EMPiRE新メンバーMiKiNA EMPiREのプロフィールを紹介します!

スポンサーリンク
MiKiNA EMPiRE

ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。

2018年3月12日(月)~18日(日)に行われたWACK合同オーディション。

最終日の3月18日(日)に大阪城音楽堂で、EMPiREの新メンバーとして選ばれたのが、ミチハヤシリオ改め、MiKiNA EMPiRE(ミキナエンパイア)です。

オーディション合格後、あまり情報のなかったMiKiNA EMPiREですが、2018年4月25日(水)ついに、MAHO EMPiRE(元:ヤヤ・エイトプリンス)とともに、ツイッターアカウントが開設されました。

ここでは、合宿オーディション時の情報も含め、MiKiNA EMPiREのプロフィールを紹介していきます。

スポンサーリンク


MiKiNA EMPiREのプロフィール

MiKiNA EMPiRE
■身長:161cm

■誕生日:3月18日(WACK合同合宿オーディション最終日と同じ)

■家族構成:姉がいる

■趣味:ライブ通い

■好きなタイプ:自分の事を好きになってくれる人が好き

■好きなこと:可愛い子を見ること、買い物、歌う事

■好きなことわざ:情けは人のためならず

■好きな食べ物:アイス・肉・フルーツ

■好きな飲み物:ミルクティ(神の飲み物)

■チャームポイント:八重歯

■笑うと・・・:あごが出る

■座右の銘:猿も木から落ちる(安心せず油断しないようにする)

■目玉焼きには?:マヨネーズ派

■部活:中学は剣道部。高校は軽音部。楽しかったけどがんばった記憶がない

■習い事:小学校6年からドラムを習っていた

■エピソード1:アイドルキャノンボールのプー・ルイとカミヤサキの特典会で、渡辺さんが好きそうな顔してるって言われた事がある

■エピソード2:根拠のない自信があったが、年齢に区切りが付いたときに自分に何もない事に気付いた。

■エピソード3:2018年5月1日のマイナビBLITZ赤坂のEMPiREのチケットを買っていたがまさか自分が出るとは思っていなかった

■エピソード4:EMPiREでの推しはMAYU EMPiREでWACKSLAVEだった

■エピソード5:WACKオーディションの合格発表日が誕生日だった

■エピソード6:ドラムを小さい頃から習っておりMVでその腕前を披露した(FOR EXAMPLE ?? [NEXT EDiTiON]MV

■エピソード7:ヘアオイルが好きで高額な物も買うが使わない物も多い

■エピソード8:EMPiREメンバーの中で圧倒的に爪が小さい

■エピソード9:お披露目ライブのマイナビBLITZ赤坂で一曲目でコンタクトを落としてそのまま最後までやり切った

■エピソード10:電車に乗る時ドアの角に身を潜める事が得意

■エピソード11:遠征先で銭湯までひとり歩きするのが好き

MiKiNA EMPiREのWACKオーディション時の動画まとめ


ミチハヤシリオ
オーディション前の自己アピール動画

アヒル口がとっても印象的な自己アピール動画でしたね。

同姓からすると、ひょっとしたらあざといように見えなくもないですが、異性からするとまんまとはまってしまうタイプです(笑)

自分がかわいいのを知ってるにも関わらず、それを感じさせないように異性にアピールできる。

ものすごく個人的な印象ですが、それを武器として持っているなぁ、と思ったのがMiKiNA EMPiREへの第一印象でした。

スポンサーリンク


MiKiNA EMPiRE11回目自己アピール動画
もうねぇ、前髪のかきあげ方が「同棲中の俺の彼女感」パネェって感じですが、どうですか?

アヒル口かわいいし、笑うと口元から覗く八重歯も魅力的だし、BiSHのIDOLTシャツの着こなし方も、本当「俺の彼女」って感じがして、ガチ恋させる素質を感じずにはいられません。

MiKiNA EMPiRE32回目自己アピール動画
女性として今までなんとなく流されながら生きてきて、BiSHと出会って悔しくなった。

ある時気付くんですよね。

自分、今何やってるんだろうって。

なんとなく目の前の事から逃げて、うまく周りと足並みを揃えながら流されている。

それに気付いてるんだけど、なんだか自分を変えるための一歩が踏み出せない。

そんな時に出会ったのがBiSHで、自分に悔しくなってこのWACKオーディションに参加した。

『見飽きるくらいみんなの心に残りたい』

この言葉は、いわゆる自己承認欲求ではなく、ある意味MiKiNA EMPiREの自分を変えたいという、決意とも取れる言葉だと感じたのですが、あなたはどう感じましたか?

ミチハヤシリオ個人面談1回目面接動画
自分は無敵だという根拠のない自信の元努力をしてこなかったが、ある時自分が何もないうすっぺらい人間と気付く。

その時、具体的な行動に移れる人と、移れないその他大勢に大別される。

このオーディションに参加したということは、MiKiNA EMPiREは前者だったようですね。

MiKiNA EMPiRE面接2回目面接動画
とにかく歌に自信がなくて、殻を破ろう破ろうとするもうまく行かない。

WACKオーディションの見所は、たった数日間の中に凝縮された候補者ひとりひとりの葛藤と成長の物語なんですよね。

ツイキャス⇒EMPiREツイキャス動画(追記:現在は見る事ができません。)
WACKオーディション合格後初の声だしでした。

オーディション中の緊張した雰囲気はなく、リラックスして素で会話してます。

普通といえば普通なのですが、合宿の時の張り詰めた空気感がないのが新鮮です。

ただ、会話の流れを聞いてると、MAHO EMPiREもそうなのですが、短い間で本当にメンバー同士でのいいコミュニケーションが取れてるなぁって感じませんか?

ものすごく砕けたやりとりが、EMPiREとしてまとまって来てるんだろうなぁと想像できますね。

モモコグミカンパニーの例の時のフォローが大人な件

例のモモコグミカンパニーおなら事件の際は、シューズがグリップする音とフォローしたMiKiNA EMPiREですが、こんなところにも人間性が出ますね。

となりでMAHO EMPiREは大爆笑してますが(笑)

いずれにしても、今回のWACK合同オーディション2018の最大の見せ場にMiKiNA EMPiREは、「持ってた」ってやつかもしれませんね。

MiKiNA EMPiREのプロフィールまとめ

MiKiNA EMPiRE4

EMPiRE合格後のMiKiNA EMPiREのコメント

EMPiREって呼ばれたときは素直に嬉しかったです。
今まで、「目の前のことから逃げている」ことからも目をそらして 、「がんばりたい」って簡単な言葉で済ませていたんですよ。
楽な方向に流されることばっかりだったから、崖っぷちでも全力でやれば一歩一歩進めるんだなってことを合宿を通して学びました。
歌もダンスも自信ないですけど、全力が伝わればいいなと思います。
まだ全然実感が湧かなくて、プレッシャーも大きいから、自分が今何をできるかすぐにでもみつけたいし、
メンバーの邪魔になったらこの機会は完全に無駄になってしまうのでできることを全力でやりたいです。

以上、MiKiNA EMPiREのWACKオーディションからのプロフィールになります。

WACKのメンバーは皆それぞれに個性が強いのですが、MiKiNA EMPiREはこれからどんな成長を見せてくれるのでしょうか。

自信のなかった今までの自分にさよならして、強くなって自信に満ち溢れたMiKiNA EMPiREの笑顔をもっともっと見たい。

6人体制になったEMPiREで、MiKiNA EMPiREが見せるパフォーマンスはどのように成長していくのか。

苦手だと自ら言っていた歌をどう克服していくのか。

これからが楽しみなメンバーがまたひとり、WACKの仲間入りしましたね。

2018年5月1日赤坂BLITZが、MiKiNA EMPiREとMAHO EMPiREのお披露目ライブです!

スポンサーリンク


EMPiRE
スポンサーリンク
清掃部長をフォローする
スポンサーリンク
BiSHと全国清掃員による武道館への道程
清掃部長

40過ぎの自称清掃部長のおっさんです。
BiSHを応援するブログ書いてます。
個人的な妄想も相当盛り込まれていますが、そこはご容赦くださいませ。
当初はただの清掃員だったのですが、渡辺さん(WACK代表)のせいですっかりWACK推しになってしまいました(´;ω;`)
この泥沼からは這い出る事も出来なさそうなので、さらに深みにはまってみようと思う、今日この頃です。
同じ環境の方もたくさんいると思いますので、新米清掃員さん・WACKDDの方も気軽にフォローいただけるとうれしいです( ・∀・)ノ

清掃部長をフォローする