カイジューバイミーメンバーのプロフィールを紹介します!

カイジューバイミー
カイジューバイミー

ども、カイジュー96号(@Kaiju_No96)です。

 

最近、カイジューバイミーっていうアイドルグループが人気らしいんだけど、一体どんなグループなんだろう?

 

なんだかメンバーも個性的らしいんだけど、気になるなぁ(  ・∀・)

 

そんなあなたのために、ここではカイジューバイミーというアイドルグループとそのメンバーについて紹介します。

 

カイジューバイミーは、I LOVE YOU ENTERTAINMENT MUSICに所属する4人組青春ロックアイドルグループ。 

 

メンバーは、

 

スタンド・バイ・エレナ
スタンド・バイ・菜月
スタンド・バイ・ミーア
スタンド・バイ・華希

 

この4人。

 

以下では、カイジューバイミーと4人のメンバーのプロフィールを紹介します。

(※注:記事中敬称略失礼します)

 

スポンサーリンク

 

カイジューバイミーとは?

カイジューバイミー

カイジューバイミー

 

X(旧Twitter):@kaiju_by_me

TikTok:@kaiju.byme

ライブスケジュール:https://lit.link/Kaiju

 

カイジューバイミーメンバー紹介の前に、カイジューバイミーについて紹介しておきますね。

 

『カイジューバイミー』のテーマは「見上げた空は青くなかった」。

 

“SNSがひとつの居場所として存在し、きれいなものや羨むことばかりが目につきやすい世の中。

しかし、それぞれの目に映るのは必ずしもきれいなものばかりではなく、一人一人が見上げた空の色は必ずしも青いわけじゃない。

こんな時代だからこそ歌える音楽を伝えていきたい”

 

という思いをもって活動を行っています。

 

楽曲のひとつ「永遠のメロディ」は、2000年代の青春パンク界をリードしたバンド「太陽族」のボーカル・花男が作詩作曲を、ギター・そら坊が編曲を担当。

 

 

レコーディングには 同じくギター・そら坊のほか、元メンバーでベースのつよしも参加。

 

楽曲制作には、欅坂46「世界には愛しかない」やラストアイドル「バンドワゴン」の作曲者でもある白戸佑輔が参加。

 

また、振付は元BiS、GANGPARADEのメンバーで、現在は振付師のカミヤサキが担当するなど、第一線で活躍する面々がこのプロジェクトに参加していることも注目のひとつとなっている。

 

以下、カイジューバイミー略歴紹介。

 

 

2020年12月7日(月) Twitterにてメンバーがペンキで絵を描きながら本音をぶちまけるクール な動画が突如として公開となり結成を発表。

2020年12月27日(日)TSUTAYA O-Crestでプレデビューライブを開催。

2021年2月20日 東京・Spotify O-Crestにてワンマンライブ「雷進撃」を行う。

2021年7月 東京・ヒューリックホール東京で正式なデビューライブを行う。

2021年11月13日 カイジューバイミーの1stアルバム「純白BY ME」の配信が各音楽配信サイトおよびストリーミングサービスでスタート。

2021年11月16日 1stアルバム「純白BY ME」リリース

created by Rinker
¥2,100 (2024/05/18 08:25:23時点 Amazon調べ-詳細)

 

2021年11月27日 カイジューバイミー1st Album発売記念ワンマンLIVE「純白少女センセーション」を開催。

日本テレビ系列で放送されている音楽番組「バズリズム02」2021年12月エンディングテーマ曲にカイジューバイミーの「無人島カルテット」が決定。

2022年7月4日 2ndシングル「I love you」を配信リリース。

同日、渋谷CLUB QUATTROにてカイジューバイミー デビュー1周年記念ワンマンLIVE「0」が行われる。

2022年11月12日 カイジューバイミーワンマンライブ「カイジューバイミーONEMAN LIVE『怪獣記』」を東京・渋谷CLUB QUATTROで開催。

2023年1月15日 カイジューバイミー全曲ONEMAN 「兎」を東京・新宿ロフトで開催。

2023年3月11日 スパンコールグッドタイムズと東名阪ツアーを開催。 

2023年4月15日 3週連続Single配信第一弾 『あゝ人類』公開

2023年4月22日 3週連続Single配信第二弾 『メーデー』公開

2023年4月29日 3週連続Single配信第三弾 『ガレッジブルー』公開

2023年6月3日 5週連続でフラワーカンパニーズのカバー曲『深夜高速』等のMVを公開

 

▶︎第1弾「深夜高速(cover)」

 

▶︎第2弾「 僕が僕であるために(cover)」

 

▶︎第3弾「太陽が燃えている(cover)」

 

▶︎第4弾「本能(cover)」

 

▶︎第5弾「宙船(cover)」

 

2023年7月3日 カイジューバイミー デビュー二周年ワンマン『衝幕』@恵比寿LIQUIDROOMで開催

2023年8月5日 TOKYO IDOL FESTIVAL 2023 に出演

2023年8月26日 @JAM 2023 に出演

2023年9月16日 カイジューバイミーONEMAN 『初期衝動完全奪還宣言〜あなたのその手の中で灰になって散りたい〜』@SHIBUYA CYCLONEにて開催

⇒メンバーの体調不良により2023年11月17日へ延期開催

2023年12月27日 カイジューバイミー プレデビュー周年感謝祭ONEMAN @ 下北沢Shangri-Laで開催

2024年4月15日 新作ミニアルバム「bleach」全収録曲の先行配信スタート

2024年4月26日 カイジューバイミーワンマン『怪獣爛漫』@Zepp shinjukuにて開催決定

2024年5月22日 New Album『breach』発売決定

created by Rinker
Lonesome Record
¥2,000 (2024/05/17 23:33:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

今後もカイジューバイミーメンバーのさらなる活躍が期待されています。

 

カイジューバイミー名前の由来

カイジューバイミーという名前の由来について、プロデューサーであるメルクマール祐氏は以下のようにインタビューで答えています。

 

正直言うと、そんなに深い意味はなくて、大好きな映画の「スタンド・バイ・ミー」と、何かワクワクする単語を組み合わせようと考えて決めました。
ほかにもグループ名の候補がたくさんあってメンバーとも相談したんですが、僕の中ではカイジューバイミーにしようとほぼほぼ決めていました。
賛成するメンバーは誰もいなかったんですけど(笑)。 

引用元:
https://natalie.mu/music/pp/kaijubyme

 

意外と、というといけないのかもしれませんが、それほど深い意味はないそうです。

 

が、結果的にその名前が世に知ら占めるようになるには、それほど時間を要しないと思われます。

 

それには、カイジューバイミーメンバー4人の個性を知れば納得いただけるはずです。

 

あと参考までに、2023年11月20日にきのホ。のプロデューサー新井ポテト氏とカイジューバイミーのプロデューサーメルクマール祐氏がX(旧Twitter)のスペースで対談をしています。

 

このスペースを聴くことでもカイジューバイミーのデビューから現在までのストーリーを知ることができます。

 

全編3時間の大ボリュームです。

 

よりカイジューバイミーの魅力を知りたい方は必聴です!

 

 

では早速、そんなカイジューバイミーメンバーのプロフィールを紹介します。

 

カイジューバイミーメンバー紹介

20240122『Beat Happening!学校では教えてくれないアイドル達!』~MAPA×カイジューバイミー2ヶ月連続2マン!!~

20240122『Beat Happening!学校では教えてくれないアイドル達!』~MAPA×カイジューバイミー2ヶ月連続2マン!!~

 

カイジューバイミーメンバーはそれぞれ個性的なメンバーなのですが、個性的ゆえにバラバラになると思われがちなのですが、これがなかなかどうして4人そろうとなぜかその破壊力は4倍以上に増幅していくんです!

 

そんなカイジューバイミーのライブは

 

とにかく熱量がハンパないんです!

