【ライブレポ】カイジューバイミー 「Next World Vol.99」@SHIBUYA CYCLONE 2023年4月22日

カイジューバイミー
カイジューバイミー

ども、カイジュー96号(@Kaiju_No96)です。

 

先週末は名古屋遠征だったので、自分としては約2週間ぶりのカイジューバイミーでございます。

 

ほんと長いようでやっぱり長かった2週間でした!

 

そんな2週間の間に、新曲『あゝ人類』と『メーデー』の音源が解禁となりました!

 

この2曲は東名阪ツアーでそれぞれ解禁された楽曲で、来週の4月29日午前0時には3曲目の『ガレッジブルー』が解禁となる予定です。

 

さて、お久しぶりのカイジューメンバーのライブはどうだったかというと・・・

 

 

スポンサーリンク

 

日々進化するカイジューバイミー

カイジューバイミー

カイジューバイミー

 

東名阪ツアーを終えて、新曲3曲をひっさげて先週は名古屋へ遠征。

 

そして東京に戻って来て1発目が本日の「Next World Vol.99」。

 

本日のセトリは以下。

 

01.あゝ人類
02.茜
03.全力シルエット
04.RAIGEKI
05.無人島カルテット
06.メーデー

 

賛否はあるかもですが、現状のベストセトリだと思っています。

 

というか俺得なセトリでございます( *´艸`)

 

まずは『あゝ人類』

 

あゝ人類

 

『あゝ人類』は、3/11東名阪 2MANツアー「HELLO,I LOVE YOU それでも愛して抱きしめる為ツアー 名古屋編」で解禁となったばかり。

 

まだ1ヶ月ほどしか経っていないのですが、すっかり自分達の物にしています。

 

フロアのオタクも随分聴き慣れて来た感もあり、沸き方を心得ている。

 

激しすぎず、1曲目の身体を温めるにはちょうど良い楽曲です。

 

2曲目は『茜』

 

先ほどの新曲3曲よりも前にライブでは披露されている曲なのですが、未だ音源化はされておりません。

 

緩急をしっかり織り交ぜ、時に激しく時にやさしく聴かせてくれます。

 

また、スタンド・バイ・菜月の歌声が切なく響き、この曲をどこか儚く感じさせるエッセンスとなっている。

 

3曲目は『全力シルエット』

 

カイジューバイミー『全力シルエット』Music Video

 

個人的には、『全力シルエット』はカイジューバイミーのアンセムだと思っています。

 

ライブでは、必ずセトリに入ります。

 

そして、必ずフロアがアッチアチノバッチバチになります。

 

サビの両手を突き上げる振りでは、フロアが一体となりまた大きな波となってステージに押し寄せる。

 

一方でステージからはカイジューバイミーメンバーがそれよりも強く、魂で押し戻すかのようなパフォーマンスを見せてくる。

 

フロアとステージが真正面からぶつかり合う。

 

みんな一心不乱に両拳を突き上げる。

 

その拳の群れはまさに天を貫くがごとき力強さを持つ。

 

その力強さを保ったまま『RAIGEKI』

 

カイジューバイミー 2022.7.4 カイジューバイミー 1周年記念ワンマン「0」-RAIGEKI-

 

いつもペース配分で後悔するんだけど、『全力シルエット』が始まった時点で最後の1滴まで出し尽くすつもりで勝負してしまう。

 

からの『RAIGEKI』。

 

最大の振りがジャンプしながらこの曲も拳を突き上げる。

 

左右交互にこぶしを突き上げ、老体にムチを打ってジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!

 

ILUTシャツを着て来たんだけど、汗染みが気になる程度には発汗しました!

 

さらにカイジューバイミーは私達を休ませてはくれません。

 

5曲目は『無人島カルテット』

 

カイジューバイミー『無人島カルテット 』Music Video

 

スタンド・バイ・菜月のボーカルが口火を切る。

 

カイジューバイミーメンバーの歌声に合わせ、

 

フロアに向かって拳を叩き込む!

 

さすがにこの時ばかりはステージを観ていませんよ笑

 

♪力いっぱ~いに叫~んだ~!♪

 

では、フロアのオタクが全力ジャンプ!

 

演者もオタクもひとつになれる至高の瞬間です。

 

もう無理、もうこれ以上ジャンプ出来ません(´;ω;`)ぶわっ

 

と、思っていたら、最後は新曲『メーデー』。

 

メーデー

 

新曲『メーデー』で涙

カイジューバイミー

カイジューバイミー

 

この曲ほんとに良い。

 

語彙力乏しくて申し訳ないんだけど、例えばこんな感じ。

 

 

カイジューバイミーの3週連続single第二弾『メーデー』解禁になりました🎈しっぽりカイジュー🦖を堪能できる良曲です😌深夜美味しいお酒を片手に聴きながら身体を揺らしてみたりも良いですよ🎶

 

その人が今置かれている状況で聴こえ方は違ってくるかと思うけど、自分が昨日深夜に音源が解禁されて聴いたときの印象はこんな感じでした。

 

ほんとしっぽり深夜に聴きながら、その世界観に身をゆだねたくなります。

 

ところが、ステージでカイジューバイミーメンバーの生の歌声と合わせて聴いた感想は・・・

 

 

メーデーで泣いちゃった😅うちの長男が6年生の頃運動会で組体操したんです。それを見て我が子の成長を見て泣いた事があります。それと同じとは言いませんが、ちょっと見ない間にこんなにも人の琴線に触れられるライブが出来るようになろうとは。今後もますます楽しみです😌

 

思わず泣いちゃった(´;ω;`)ぶわっ

 

もうずいぶん前の話になりますが、長男の6年生の運動会で組体操があったんです。

 

当時は、まだピラミッドをやってる頃で。

 

いかにどれだけ段数高く組めるか、というのをやってました。

 

今ではありえない事ではあるのですが、あれを見る事で子供の成長を感じたのを思い出しました。

 

当然ですが組体操は家で練習が出来ないので、学校の中のみで練習します。

 

親の知らない所で練習するんです。

 

で、その練習の成果を運動会という晴れの舞台で親に披露するんです。

 

そう、カイジューバイミーが今日ステージで『メーデー』を披露したように。

 

ちょっと分からない例えだと思われるかもですが、『メーデー』を聴いてあの時の思い出が物凄い速さで脳内されまして、

 

号泣しちゃいました(´;ω;`)ぶわっ

 

もう完全に親目線なのですが、私の知らない所で努力をして、そしてこうして世間の皆様に披露できるほどまで成長したんだね。

 

がんばったんだね、うんうん、よくがんばった(´;ω;`)ぶわっ

 

成長が止まらないカイジューバイミー

カイジューバイミー

カイジューバイミー

 

まさに成長が留まる事を知らないカイジューバイミー。

 

ほんの2週間見なかっただけでひと皮どころか二つも三つも皮がむけていました。

 

また今日は特に新曲の音源解禁ということもあったので曲ばかりに注目が行きがちだったのですが、

 

スタンド・バイ・ミーアの煽りがいつも以上に秀逸!

 

でした。

 

文字通りフロアを

 

煽る!煽る!煽りまくる!!

 

それはまるで、フロアのオタクに挑戦状を叩きつけるかの如く!

 

そんな煽りがあるからこそ、フロアも負けじと全力でぶつかっていく。

 

そして出来上がるのが、

 

ステージとフロアが織りなす狂騒曲

 

一度この感覚を知ったらもう抜け出せない。

 

まだまだ成長の止まらないカイジューバイミー。

 

一体どこまで走り抜けると言うのか?
一体どこまで昇り詰めて行くのか?

 

その行方を見逃したくない!

 

そう思わせられたステージに今日も大満足でした!!

 

ということで、次回のライブは・・・

 

 

2023年4月25日(火)『ピューパ!! pre. #ツリィハウス Vol.26 -「4pril」Release Party -』です!

 

チケットは↓からゲットしてね~( ・∀・)ノ

 

 

 

清掃部長

40過ぎの自称清掃部長のおっさんです。
当初はただの清掃員だったのですが、渡辺さん(WACK代表)のせいですっかりWACK推しになってしまいました(´;ω;`)
この泥沼からは這い出る事も出来なさそうなので、さらに深みにはまってみようと思う、今日この頃です。
同じ環境の方もたくさんいると思いますので、新米清掃員さん・WACKDDの方も気軽にフォローいただけるとうれしいです( ・∀・)ノ

清掃部長をフォローする
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました