BiS-キカ・フロント・フロンタールのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!

今や、BiSの白塗り担当と言えば、誰もが知ってるキカ・フロント・フロンタール。

ピエロの様なアーティスト写真も好みが分かれるとこではありますが・・・

初見の方からすれば、いろんなアイドルがいるよねぇ~って感じかもしれませんが、そんな方のためにも、BiS-キカ・フロント・フロンタールについて、詳しくその魅力を掘り下げてみたいと思います。

キカ・フロント・フロンタールの魅力を知ったら、あなたもきっとキカ姉推しになること間違いなしですよ! “BiS-キカ・フロント・フロンタールのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!” の続きを読む

BiS-ペリ・ウブのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!

ペリ・ウブは、2016年9月のBiS合宿オーディションに合格。

BiS合宿オーディションでの合格発表時に、なぜかデスソースカレーを手に持っている姿がシュールでなんとも言えなかったペリウブ。

BiSの人生楽勝担当という謎の担当を持つペリ・ウブですが、彼女の事を知れば知るほどその担当について納得してしまう事間違いなしです。

BiS加入前のアイドル活動の様子や、クラスに1人はこういう子いるよねぇって、思わず共感してしまうペリウブの魅力について詳しく解説していきます! “BiS-ペリ・ウブのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!” の続きを読む

BiS-ミュークラブのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!

2018年3月12日(月)~18日(日)に行われたWACK合同オーディション。

最終日の3月18日(日)に大阪城音楽堂で、BiS2ndの新メンバーとして選ばれたのが、チョウショージメグミ改め、ミュークラブです。

WACK合同オーディションでは、どちらかと言うとそれほど目立つ事もなく、ニコ生投票では下位に甘んじていたミュークラブですが、なぜ彼女がオーディションに合格できたのか?

オーディション内でも露出の少なかったミュークラブですが、面接や自己アピール動画を見るとその理由が少しわかっていただけるのではないでしょうか。

ここでは、合宿オーディション時の様子や、ミュークラブの簡単なプロフィールを紹介していきます。 “BiS-ミュークラブのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!” の続きを読む

BiS-ネル・ネールのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!

2018年3月12日(月)~18日(日)に行われたWACK合同オーディション。

最終日の3月18日(日)に大阪城音楽堂で、BiS1stの新メンバーとして選ばれたのが、オレンジコバンパイア改め、ネルネールです。

ここでは、WACKオーディション時の様子や、過去のレイヤー時代のBiS-ネル・ネールのプロフィールを紹介していきます。 “BiS-ネル・ネールのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!” の続きを読む

BiS-ムロパナコのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!

2018年3月のWACK合同オーディションでは異彩を放ち、他のどの候補者よりも個性が際立っていたアユナ・Cことムロパナコ。

ニコ生人気投票では常に上位をキープし続け、その独特の世界観にはWACK代表渡辺氏より特別にジャングルポイントが加算されるなど、2018年のWACKオーディションでもっとも注目を集めたのがムロパナコでした。

2018年6月にはBiS2ndとしてデビューすることとなったムロパナコですが、オーディション時は一体どんな活躍をしてきたんでしょうか?

ここでは、そんなアユナ・Cことムロパナコのプロフィールを紹介します。 “BiS-ムロパナコのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!” の続きを読む

【現BiS】YUiNA EMPiREのプロフィールまとめ置き場はココ!

注)過去記事を残していますが、随時更新中です。

Twitterフォロワー1万5000人を突破し、遂に素顔が公開されたYUiNA EMPiRE!!

2017年9月28日(木)には、ようやくEMPiREメンバーも全員顔出し解禁となりました!

ここでは、そんな【WACK】YUiNA EMPiRE(ユイナエンパイア)のプロフィールを紹介していきます。

ちなみに、YUiNA EMPiREは、EMPiREメンバーの中で一番身長が低いので、覆面をしていても見分けがつきやすかったみたいです。(現在はBiSに所属)

過去のTBS3の映像なんかでも、一番背が低いのがYUiNA EMPiREだと思って見ると探しやすいですよ。 “【現BiS】YUiNA EMPiREのプロフィールまとめ置き場はココ!” の続きを読む

BiS-アヤ・エイトプリンスのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!