 

暑苦しいとは違う熱い、です。

 

使い古された言い方かもしれませんが、常に等身大で、今できる最高のパフォーマンスをステージにぶつけてくる。

 

いつも最高を更新し続けてくるんです。

 

同じ曲を同じライブハウスで聴いたとしても、です。

 

カイジューバイミーが好きだからそう思ってるだけでしょ?

 

と思われるかもですが、こればっかりは本当だから仕方ありません。

 

カイジューバイミーを知れば知るほど、これからあなたもその沼にハマる事間違いなし!

 

前振りが長くなってしまいましたが、以下でカイジューバイミー4人のメンバープロフィールを紹介します。

 

スタンド・バイ・エレナ

カイジューバイミー

カイジューバイミー

 

X(旧Twitter):@stand_by_erena 

instagram:@stand_by_erena 

SHOWROOM:スタンド・バイ・エレナ 

出身地:福岡県

身長:156cm

誕生日:2月24日

血液型:0型

名前の由来:映画「スタンド・バイ・ミー」を好きなメルクマール祐Pによって命名

好きな食べ物:いちご、いちご狩り、チーズ、ラーメン、小籠包

好きな物:さめ、あざらし

好きなアニメ:エヴァンゲリオン、東京喰種

好きなキャラクター:おぱんちゅうさぎ(実は古参)

好きな映画:ゾンビ映画、シャークネード

好きなこと:温泉巡り(時間ある時、月1回)

好きなアーティスト:椎名林檎、Superfly

好きなもの:スライム。1時間くらいずっと触ってられる。

利き腕:左

エピソード1:長州力さんのキャラが好きで見始めたらハマって、YouTubeでプロレスを見たりしている。

エピソード2:メンバー名に関して、「スタンド・バイはやめたほうがいいと思います!」とずっとメルクマール祐Pに食い下がっていた。

エピソード3:グループ結成当初、スタンド・バイ・ミーアと殴り合いのけんかをしたことがある。

エピソード4:諸事情によりおでことつむじはNG

エピソード5:意外と耳は小さい

エピソード6:化粧品等同じものを長く使うタイプ

エピソード7:香水は使わず体臭で勝負するタイプ

エピソード8:母親からは吉本新喜劇に入るように勧められたことがある

 

カイジューバイミーメンバーは、とにかくみんなその歌声が特徴的で、どのメンバーも一度聴いたら誰でも聴き分けられるようになるはずです。

 

スタンド・バイ・エレナも例外ではなく、歌声が特徴的というか、思いの丈をすべて歌に詰め込んでいるっていうのが、ある意味これでもかと言うほど伝わってきます。

 

特にスタンド・バイ・エレナの場合に言われる特徴が、そのロングトーンボイスです。

 

「スタンドバイミー」という曲のラストの咆哮は必見です!

 

 

まさに魂の雄たけびのごとく、聴く者を魅了し、虜にしてしてしまいます。

 

 

スタンド・バイ・菜月

スタンド・バイ・菜月

スタンド・バイ・菜月

 

X(旧Twitter):@standby_natsuki 

instagram:@standby_natsuki 

SHOWROOM:スタンド・バイ・菜月の武者修行

出身地:岐阜県

血液型:B型

誕生日:8月5日

日常の好きなこと:天気がいい日の散歩、休日前夜の夜更かし、人を騙すこと、絵を描くこと

好きな食べ物:らーめん

好きなアニメ:ジョジョの奇妙な冒険(2部と4部)

趣味:パズル

ペット:猫(もぐらちゃん)

Twitter別垢:モスラコナツキモドキ@Mothrakomodoki

カイジューバイミーになったきっかけ:WACKのグループなどを通してアイドルに対する考え方が変わっていた時期で、ちょっと面白そうだなと思ったがその一方で、人と一緒に活動したり、人に管理されたりして不自由の身になるのも嫌で、かなり悩んだ。
結局、母親に「やってみたらいいじゃん」と言われて決意した。

エピソード1:仮免に3回落ちたことがある

エピソード2:2022年9月8日。フォロワー1000人突破!(2023年11月1日2000人突破!)

エピソード3:守り神はQPちゃん人形

エピソード4:衣装には、「全力シルエット」MV撮影時に赤のスプレーで付いた色が一部落ちない状態になっている。

エピソード5:メルクマール祐Pに最初にアイドルにならないかと話を聞いた時は、闇の企業からのお誘いだと思った。

エピソード6:ライブ前日の練習に来ずいなくなったことがある。

エピソード7:初めてレッスンに行ったとき、「あ、間違えた」と思った。

エピソード8:ライブ中理性を失ってスタンド・バイ・ミーアに嚙みついたりしてしまう。該当ツイート①該当ツイート②

 

スタンド・バイ・菜月の魅力は数々あれど、誰もがまず衝撃を受けるのは何と言ってもその歌声。

 

彼女の低音ハスキーボイスは一度聴いたら忘れることはできません。

 

WACK界隈の人からすると、BiSHのアイナ・ジ・エンドを思わせるような、唯一無二な歌声にドキッとさせられることでしょう。

 

カイジューバイミーのファンには、スタンド・バイ・菜月の声に惹かれてファンになったという人も多くいます。

 

まずは、そのスタンド・バイ・菜月の歌声をMVで聴いてみてください。

 

 

これは、カイジューバイミーの『全力シルエット』という曲です。

 

この冒頭のワンフレーズで心を鷲掴みにされたファンは数知れず・・・。

 

もしあなたもスタンド・バイ・菜月のハスキーボイスにヤラれたのであれば、私と同じ仲間です。

 

ぜひ他のMVも観て、ぜひライブに参戦してください!!

 

 

スタンド・バイ・ミーア

スタンド・バイ・ミーア

スタンド・バイ・ミーア

 

X(旧Twitter):@stand_by_mea 

SHOWROOM:スタンド・バイ・ミーア 

出身地:東京

誕生日:1月28日

血液型:A型

名前の由来:映画「スタンド・バイ・ミー」を好きなメルクマール祐Pによって命名

好きな食べ物:ラーメン/硬めのグミ/いちご/お赤飯/サラダチキン/マックの枝豆コーン/アイスカフェラテ

好きなラーメン店:町田商店

好きなこと:食べること/スノボ/人体図鑑を見ること/資格を取る事/ロボットの分解(基本的には何でも分解したくなる)

持ってる資格:秘書検定/ダイビングライセンス

好きな帽子:バケットハット(おじいちゃん譲り)

誰にも負けない才能:『自分を信じる強さ』

性格:せっかち

就寝前の合言葉:おやすみーあー

カイジューバイミーになったきっかけ:
元々芸能界に興味はあったが、自分の元に届く話は「配信ライバーをやりませんか?」という誘いばかりだった。そんな中、メルクマール祐Pだけが「アイドルをやってみませんか?」という話をしてくれて、「めっちゃ面白いじゃん」と思ったから。

エピソード1:ライブ中は5本指ソックスを履いている。

エピソード2:起業に興味を持った時期がありビジネスコンテストでセミファイナルまで行ったことがある。

エピソード3:寒い日でも冷たい飲み物を飲みがちなところがある。

エピソード4:ライブ後のツイートで飯テロ(らーめん)しがち。

エピソード5:きのこの山は軸だけ食べたい派。

エピソード6:おかわり自由の食堂で大盛ご飯2杯と普通盛りごはん1杯を食べたことがある。

エピソード7:自宅でパキラ(観葉植物)を育てている。

エピソード8:ライブ前にとんこつラーメン食べると耳が良くなって、喉が脂で潤ってる気がする。そして、ライブ後のラーメンもライブで動いた後の塩分チャージって感じがしてマジでとんこつラーメンは沼である。らしい。

エピソード9:右耳に10個のピアス穴を開けている。

エピソード10:2022年12月28日広島へ遠征した時に小さい時に大人の味だと諦めてから食べてこなかった牡蠣に挑戦した。

エピソード11:ミーア家の雑煮はにんじん雑煮である。

エピソード12:2023年正月の〆は映画「アバター」を観に行った。

エピソード13:ライブ中理性を失ってスタンド・バイ・菜月に嚙みつかれてしまうことがある。該当ツイート①該当ツイート②

エピソード14:毎年エアコンのリモコンをなくしがち。該当ツイート

 

ちなみに、私の推しはこのスタンド・バイ・ミーアちゃんです。

 

彼女を推す理由は↓です。

 

 

はい、キモイですね笑

 

まぁ、推すのに理由なんていらないっしょw

 

スタンド・バイ・ミーアの特徴は、とにかく魂のライブパフォーマンスをするという事。

 

ライブは、

 

1曲目の1フレーズ目から全力でブチかましてきます!

 

うまいとか下手とかではなく魂をぶつけてくるので、初見の人だと相当面食らうかもしれません。

 

そのくらいの覚悟を持ってステージに立っているし、だからこそそれを観る側としてもまさに真っ向勝負をしないといけないんです!

 

そんな演者とオーディエンスの関係性を色濃くさせているのがスタンド・バイ・ミーアの特徴と言ってもいいかもしれません。

 

見た目とは裏腹なステージでの力強く、それこそ元気玉を全力で放ってくるパフォーマンスは必見です!!

 

 

スタンド・バイ・華希

スタンド・バイ・華希

スタンド・バイ・華希

 

X(旧Twitter):@stand_by_hanaki 

SHOWROOM:スタンド・バイ・華希

出身:静岡県

誕生日:9月8日

特技:ダンス(10年以上の経験あり)、関節外し

血液型:AB型

身長:147cm

名前の由来:映画「スタンド・バイ・ミー」を好きなメルクマール祐Pによって命名

好きな色:白

好きなラーメン:俺流の「ゆず塩らーめん」

好きな言葉:「壁は越えられる人にしかこない」

生きてるって感じる時:踊って歌ってステージに立っている時

エピソード1:実は日光アレルギー(食べ物にもアレルギーあり)※該当ツイート

エピソード2:特典会で下ネタを言われるとフリーズしてしまうので、自然とファンの間でスタンド・バイ・華希は下ネタNGとなっている。

エピソード3:カイジューバイミー結成当初、メルクマール祐Pに「そんなのダンスじゃない」って言われて、「何この人?」って思って、母親に「初めて華のダンスを否定する人が出て来た!」と報告した。

エピソード4:毎日家に帰ったらお人形さんとお話をしている。(名前はカイジュー)

エピソード5:家にお人形さんが全部で4人いる。(カイジュー、シロ、ひぃちゃん、夢ペガ)

エピソード6:クローゼットの中や机の下にこもるのが好き。

 

スタンド・バイ・菜月の低音ハスキーボイスは聴く者を虜にします。

 

一度聴いたら忘れることができません。

 

一方、スタンド・バイ・華希は、ポップでキュートな歌声です。

 

正直、スタンド・バイ・菜月とは真逆と言ってもいいかもしれません。

 

そんな真逆の声色を持つふたりが同じグループに居てもいいのか?

 

という疑問さえ抱きかねませんが、これがカイジューバイミーの良いエッセンスとなっているんです。

 

スタンド・バイ・華希は、その愛くるしい見た目を全く裏切る事のない、まさにアイドル声なんです。

 

スタンド・バイ・菜月の声でしびれ、スタンド・バイ・ミーアの熱いパフォーマンスにヤラれた後のスタンド・バイ・華希の歌声はまさに癒しとなります。

 

さらに、スタンド・バイ・華希の特徴は、そのダンスパフォーマンスにあります。

 

とにかく、

 

スタンド・バイ・華希は回ります。

 

他のカイジューバイミーメンバーよりも1周多く回ります。

 

これは、カイジューバイミーメンバーがSEと共にステージに現れる際にも色濃く見て取ることができます。

 

このあたりも、カイジューバイミーのライブの見所のひとつですので、ぜひライブ会場でスタンド・バイ・華希の歌声とダンスパフォーマンスを体験してみてください。

 

 

スポンサーリンク

 

カイジューバイミーの現場の雰囲気は?

 

カイジューバイミーってなんだかロックっぽい曲多いみたいだしなんだか現場は怖いイメージあるんだよなぁって方へ。曲中ステージに座り込んで歌う場面なんかではフロアのファンが腰を落として目線を下げます。なぜかって?だってその方が後ろのファンにも観えやすいでしょ😊

 

カイジューバイミーの曲ってロックが強めだったりするし、いざ現場へ行きたいと思ってもちょっと怖そうで行けない。

 

そう思ってる人もいるのかな?

 

たしかに激しめの曲もあるし、フロアも大いに盛り上がることもあります。

 

だけど、そこには推しへの愛とファン同士の支え愛があるんです。

 

カイジューバイミーのファンは男性だけでなく女性の方もいるんだけど、そういった女性のファンはできるだけ前方中央で観られるようにファン同士で譲り合ったり。

 

また、ファンの間でもそれぞれ推しが違ったりもするので、最前の人でも自身の推し以外のパートで前方へ来るファンに場所を空けたりもします。

 

このあたりは賛否あるのかもしれませんが、総意としては

 

今ここにいるみんながカイジューバイミーのライブを楽しめるように

 

という空気感をすごく感じることができます。

 

だから、対バンの時でもカイジューバイミー初見の方や他グループ推しの方へ私も配慮したりします。

 

そういった支え愛や譲り合いの最たるものが↑でもツイートした内容なんじゃないかなぁ。

 

カイジューバイミーは曲中で、メンバーがステージに座ったり時には寝っ転がったりすることがあります。

 

しかも、そのまま歌唱したりします。

 

この時、演者がステージに座り込まれたりするとフロア後方からだと何も見えません。

 

だからと言って、

 

「見たければ最前管理して前にくればいいじゃん」

 

なんてことはありません。

 

前方のファンが少し腰を下ろすだけで、フロアにいるみんながステージを観られるようになるんですよね。

 

こういった現場作りをカイジューバイミーのファン同士が行っているので、激しいライブだったとしても秩序が保たれ、より多くのファンが楽しめる現場が築かれています。

 

私もカイジューバイミー以外の現場経験はそれほど豊富ではありませんが、少なくとも私が観て来た中では一番優しくて熱い現場なのは間違いありません。

 

自分だけが楽しめたらそれでいい、そんな事を思うファンはひとりもいません。

 

なので、もしあなたがぼっちだったとして、カイジューバイミーのライブに行ってみたいけどちょっと雰囲気が心配で・・・と思っていたとしたら、そんな心配は全くご無用ですよ。

 

ライブに来る時はひとりでも、ライブハウスを出る時には2人以上になっているんじゃないかな( ・∀・)ノ

 

なので、ぜひ安心してカイジューバイミーの現場へ来てくださいね。

 

カイジューバイミーのライブではコールやMIXはあるの?

20240324「Killer Tune SHIBUYA 2024 Vol.46」@ SHIBUYA CYCLONE

20240324「Killer Tune SHIBUYA 2024 Vol.46」@ SHIBUYA CYCLONE

 

最近はアイドルの現場と言っても、フロアで激しくタイガーファイヤーとかジャージャーとか言ってる現場が多いですよね。

 

あぁいったMIXとか何言ってるか分かんないし、あれって覚えて行った方がいいの?

 

そう思っている方へ。

 

大丈夫です。

 

カイジューバイミーのライブではMIXはございません。

 

これについては、公式からも以下の通り発表されています。

 

グループの方向性、楽曲、パフォーマンスの性質上、MIXを前提として構築しておらず、お客様はじめ、メンバー本人達からも、反対の声が多数ありましたので、こちらに関しましては、望まないものとします。

参考リンク ⇒弊社所属アーティストの LIVE中における声出しについて 

 

MIX等は覚えて来る必要はないですし、振りコピもそうですが基本的には現場の雰囲気やステージ、ファンの方の動きを見て合わせる程度で結構です。

 

まずは体一つでライブに行きましょう( ・∀・)ノ

 

あとは、気持ちがノッて来たら拳を高く突き上げてカイジューメンバーへ想いを伝えるのがいいかと思います。

 

カイジューバイミーのメンバーカラーは?

カイジューバイミー

カイジューバイミー

 

アイドルには、一般的にメンバーカラーというのがあります。

 

それぞれメンバーごとに担当カラーを設けて、ファンは推し色のペンライトを振って応援したりします。

 

では、カイジューバイミーの場合はというと・・・

 

公式の担当カラーはありません。

 

なので、カイジューバイミーのライブではペンライトを振って推しを応援するということはあまり見かけません。

 

別に公式で担当カラーがないからと言って、ライブ中のペンライトでの応援が禁止されているものでもありません。

 

ライブの楽しみ方は人それぞれなので、あなたの想いあなたのやり方で送っていただければいいかと思います。

 

あっ、ちなみに、カイジューバイミーのライブで時々ペンライトが振られることがあります。

 

それは、『マッカ帝国』という曲中です。

 

タイトルが「マッカ」なだけに、この時ばかりは赤のペンライトを見かけることもしばしば。

 

もしペンライトで応援される際は、この『マッカ帝国』の時にぜひ赤ペンライトを振って応援いただければと思います。

 

カイジューバイミーのファンの総称や呼び方はある?

カイジューバイミー

カイジューバイミー

 

例えば、ももクロだと‟モノノフ”、BiSHだと‟清掃員”。

 

そういった、グループごとにファンの総称が決まっている場合が多々あります。

 

では、カイジューバイミーのファンの呼称は決まっているのでしょうか?

 

2024年4月現在では、まだ決まっていません。

 

特に公式からも正式にアナウンスされていませんし、ファンの間でこれにしよう!というような動きもありません。

 

これはネガティブな意味ではなく、運営からも言われていますが、こういったのは自然発生的に呼ばれていくものなので、あえて決めたりはしていないそうです。

 

 

ちなみに、過去には「ハツ」や「モツ」といったようなこともあったようですが、どちらも「ボツ」となったようです笑

 

はい、お後がよろしいようで( ´艸`)

 

カイジューバイミーがの子さんに見つかる

ところで、神聖かまってちゃんというロックバンドグループをご存知でしょうか?

 

最近ではあのちゃんとコラボしたり、その歌詞や楽曲が時にカルト的な人気を博しているロックバンドです。

 

その神聖かまってちゃんのボーカルの「の子」さんにカイジューバイミーが見つかってしまいました!

 

どんな感じで見つかったのか?

 

の子さんの配信の模様をご覧ください。

 

 

遂に見つかってしまいましたね。

 

しかもはっきりと言ってましたよね?

 

の子さん「カイジューバイミーは絶対くる!」

 

って。

 

マジでカイジューバイミーと神聖かまってちゃんの対バンとかやってくれないかなぁ。

 

の子さんもここまで推してくれてることだし、今対バンやったら話題にもなるし相当盛り上がると思うんだけどどうだろう?

 

WACKの渡辺社長にも見つかったし、の子さんにも見つかったし、カイジューバイミーが世に知られてしまうのも時間の問題かも!?

 

今からでも遅くありませんよ。

 

ぜひカイジューバイミーを推してみませんか?

 

カイジューバイミー各種リンク

カイジューバイミー

カイジューバイミー

 

以下では、カイジューバイミーに関する各種WEBリンクを貼っておきます。

 

ぜひ気になる所からクリックしてみてください。

 

■abemaブログ(現在休眠中)
https://ameblo.jp/kaijyubyme/

 

■カイジューバイミー所属事務所

I LOVE YOU ENTERTAINMENT MUSIC

 

カイジューバイミーMV各種

<「純白少女」MV>

 

<「スタンドバイミー」MV>

 

<「無人島カルテット」MV>

 

<「全力シルエット」MV>

 

<「熱帯魚」MV>

 

<カバーMV第1弾「深夜高速」>

 

 

カバーMV第2弾「僕が僕であるために」>

 

 

カバーMV第3弾「太陽が燃えている」>

 

 

カバーMV第4弾「本能」>

 

 

<カバーMV第5弾「宙船」>

 

 

<「Monkey hotel morning 」>

 

<「ガレッジブルー 」>

 

音源リンク

シングル「I LOVE YOU」
https://www.tunecore.co.jp/artists/kaijubyme

シングル「全力シルエット」
https://linkco.re/9yvbc5vy

アルバム「抹消」
https://linkco.re/5UDsd7u3

アルバム「純白BY ME」
https://linkco.re/g59raabT

「あゝ人類」
https://youtu.be/YVWxA5z2H_s

「メーデー」
https://youtu.be/ywwob4eKnL4

「ガレッジブルー」
https://youtu.be/QZk3Mj1KR4A

 

created by Rinker
¥2,100 (2024/05/18 02:26:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

その他

その他様々なカイジューバイミー関連のリンク貼っておきます。

 

カイジューファンの方でも意外と知らない内容もあるかも?なので、ぜひご覧くださいませ。

 

カイジューバイミー「熱帯魚」撮影に使われた水槽の話

スタンド・バイ・華希のガラスガール第1回アイドル特典会動画グランプリTD-1

「ロンリーデイズ」の歌詞に関するツイート

カイジューバイミーライブ予定カレンダー

無人島カルテットMVタイトルロゴデザインツイート

無人島カルテットの振付けツイート

マッカ帝国の振付け

 

あと、ちょっと豆知識なのですが、カイジューバイミーのTシャツにもデザインされている、愛らしくも迫力のある怪獣は、劇画家 松森茂嘉先生による描き下ろしのオリジナルキャラクターなんですよ。

 

 

さらにちなみにですが、松森茂嘉先生は『北斗の拳』の原哲夫先生の元チーフアシスタントだったそうですよ!

 

カイジューバイミーの活躍に期待

自分がカイジューバイミーを知ったのは、BiSH等で有名な音楽事務所WACK代表渡辺さんのツイートからでした。

 

 

元々BiSHが好きだったので渡辺さんのツイートも見ていたのですが、そこでカイジューバイミーの「熱帯魚」のMVが紹介されていて。

 

そのMVを見てから一気にその歌声やパフォーマンスにはまり、1週間後にはカイジューバイミーのライブに足を運んでいました。

 

カイジューバイミーメンバーの魅力を色々紹介しては来ましたが、何はなくともやっぱりカイジューバイミーはライブを観て欲しい。

 

現状は、東京中心での活動が多いですが、最近では大阪・名古屋・福岡等での遠征ライブも増えてきました。

 

もし、あなたの地元のお近くにカイジューバイミーが来た際には、ぜひ駆けつけてその熱いライブを観てみてください!

 

きっとあなたもカイジューバイミーの虜になる事間違いなしですよ!

 

 

あっ、とは言え、どうせ地方住まいの私ではカイジューバイミーのライブなんて観ることできないんでしょ?

 

なんて、お思いのあなた!

 

そんなあなたには、カイジューバイミー公式LINE登録をおすすめします!

 

 

不定期でライブ動画がUPされる事もあるので、この動画で予習をしてもらって、来るべきカイジューバイミーのライブに備えてみてはいかがでしょうか?

 

少なくとも、私はカイジューバイミーメンバーに心揺さぶられ、40過ぎて尚青春を謳歌している気になっている?今日この頃です笑

 

 

↓では、私がカイジューバイミーに惹かれた詳しい経緯やら、ライブレポートを随時掲載していますので、ぜひのぞいてやってください!

 

 

カイジュー96号

40過ぎの元清掃部長のおっさんです。
BiSH解散後はカイジューバイミーという4人組ロックアイドルグループを推しています。同じ環境の方もたくさんいると思いますので、元清掃員さん・WACKDDの方も気軽にフォローいただけるとうれしいです( ・∀・)ノ

カイジュー96号をフォローする
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました