BiSH-オーケストラ-歌詞とMIXコールまとめ

スポンサーリンク
BiSH-オーケストラ

ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。

「オーケストラ」は、2016年10月5日発売 BiSH-メジャー1st Album「KiLLER BiSH」の3曲目に収録されています。

BiSHを世に知らしめた名曲です。

この曲からBiSHを知った清掃員の事を「オーケストラ新規」と呼ばれるほど。

この「オーケストラ」は、MIXやコールがメインではなく、振りコピがメインとなります。

BiSHメンバーの振りに合わせて肩から上の動きを真似れば大丈夫です。

アイナ・ジ・エンドの振り付けは、その点も考慮されて作られていますので、新規清掃員の方でも簡単に覚えられると思います。

スポンサーリンク


BiSH-オーケストラ-歌詞とMIXコール

作詞:松隈ケンタ、J×S×K
作曲:松隈ケンタ

歌詞は原曲より引用しています。

見上げたあの夜空に
浮かぶ星達
ふと君の声が
あの頃輝いてたかな?
今になっては
ずっと分からないまま

あの時
(クラップ ×4)
君がついた嘘
(クラップ ×4)
問いただせずに
(クラップ ×4)
泣いたあの坂道(アイナー)
(クラップ ×4)
この先
(クラップ ×4)
君と会えないの
(クラップ ×4)
離れ離れに
(クラップ ×4)
身を任せてた(チッチー)
(クラップ ×4)

いつもの後悔が風に消えてく
(アーユニ アーユニ アーユニ アーユニ)
誰にもみせないその姿を
(アーユニ アーユニ アーユニ アーユニ)
もうちょっとだけ
見てたかったんだ
時がそっと睨んでいる
(指をピースにしてまっすぐ前へ)

ここから振りコピ

その手と手繋いで
笑いあった声
忘れはしないよ
こんなにも流してた涙も
語る声も オーケストラ

やがて訪れたよね
さよならの声
忘れはしないよ
あんなにも近くにいたはずが
今では繋がりなんて
あの空だけ

夜空の
(クラップ ×4)
交換をしよう
(クラップ ×4)
馬鹿らしくなって
(クラップ ×4)
投げた午前3時(モモコー)
(クラップ ×4)
この先
(クラップ ×4)
君と何年も
(クラップ ×4)
時の流れに
(クラップ ×4)
身を任せても(アイナー)
(クラップ ×4)

いつものジョークが街に消えてく
(アーユニ アーユニ アーユニ アーユニ)
誰にも見せない僕の姿を
(アーユニ アーユニ アーユニ アーユニ)
もうちょっとだけ
見せたかったんだ
時がそっと睨んでいる
(指をピースにしてまっすぐ前へ)

ここから振りコピ

この目と目合わせて
はっきりとしたい
もうできないかな
こんなにもどかしくて
辛いのが
音を立てる オーケストラ

どこで何をしてるの?
分からないのは
僕のせいなんだね
永遠にこんな日がくるなんて
神様イタズラなら
呪いたいぐらい

その手と手繋いで
(クラップ ×2)
笑いあった声
(クラップ ×2)
忘れはしないよ
(クラップ ×2)
こんなにも流してた涙も
語る声も オーケストラ

やがて訪れたよね
さよならの声
忘れはしないよ
あんなにも近くにいたはずが
今では繋がりなんて
この空だけ

【参考動画】

スポンサーリンク


清掃部長

40過ぎの自称清掃部長のおっさんです。
BiSHを応援するブログ書いてます。
個人的な妄想も相当盛り込まれていますが、そこはご容赦くださいませ。
当初はただの清掃員だったのですが、渡辺さん(WACK代表)のせいですっかりWACK推しになってしまいました(´;ω;`)
この泥沼からは這い出る事も出来なさそうなので、さらに深みにはまってみようと思う、今日この頃です。
同じ環境の方もたくさんいると思いますので、新米清掃員さん・WACKDDの方も気軽にフォローいただけるとうれしいです( ・∀・)ノ

清掃部長をフォローする