2016年9月3日、BiS合宿オーディションに見事合格。

2017年5月1日~9月30日の期間限定で、BiSからGANG PARADEへレンタル移籍となる。

2017年8月6日にBiS⇒GANGPARADEへの移籍期間の無期限延長が発表される

2018年3月3日にレンタルトレードが解除される。

2018年3月4日に執り行われた【レンタルトレード終了の儀】をもって、GANG PARADEからBiSへ復帰する

簡単な略歴は以上となりますが、一言で言うと、アヤ・エイトプリンスはWACKイチの美人だということです。

正直、なぜWACK?と思わなくもないくらいの美形アイドルです。

BiS加入以前はモデルもしていたそうですが、そりゃそうでしょうよ。

その美貌を生かすならモデルの仕事を続けていても問題ないんじゃないの?と思っちゃいますよ。

そんなアヤエイトプリンスですが、2017年4月のWACK合同オーディションで、5/1よりBiSからGANGPARADEへのトレードが発表されます。

同時にGANGPARADE所属のカミヤサキがBiSへトレードに。

その時の模様は⇒WACK EXHiBiTiONオーディション合格発表@横浜赤レンガ倉庫

2016年9月のBiSオーディションの時から一際美人キャラとして際立っていたアヤエイトプリンスですが、そんな彼女の魅力についてどこよりも詳しく紹介します! “BiS-アヤ・エイトプリンスのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!” の続きを読む

BiS-トリアエズ・ハナのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!

2018年3月12日(月)~18日(日)に行われたWACK合同オーディション。

最終日の3月18日(日)に大阪城音楽堂で、BiS1stの新メンバーとして選ばれたのが、セントチヒロ・テッテ改め、トリアエズ・ハナです。

WACK合同オーディションでは、武士とあだ名を付けられるも若干のうざキャラを発揮しつつその歌声には誰しも魅了された。

そんなBiS-トリアエズ・ハナのBiS加入前の活動や合宿での様子を含め、プロフィールをまとめてみました。 “BiS-トリアエズ・ハナのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!” の続きを読む

【結果発表】BiSリーグ1位はゴ・ジーラ!ダークホースのトリハナは!?

2018年7月3日(火)20:00より開幕された【BiS.LEAGUE】ですが、ついに、約1ヵ月の長い戦いが終わり、7月31日(火)20:00からニコニコ生放送にて、その結果が発表されました。

この期間中、アヤ・エイトプリンスが突然の100kmマラソンを走ったり、パン・ルナリーフィは全国のタワレコに賄賂を送りに行ったり、キカ・フロント・フロンタールが地獄の1万回スクワットをしたり、BiSの各メンバーがそれぞれのやり方で自身をアピールして来ました。

その集大成であるBiSリーグの結果が発表されました。

果たして、下馬評通りの結果となったのか?

中間発表でまさかのダークホースとして登場した、未来の歌姫トリアエズ・ハナは一体何位になったのか!?

注目のBiSリーグ最終結果をお知らせします!

関連記事
【BiS LEAGUE開幕】BiSのエースは誰だ!メンバー政見放送まとめ
【BiSリーグ】中間発表でまさかのダークホース現る!! “【結果発表】BiSリーグ1位はゴ・ジーラ!ダークホースのトリハナは!?” の続きを読む

【またやった!!】HOLY SHiTS「WACK is SHiT」の歌詞やMVのアレがすごすぎる!   

またやっちゃいましたね・・・。

BiSH、BiS、GANGPARADE、EMPiREを擁するWACK事務所から、新ユニットHOLY SHiTが結成されました!

そのHOLY SHiTS(ホーリーシッツ)の新曲のタイトルがなんと!

「WACK is SHiT」(ワックイズシット)!!

意味は日本語で翻訳すると、「WACKはクソ」。

この、新ユニットHOLY SHiTSの「WACK is SHiT」ですが、歌詞もMVもなかなかのクソっぷりなんです。

それなのに、2018年8月4日開催のライブイベント「TOKYO IDOL FESTIVAL 2018」で、初ライブを披露するみたいですよ。

本当、事前にWACKの謝罪本配っといてよかったですね、としか言えないです(笑)

ちなみに、HOLY SHiTの意味は、日本語訳では「神聖なたわごと」となるそうです。

映画「ショーシャンクの空に」では、すげぇ!なんてこった!という意味で使われています。

それでは、HOLY SHiTS「WACK is SHiT」の一体どのあたりの歌詞やMVが○○すぎるのか、見ていきましょう! “【またやった!!】HOLY SHiTS「WACK is SHiT」の歌詞やMVのアレがすごすぎる!   ” の続きを読む