WAggのお披露目ライブでWACKアイドルの底力を見た!




2018年9月9日、東京・TSUTAYA O-WESTでWACK所属のWAggお披露目ライブ「WAgg the beginning」が開催されました。

なんと前座をBiSHが務め、同じWACK所属の新アイドルユニットWAggを見られるという、超贅沢なライブだったわけですが、ニコニコ動画の生放送は見られましたか?

2部制で行われたWAggお披露目ライブですが、これからのWACKアイドルの底力を感じずにはいられなかった、というのが私の感想です。

では、どこがどうWACKの底力だったのか、ちょっとその中身を見てみましょう。 “WAggのお披露目ライブでWACKアイドルの底力を見た!” の続きを読む

WAgg素顔解禁!メンバープロフィール詳細とグッズや特典会も発表!




翌日にお披露目ライブを控えた2018年9月8日、いよいよWAggメンバーの素顔が解禁されました。

この素顔解禁に伴い、「俺らはIDOL」というエリザベス宮地監督撮影のドキュメント映像が公開となりました。

ここでは、WAggメンバーのプロフィールの現時点で分かっている最新情報と、グッズや特典会についても情報がありましたので、そちらをまとめました。 “WAgg素顔解禁!メンバープロフィール詳細とグッズや特典会も発表!” の続きを読む

元BiSH-ハグミィのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!Part.1

BiSH結成時の初期メンバーである、ハグ・ミィ。
担当は、あぶない熟女

2015年春にBiSHの活動をスタートし、「あぶない熟女」の名に恥じない?活動をしっかりと続けていたハグ・ミィですが、2016年6月それはあまりにも突然でした。

ハグ・ミィ BiSH脱退

「歩く下ネタ」
「空気を吐くように下ネタを吐く」

とも言われ、その「あぶない熟女」の座を不動の物にしていた矢先の発表だった。

そんなハグ・ミィのBiSH加入前からBiSHの活動までのプロフィールをまとめてみました。

BiSHメンバー
元BiSH-ハグ・ミィのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!Part.2
元BiSH-ハグ・ミィのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!Part.3
アイナ・ジ・エンド-BiSHのおくりびと担当
セントチヒロ・チッチ-BiSHの見た目は真面目中身は悪女 これでも彼氏は2人まで担当
モモコグミカンパニー-BiSHのあまのじゃく担当
ハシヤスメ・アツコ-BiSHのメガネ担当
リンリン-BiSHの無口担当
アユニ・D-BiSHの僕の妹がこんなに可愛いわけがない担当
元BiSH-ユカコラブデラックスのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!

“元BiSH-ハグミィのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!Part.1” の続きを読む

BiSH-ハシヤスメアツコの気になる年齢が遂に判明!【ネタバレ注意】

BiSHメンバーは基本的に年齢非公表です。

清掃員の間では、最年少はアユニ・Dで最年長がハシヤスメ・アツコだろう、という定説がほぼほぼだと思われます。
年齢不詳の方が、応援する側のイマジネーションも膨らんで、それはそれでいいんでしょうね。

とはいえ、やっぱり気になりますよね。

さて、BiSHのメガネ担当として活躍中のハシヤスメ・アツコ姉さん。
そのスレンダーなナイスバディーと、醸し出す色気でハシックスをメロメロにしている今日この頃。

恐らくBiSH最年長と言われていますが、遂に、ハシャーセ姉さんの年齢が判明してしまいました。

そんなハシヤスメ・アツコの年齢を「知りたくない方」はこの先は決して見ないでください
「見る自由」もありますが、「見ない自由」を行使していただいて大いに結構です。
ハシックスの皆さんには、悩める選択だと思うので、また後で見てもらっても大丈夫です。 “BiSH-ハシヤスメアツコの気になる年齢が遂に判明!【ネタバレ注意】” の続きを読む

BiSH-モモコグミカンパニー創業際(生誕祭)2018まとめ

BiSHというアイドルグループに、アイドルらしからぬ女の子がいます。

盗聴が趣味でオーディションを受けてみたり、生放送の番組で放屁をしたり、一方で本を出版してみたり・・・。

もはやアイドルという枠を、いい意味で大きく逸脱した存在と言っても過言ではないと思います。

そんなBiSHのモモコグミカンパニーが、9月4日に誕生日を迎えました!

当然、モモコグミカンパニー界隈でも#モモコグミカンパニー創業祭2018のハッシュタグが盛り上がっていたので、そちらのツイートをまとめさせていただきました。

また、後半には、ちょっとネガティブな内容にはなってしまうかもしれませんが、モモコグミカンパニーの憧れだったあの方への哀悼の意を表明させていただきます。

関連記事
モモコグミカンパニー創業祭(生誕祭)2017まとめ
モモコグミカンパニーがかわいいすぎる!モモカンテロ画像27枚!!
【感想】BiSH-モモコグミカンパニー著「目を合わせるということ」
“BiSH-モモコグミカンパニー創業際(生誕祭)2018まとめ” の続きを読む

『BiSH-おでんの歌-セブンイレブンコラボ』が爆誕!もうセブンのおでんしか見えません!?

ついに、ついに!!

爆誕してしまいました!

BiSHがセブンイレブンのおでんと究極のコラボソングを作り、尚且つスペシャルムービーまで爆誕させてしまいました!

ひょっとしたらこれまでのどのPVやMVよりも、いろんな意味で完成度の高い作品となっているかもしれません!

そのBiSH-おでんの歌-セブンイレブンコラボについて、解説します!

BiSH初見の方にも分かりやすく解説していますので、もしわかりにくいとこがありましたら、各リンクでさらに詳しく、メンバーや作品について紹介していますので、是非参考にしてみてください。

《BiSHについて知りたい方はコチラから》
そもそもBiSHって誰??
メンバー紹介一覧TOP
実はアイドルらしからぬ歌唱力と楽曲で勝負できます!
作品紹介一覧TOP
“『BiSH-おでんの歌-セブンイレブンコラボ』が爆誕!もうセブンのおでんしか見えません!?” の続きを読む

「EMPiRE originals」MV公開!覚醒したメンバーと歌詞が気になる!

遂に「EMPiRE originals」のMVが公開されました!

「EMPiRE originals」は9月5日にリリースするミニアルバムのタイトルトラック。

“未完成、不完全”をテーマに制作されたこのMVには、ドローン2台によるライティング演出が用いられており、ダンスの振り付けは、EMPiREのデビュー曲「アカルイミライ」に続いて、BiSHのアイナ・ジ・エンドが担当。

撮影の監督は、これも「アカルイミライ」から引き続き大喜多正毅監督。

撮影場所は、茨城県水戸市の七つ洞公園です。

この公園は、映画「テルマエロマエ」でも撮影場所として使われた事でも有名な所です。

映像の中では、EMPiREメンバーの身体が透き通って見えたり、体の一部が欠けていたりという特殊な撮影方法が用いられています。

この「EMPiRE originals」のMVでは、EMPiREの覚醒を見る事ができます。

もはや、BiSHの妹分などとは言わせない。

自分達は「オリジナル」なんだと。

そんなEMPiREメンバーの覚醒となった「EMPiRE originals」のMVですが、当然歌詞も気になるところかと思いますので、そちらも合わせて見ていきたいと思います。 “「EMPiRE originals」MV公開!覚醒したメンバーと歌詞が気になる!” の続きを読む

【WACK】WAggメンバー名前早見表で顔と名前を覚えよう!

2018年8月14日。

遂にBiSHを擁するWACKから、「WAggプロジェクト」としてスタートした「WAgg」というアイドルグループが誕生しました。

本格デビューとなるお披露目ライブは9月9日との事。

遂この間EMPiREがデビューしたと思ったら、もう新しいグループが・・・。

そろそろ顔と名前を覚えるのにも限界が・・・。

という方のために、WAggメンバーの名前早見表を作りましたので、是非参考にしてみてください。

※こちらの記事はお披露目前の記事になります。
WAggメンバーのより詳しいプロフィールは↓
WAgg素顔解禁!メンバープロフィール詳細とグッズや特典会も発表!
“【WACK】WAggメンバー名前早見表で顔と名前を覚えよう!” の続きを読む

BiSH×UHA味覚糖のグミ総選挙が実は出来レース!?な件

ついに!

モモコグミカンパニーのモモコグミカンパニーによるモモコグミカンパニーのための、大企業との大型コラボ企画

「BiSH×UHA味覚糖のグミ総選挙」

がスタートしました!

9月3日の「グミの日」に向けグミを盛り上げてほしいと、UHA味覚糖社長から依頼を受けたモモコグミカンパニーが各メンバーが担当ブランドをPRする総選挙を提案される、という取って付けたような企画ですが、そんな事はどうでもいいです!

遂に我等がモモコグミカンパニーがメインで企画の立役者となる日が来たんです!

が、しかし、このグミ総選挙なのですが、どうも出来レース感が否めないのですが、その理由も説明しておきたいと思います。 “BiSH×UHA味覚糖のグミ総選挙が実は出来レース!?な件” の続きを読む

WACKのTIF2018まとめ-各グループのセトリに会場騒然!!

2018年8月4日・5日に開催された「TOKYO IDOL FESTIBAL」

今年もWACKからは、BiSH、BiS1st、BiS2nd、GANGPARADE、EMPiREが出演しました。

そして、スペシャルユニットとして、

ガングロでソロデビューした「ユイ・ガ・ドクソン
WACKスペシャルユニット1「SAiNT SEX」
WACKスペシャルユニット2「HOLY SHiT」

こちらの3組も登場しました。

WACKの各グループが、もう色々とエモすぎるセトリだったので、備忘録がてらここに残しておきます。

関連記事
GANGPARADE(元SiS)-ユイ・ガ・ドクソンのプロフィールを紹介します!
遂にWACK選抜SAiNT SEXが 「WACK is FXXK」リリース!MV歌詞も公開!!
【またやった!!】HOLY SHiTS「WACK is SHiT」の歌詞やMVが○○すぎる!

“WACKのTIF2018まとめ-各グループのセトリに会場騒然!!” の続きを読む