GANGPARADE新メンバー『月ノウサギ』の詳しいプロフィールを紹介します!

月ノウサギ

2018年4月16日深夜、GANGPARADEの新曲「GANG2」のMV公開と共に、新メンバーである「月ノウサギ」と「ハルナ・バッ・チーン」(元リソリソ)両名の公式ツイッターも公開となりました。

この2人のお披露目は、2018年4月17日『GANG 2』in ZEPP Divercityでのライブが初となります。

ここでは、WACK合同オーディション2018では「ヨコヤマヒナ」として参加していた、GANGPARADEの新メンバー「月ノウサギ」のプロフィールを詳しく紹介していきます。

参考記事】⇒WACK合宿オーディション2018 参加者メンバー24名決定!

スポンサーリンク


月ノウサギプロフィール

月ノウサギ2WACKオーディション時の名前:ヨコヤマヒナ

誕生日:1999年12月22日(年齢18歳)

身長:162cm

スリーサイズ:B75 W59 H84(自称であり適当だと公言しています)

本名:非公開(本人曰く月野雪がほぼ本名)

好きなタイプ:価値観の合う人

好きな漫画:「HUNTER×HUNTER」・「累(かさね)」・「ホリミヤ」

好きな物語:「黒魔女さんが通る」「若草物語」

好きな言葉:なるようになる、なんとかなる

好きなアイドル:黒宮れい・金子理江

好きなアイドル:L’Arc-en-Ciel

好きなおにぎりの具:すじこ(いくら)

嫌いな食べ物:セロリとパクチー(がんばったら食べられる)

愛用のリップ:ローラエルシエとエチュードハウスのウォーターリップティント

お気に入りのコスメ:キャンメイクのマシュマロフィッシュパウダー

使っている化粧水と乳液:豆乳イソフラボン

化粧にかける時間:30分~40分

自分の顔で好きなパーツ:目

つぶあん派?こしあん派?:こしあん派

犬派?猫派?:強いて言うなら猫派

中高で告白された回数:1回

部活:高校は1年だけダンス部、中学では吹奏楽部、小学校ではプール

マイブーム:ヨーグルトにはちみつをかけて食べる事。冬のみかん。

落ち着く場所:布団

アイドルを知ったきっかけ:LADYBABY(黒宮れい)

2017年の自分なりの流行語:卍

憧れのタイプ:見てもこの人がどんな人生を歩んで来たのかイマイチわからないような不思議で芯のある雰囲気を持ってる人

どんなアイドルになりたいか:偽るアイドルではなく自分の伝えたい想いを伝えられるアイドルになりたい

「これだけは人に負けない!」というもの:自己顕示欲、承認欲求

エピソード1:飲食店のアルバイトで着物を着ているので、自分で着付けができる

エピソード2:元々クセ毛なので、中学の頃から縮毛矯正している

エピソード3:高校2年の沖縄の修学旅行をさぼった

以上、ミスiDの頃からのプロフィールをまとめてみました。

現在は削除されてしまっていますが、月野雪時代のTwitterでは独特の「斜に構えて世の中を見る」的な視点がものすごく印象的でした。

そんな月ノウサギのミスiD時代についても紹介したいと思います。

2018ミスiDで「月のフォトジェニック賞」を受賞

ミスiD 月ノウサギ

ミスiDは現役のアイドルも多数参加している美少女コンテスト、と言えばわかりやすいでしょうか。

webやスマホからもチア(投票)する事で、人気投票が出来る仕組みになっています。
(2018年4月16日現在も「月野雪」にチア(投票)する事は可能なので、気になる方はチアしてみてはいかがでしょうか?)

そのミスiD2018で「月のフォトジェニック賞」を受賞しました。

)ちなみに、ミスiD2018グランプリは「兎遊」。この「兎遊」が所属しいた「終演後物販」というアイドルグループにWACK合同オーディションにも参加していた「ハルナ・バッ・チーン」が所属していました。

月ノウサギのミスiD時代の貴重な動画やインタビュー記事も残っていますので、是非月ノウサギの魅力を紐解いてみてください。

■2018ミスiD月のフォトジェニック賞受賞(月野雪)
⇒ミスiD https://miss-id.jp/nominee/6358
⇒CHEERZサイト https://cheerz.cz/idol/2307
⇒ツイッター https://twitter.com/snow_moonfield(現在は削除されていますが、ヘッダー画像は現在の物と同じものを使用していました)
⇒ツイッターのお題箱 https://odaibako.net/u/snow_moonfield(現在は削除されています)
⇒インスタグラム https://www.instagram.com/snow_moonfield/(現在は削除されています)

■ミスiDセミファイナリスト時インタビュー
こちらの記事に月ノウサギのミスiD時代の詳しいインタビューと画像が掲載されています。
月ノウサギミスiDインタビュー

■ミスiD 2018 月野雪 068 /132 自己PR動画

なんとも初々しい姿が印象的ですね。

スリーサイズが適当だったと、自らの自己PR動画で暴露するっていうのもびっくりです。

■ミスiD2018 68 月野雪 ファッションアピール30秒動画

スポンサーリンク


月ノウサギがミスiDを受けたきっかけは?

菅野結以さんの↓のツイートを見て応募を決意したそうです。
https://twitter.com/Yuikanno/status/864130886404419585

かわいい女の子が大好きで大嫌いだった。

月ノウサギは言っています。

この言葉って深いですね。

LADYBABYの黒宮れいさんを好きになっていろんなアイドルを知って、かわいいアイドルを見るたびに、自分もステージに立ってみたくなって。

ステージに立つかわいい女の子が大好きだけど、今自分はそんなステージに立ててないから、うらやましい=大嫌い、になったのかなぁ。

だから、自分を試してみたくて始めて参加したオーディションが、このミスiDだったんだろうと思います。

そして、見事月ノウサギは「月野雪」として、「月のフォトジェニック賞」を受賞するのでした。

ちなみに、審査員からは以下のようなコメントをもらっています。

<大森靖子>
声と顔の相性とてもよくて素敵です。
人のやりたいことと行動力のバランスみたいなものと自分を比べる必要全く、自分のやりたいことをまっすぐみつめてすすめば、アイドルうまくいくと思います!アイドル的には、どのグループにいても全体を底上げできる人材のように見受けられます。

<菅野結以>
リアルドールなひんやりとした麗しさ。
目があった瞬間から、物語がはじまりそうな。

<佐久間宣行>
可愛い子が嫌いだけど大好きで、自信がないけどあって、意を決して初めてのオーディションに飛び込んできた。面接で見せてくれた、その心の揺れが印象的でした。同世代に共感されるんじゃないでしょうか?

以上、業界の錚々たるメンバーからのコメントですが、大森靖子さんの「どのグループにいても全体を底上げできる人材のように見受けられます。」というコメントが気になるところですね。

月ノウサギはGANGPARADEに何をもたらすのか?

月ノウサギは、GANGPARADEというWACKの中では9人という大所帯のグループの中で、どれだけ自分を曝け出してGANGPARADEをこれまでよりももっと押し上げる事ができるのか。

月ノウサギ本人はWACK合同オーディション2018の頃から、

「死ぬ気で頑張ります」

と、繰り返し言っています。

オーディションに参加した中では、もっとも笑顔が少なかった。

笑わないアイドルをキャッチコピーにするアイドルグループもいますが、月ノウサギの場合は、

「まだ笑わない、笑えない」

というような印象をWACK合同オーディションの頃から受けていました。

自分に納得するまで笑顔は見せられない。

そんな風に、自制心がものすごく強く、誰よりも妥協点が高く、特に自分自身を厳しく律することが出来るのではないでしょうか。

ひとりだと、時にそれが仇となることもあるでしょうが、GANGPARADEというグループにいれば周りのメンバーが助けてくれるし、各メンバーに対しての刺激ともなることでしょう。

結果、GANGPARADEというグループの成長にも繋がるものだと思います。

月ノウサギの加入によって、GANGPARADEがどう成長していくのか?

『大なり小なりの針の山』をどう越えていくのか。

今後もGANGPARADEと月ノウサギから目が離せません!

◆『GANG2』公式MV

◆月ノウサギ公式ツイッター◆

関連記事
GANGPARADE(元BiS)-カミヤサキのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します! 
GANGPARADE(元SiS)-ココ・パーティン・ココの詳しいプロフィールを紹介します! 
GANGPARADE(元SiS)-ユイ・ガ・ドクソンのプロフィールを紹介します!
GANGPARADE新メンバー『ハルナ・バッ・チーン』のどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!

スポンサーリンク