補生です。

 

このWACKちんが打ち切りとなったので、このWACK合同オーディションへの参加資格を付与されました。

 

以上、不確定要素もあるかもなので、後日修正するかもです^^;

 

スポンサーリンク

 

パフォーマンス審査

1日目夜パフォーマンス審査

1日目夜パフォーマンス審査

 

チーム分けは以下の通り

 


サアヤイト
アイナスター
YUiNA EMPiRE
ベル・ナルド

PAST EMPiRE
アユナC
ギャ・フン
ジギー
オブオブオブ
モチルダー・シングル
カナエデーモン

オキタユア
火星からきたネズミ
MUTEKi EMPiRE
ヒメカ・ナウカナ?

イチャモリ
チャントキンモー
タンタン
ゴゴ・バーディン・ゴゴ
シラ・ネイ
シミズ・カエデ

サトー・ムセンシティ部
キムラメミキ
ノナ3
FUTURE EMPiRE
ハナコグミインク
ナ後

デデデD
ヘドロ
マイ・ガ・ドクソン
ドーウシロ・ユリ

 

パフォーマンス審査の結果は以下の通り。

 

1位……PAST EMPiRE、アユナC、ギャ・フン、ジギー、オブオブオブ、モチルダー・シングル、カナエデーモン
2位……デデデD、ヘドロ、マイ・ガ・ドクソン、ドーウシロ・ユリ
3位……イチャモリ、チャントキンモー、タンタン、ゴゴ・バーディン・ゴゴ、シラ・ネイ、シミズ・カエデ
4位……オキタユア、火星からきたネズミ、MUTEKi EMPiRE、ヒメカ・ナウカナ?
5位……WAggチーム
6位……サトー・ムセンシティ部、キムラメミキ、ノナ3、FUTURE EMPiRE、ハナコグミインク、ナ後

 

パフォーマンス審査を終えて、初日は大体そうなのですが渡辺さんが激しくおこでした。

 

毎度そうですが、WACKのアイドルになりたいという本気度が伝わらない。

 

これがラストチャンスだという危機感が見られない。

 

それこそ、本当本気が伝わって来ないと激昂されてました。

 

観てる側だから簡単に言えるんだろうけど、これ毎年言われるのに、なんで誰も対策してこないんだろうね?

 

アイドルになりたいって言ってる割には、「ダンスも歌も初心者です」って言うし。

 

オーディションあるの分かってるんだから、それまでに練習してくればいいのにね。

 

過去のオーディションの動画なんかを観て、面談対策とかいろいろできると思うんだけなぁ。

 

そんな候補生の姿を見たら、そりゃ渡辺さんでなくてもおこになるわな。とは単純に思います。

 

例年だと、2日目からみんな変わります。

 

そして、渡辺さんから「なぜそれを最初から出来ないの?」とツッコまれる。

 

なんならここまでがテンプレみたいなとこはあるかなぁ。

 

まぁ、いずれにせよ、2日目のパフォーマンスに期待しましょう!

 

夕食

1日目夕食

1日目夕食

 

今年も例年通り夕食のお弁当にデスソースが入っていました。

 

これは過去のオーディションから一貫して行われています。

 

デスソースなんて、体質的にダメな人はダメだろうし、根性でどうにかなるもの?と思われがちですが、毎年継続して行われています。

 

ちょっと古い考え方かもしれませんが、この辺は根性論全開です。

 

で、そんな中事件は起きました。

 

あえて文字だけでお送りしますが、デスソースを食べたことで、キラキラリバースしてしまう候補生が出てしまったんです。

 

生放送という特性上、その場面が少なからず映り込んでしまっていたのは、ちょっとカメラマンの方は配慮して欲しかったかなぁ。

 

これにより、デスソースの今後は少し考えた方がいいのかなぁとは思っちゃいましたね。

 

1日目結果発表

さて、これらのパフォーマンスを踏まえた上で、まずはWAggメンバーの投票がニコ生上で行われました。

 

その結果は、

 

【WACKメンバー視聴者投票】
1位 サアヤイト(24.4%)
2位 愛(22.4%)
3位 アイナスター(19.7%)
4位 YUiNA EMPiRE(18.6%)
5位 ベル・ナルド(14.9%)

 

候補生のニコ生投票の結果は、

 

【1日目ニコ生視聴者投票】
1位 アユナ・C 1588票
2位 イチャモリ 1327票
3位 タンタン 997票
4位 デデデ・D 928票
5位 PAST EMPiRE 842票
6位 オブオブオブ 393票
7位 ノナ3 282票
8位 MUTEKi EMPiRE 276票
9位 ジギー 215票
10位 ドーウシロ・ユリ 196票
11位 ゴゴ・バーディン・ゴゴ 182票
12位 マイ・ガ・ドクソン 167票
13位 カナエデーモン 137票
14位 モチルダー・シングル 114票
15位 サトー・ムセンシティ部 113票
16位 シミズ・カエデ 111票
17位 ヘドロ 110票
18位 オキタユア 106票
19位 チャントキンモー 104票
20位 キムラメミキ 92票
21位 FUTURE EMPiRE 91票
22位 ナ後 78票
23位 ヒメカ・ナウカナ? 58票
24位 ハナコグミインク 55票
25位 シラ・ネイ 49票
26位 ギャ・フン 44票
26位 火星からきたネズミ 44票

 

続いてスタッフ票は、

 

【1日目スタッフ投票+ダンス審査票合算】
1位 アユナC 37p
2位 タンタン 32p
3位 PAST EMPiRE 31p
4位 イチャモリ 30p
5位 デデデ・D 29p
6位 オブオブオブ 28p
7位 ドーウシロ・ユリ 26p
8位 MUTEKi EMPiRE 25p
9位 ジギー 23p
9位 ノナ3 23p
11位 カナエデーモン 22p
11位 ゴゴ・バーディン・ゴゴ 22p
13位 モチルダー・シングル 21p
14位 マイ・ガ・ドクソン 19p
15位 シミズ・カエデ 16p
16位 サトー・ムセンシティ部 15p
17位 チャントキンモー 14p
18位 オキタユア 10p
19位 ヒメカ・ナウカナ? 8p
20位 キムラメミキ 6p
20位 ギャ・フン 6p
20位 シラ・ネイ 6p
23位 FUTURE EMPiRE 5p
23位 ヘドロ 5p
23位 ナ後 5p
26位 火星からきたネズミ 4p
27位 ハナコグミインク 3p

 

これらを踏まえて、1日目の脱落者は・・・

 

ハナコグミインク
火星からきたネズミ
チャントキンモー
ヘドロ
キムラメミキ

 

こちらの5名となりました。

 

ただし、救済処置があります。

 

それは、なんとじゃんけんです!

 

明日の6:25にじゃんけんをして、勝った人が救済です。

 

えっ?じゃんけん??って思ったでしょ?

 

大丈夫です。

 

これ、いつものことですから。

 

過去にはオセロやスクワット、腹筋対決、さらには円周率を覚えたり、トランプの大富豪なんかもありました。

 

そう考えると平常運転です笑

 

という事で、1日目は以上となります。

 

2日目の予定は、6:30より早朝マラソン。

 

11:30から2日目のパフォーマンス審査となります。

 

2日目の課題曲とチーム分けは以下の通り。

 

課題曲:BiS「primal.」

■チームおちんちん
PAST EMPiRE
FUTURE EMPiRE
シミズ・カエデ
ゴゴ・バーディン・ゴゴ
ナ後

■チームおまんじゅう
ノナ3
イチャモリ
ドーウシロ・ユリ
オブオブオブ
MUTEKi EMPiRE
サトー・ムセンシティ部

■チームおしり
シラ・ネイ
ジギー
モチルダー・シングル
オキタユア
タンタン

■チームうんち
アユナC
ヒメカ・ナウカナ?
マイ・ガ・ドクソン
ギャ・フン
カナエデーモン
デデデD

■チームWAgg
サアヤイト

アイナスター
YUiNA EMPiRE
ベル・ナルド

 

2日目の様子は↓

 

WACK合宿オーディション2022まとめは↓

 

清掃部長

40過ぎの自称清掃部長のおっさんです。
当初はただの清掃員だったのですが、渡辺さん(WACK代表)のせいですっかりWACK推しになってしまいました(´;ω;`)
この泥沼からは這い出る事も出来なさそうなので、さらに深みにはまってみようと思う、今日この頃です。
同じ環境の方もたくさんいると思いますので、新米清掃員さん・WACKDDの方も気軽にフォローいただけるとうれしいです( ・∀・)ノ

清掃部長をフォローする
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました