【ライブレポ】カイジューバイミー 「Next World Vol.97」@渋谷サイクロン 2023年4月8日

カイジューバイミー
カイジューバイミー

ども、カイジュー96号(@Kaiju_No96)です。

 

先週日曜のギュウ農フェスから1週間空きました。

 

最近ではすっかりカイジューバイミーが生活の一部になってきており、平日5日間にライブのない週は非常に長く感じられるようになっている今日この頃です。

 

そんなことはさておき、本日は渋谷サイクロン!

 

渋谷近未来会館と双璧をなすほどのホーム感に安心でございます。

 

それでは早速本日のライブレポですよ~っと( ・∀・)ノ

 

 

スポンサーリンク

 

キミイロプロジェクト

 

初めましてのキミイロプロジェクトさん。

 

結成6周年ということで、安定のパフォーマンスですね。

 

やっぱり6年も運営していると、このあたりのノウハウは蓄積されていくんだろうなぁと。

 

6人というメリットを生かしたフォーメーションが印象的でした。

 

あと、これまで観たアイドルと違って、メンバー紹介にしっかり時間を割いた楽曲がうまくできてるなぁと感心。

 

あれくらい時間割があると、それぞれのファンからすると推しをしっかり推せる時間が取れてうれしいんじゃないかな?

 

あぁいう見せ方はありだなぁ、なんて運営目線でみてしまいました。

 

ちなみに、気になったメンバーは・・・

 

 

この子はあれです。

 

ステージ上でほんと楽しそうにしてた。

 

笑顔が素敵というか、ちょっと古い言い方だけど、まさに破顔という言葉が似合うような笑顔をしてました。

 

ステージで歌うこと、踊ること、楽しくて仕方ないんだろうなぁ。

 

ファンに自分のステージ姿を見てもらうのがうれしいんだろうなぁ。

 

そう感じさせられる、笑顔をついつい追いかけてしまいました。

 

最後にちょっと気になったんだけど、最近は担当カラーが複雑になってきてる問題ない?

 

キミイロプロジェクトさんにはそれが色濃く表れていたので調べてみると・・・

 

ベイビーブルー担当
ちよピンク担当
ど根性レッド担当
けろけろグリーン担当
ブラウニーオレンジ担当
ポテトイエロー担当

 

普通に、青・ピンク・赤・緑・オレンジ・黄じゃだめなの?

 

だめってことはないんだろうけど、おじさんには覚えづらくて(´;ω;`)ぶわっ

 

とりあえず、黄色の子が塩でも胡椒でもなく佐藤さんだってことだけは覚えました!

 

スパンコールグッドタイムズ

 

この4人はほんと個性がちょうどいいバランスを保ってる。

 

藤ナオちゃんがお姉さん的立ち位置なんだけど、リーダー風を吹かすわけではない。

 

女王様っぽくも見えるけど、そんな上からファンを見る感じでもない。

 

真尋ちゃんはなんだかクールな感じもするけど、時折フロアに見せる目線は聖母のように見える事もある。

 

ももちゃんは相変わらずくるくる回っており、色気を振り巻きまくっておりました。

 

そして、うちの長男の彼女候補No1のりこちゃんは、今日もかわいかったです。

 

怒られるかもだけど、りこちゃんは女性としてのかわいさというよりも、姪っ子がかわいくて仕方がないみたいなかわいさが強すぎなんだけど、同士いない?笑

 

そんなこんなで、今日も「世界の隅の真ん中で」のナオ様は回収できずでした(´;ω;`)ぶわっ

 

一体いつになったら回収できるんだろ?

 

明日の東京編 東名阪 2MANツアー 「HELLO,I LOVE YOU それでも愛して抱きしめる為ツアー」では、ぜひ回収したい!

 

そして、本日トリを飾ったのは、カイジューバイミーです!

 

スポンサーリンク

 

カイジューバイミー

カイジューバイミー

カイジューバイミー

 

〈セットリスト〉
01.熱帯魚
02.あゝ人類
03.純白少女
04.茜
05.全力シルエット
06.無人島カルテット

 

今日は、まず『純白少女』で右ひじをグギらせてしまいました(´;ω;`)ぶわっ

 

3曲目だったし、フロアも温まって来てたし、

 

じゅん、ぱっく、しょ~っじょっ!!

 

の、「じょっ!」でいわしました。

 

とはいえ、その後『茜』からの『全力シルエット』、そして『無人島カルテット』を無事回収。

 

右ひじの痛みも忘れさせてくれるような熱いセトリでございました。

 

ほんと生きててよかったと言うのなら・・・状態です(´;ω;`)ぶわっ

 

で、今日のトピックは以下の通りです。

 

 

シチュエーションとしては、メンバー紹介のMC時にエレナたん(スタンド・バイ・エレナ)がステージを一旦捌けました。

 

で、エレナたんがいない中メンバー紹介が進み、最後のなっちゃん(スタンド・バイ・菜月)の紹介が終わってもエレナたんは現れず、そこでなっちゃんが言ったのが、

 

菜月「スタンド・バイ・エレナです」

 

だったんです。

 

エレナたんがいない事をうまくフォローしたとい言えばいいのかどうか分かりませんが、フロアのファンからも笑いが起こっていました。

 

しかしあれだよね、カイジューバイミーのメンバーは途中のMCでよくステージから捌けること多いよね?

 

他のグループではあまりそういった場面を見ないんだけど、やっぱりステージが熱すぎるので水分補給とかなんかね?

 

そう言えば、以前ステージ後方にペットボトルを置いてパフォーマンスしてたっけか??

 

そんな笑いも起こることもありましたが、ステージからの全力パフォーマンスをフロアでがっつり受け止めてやったぜ(キリッ

 

ビッタビタのアッツアツのステージに今日も満足です。

 

1週間仕事がんばってマジよかったぁ。

 

次のライブは・・・

ということで、次回のライブは明日4月9日!

 

東京編 東名阪 2MANツアー 「HELLO,I LOVE YOU それでも愛して抱きしめる為ツアー」

 

です!

 

東名阪ツアーのファイナルでございますよ!!パチパチパチパチ

 

このツアーファイルでは、新曲も披露されるということで期待大です!

 

まだカイジューバイミーのステージを観た事がないあなたも!

 

すでにもう何度もカイジューバイミーを浴びて来たあなたも!

 

明日は、澁谷近未来会館集合です!!

 

 

清掃部長

40過ぎの自称清掃部長のおっさんです。
当初はただの清掃員だったのですが、渡辺さん(WACK代表)のせいですっかりWACK推しになってしまいました(´;ω;`)
この泥沼からは這い出る事も出来なさそうなので、さらに深みにはまってみようと思う、今日この頃です。
同じ環境の方もたくさんいると思いますので、新米清掃員さん・WACKDDの方も気軽にフォローいただけるとうれしいです( ・∀・)ノ

清掃部長をフォローする
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました