WACK総選挙最終中間発表!気になる順位は?ソロデビューは誰の手に!?

12/6より始まったWACK総選挙もいよいよ大詰め!

1位と2位はavexよりソロデビューが確約されるという超ビッグな企画が開始されて、約3週間。

WACKメンバーそれぞれの政見放送や、Twitterでの動画投稿等、地道な選挙活動を行っていますが、果たして栄冠のソロデビューは誰の手に!?

そんな気になるWACK総選挙の、最終中間発表がされましたので、今一度確認しておきましょう。

ちなみに、WACK総選挙の投票有効期限は、2017年12月27日(水)15時までとなっていますので、それまでに各支持者への投票をお願いします。

■WACK総選挙の詳しい内容は
WACK総選挙遂に開幕!ソロデビュー権獲得の1位・2位を予想します!!
■WACK総選挙政見放送は
【BiSH】WACK総選挙立候補者政見放送がいろんな意味で最強だった件
“WACK総選挙最終中間発表!気になる順位は?ソロデビューは誰の手に!?” の続きを読む

【BiSH】WACK総選挙立候補者政見放送がいろんな意味で最強だった件

12/6より始まったWACK総選挙ですが、もう投票はお済みですか?

WACK総選挙の詳しい内容は⇒『WACK総選挙遂に開幕!ソロデビュー権獲得の1位・2位を予想します!!』をチェックしてみてください。

ちなみに、WACK総選挙の投票有効期限は、2017年12月6日(水)11時〜2017年12月27日(水)15時となっていますので、それまでに各支持者への投票をお願いします。

ということで、ここでは、そんなWACK総選挙において、一般的な選挙でも行われるような「WACK総選挙立候補者政見放送」がありましたので、BiSHの各メンバーの政見放送をチェックしてみましょう。 “【BiSH】WACK総選挙立候補者政見放送がいろんな意味で最強だった件” の続きを読む

BiSH遂にMステに出演!⇒2018年5月横浜アリーナワンマン決定!!

ついにこの日がやって来ました!

祝!BiSHミュージックステーション出演!!

まさか、タモリさんとBiSHの絡みが見れるだなんて思ってもいませんでした。

そんなBiSHのMステ初出演の模様をまとめつつ、横浜アリーナの”意味”を考えてみました。 “BiSH遂にMステに出演!⇒2018年5月横浜アリーナワンマン決定!!” の続きを読む

WACK総選挙ポスター~BiSH編~セントチヒロ・チッチ

いよいよ始まったWACK総選挙ですが、清掃員の有志による選挙ポスターが秀逸すぎて、日々Twitterのハッシュタグ

「#あなたの清き一票でメンバーのソロの歌が聴けるチャンス」

を見ながらついつい微笑んでいる今日この頃です。

そこで、11/17AM7時現在のWACK総選挙ポスターのBiSH編をまとめてみました。

ポスターとしての完成度は様々ですが、どの作品もBiSH愛を感じるポスターばかりです!

WACK総選挙の詳細はコチラ
WACK総選挙遂に開幕!ソロデビュー権獲得の1位・2位を予想します!!  “WACK総選挙ポスター~BiSH編~セントチヒロ・チッチ” の続きを読む

WACK総選挙遂に開幕!ソロデビュー権獲得の1位・2位は誰の手に!

wack-all
WACKスレイブ垂涎のオムニバスアルバム「WACK & SCRAMBLES WORKS」が12月6日にリリースされる事が決定していましたが、遂にその詳細が発表された。

その中で気になるのが、アルバムの収録曲やアーティストの詳細の発表と同時に、何やらWACK総選挙を行うとの事。

また、WACK総選挙の1位と2位はavexからソロデビューができる、というご褒美も付いて来るようです。

なんとか坂とかなんとか48の二番煎じ感は否めませんが、社長自ら「人のマネばっかりやってる」と公言していますので、それはそれでありなのかなと。

ということで、今回は、ごくごく私的なWACK総選挙の予想をしてみたいと思います。 “WACK総選挙遂に開幕!ソロデビュー権獲得の1位・2位は誰の手に!” の続きを読む

『BiSH-おでんの歌-セブンイレブンコラボ』が爆誕!もうセブンのおでんしか見えません!?

ついに、ついに!!

爆誕してしまいました!

BiSHがセブンイレブンのおでんと究極のコラボソングを作り、尚且つスペシャルムービーまで爆誕させてしまいました!

ひょっとしたらこれまでのどのPVやMVよりも、いろんな意味で完成度の高い作品となっているかもしれません!

そのBiSH-おでんの歌-セブンイレブンコラボについて、解説します!

BiSH初見の方にも分かりやすく解説していますので、もしわかりにくいとこがありましたら、各リンクでさらに詳しく、メンバーや作品について紹介していますので、是非参考にしてみてください。

《BiSHについて知りたい方はコチラから》
そもそもBiSHって誰??
メンバー紹介一覧TOP
実はアイドルらしからぬ歌唱力と楽曲で勝負できます!
作品紹介一覧TOP
“『BiSH-おでんの歌-セブンイレブンコラボ』が爆誕!もうセブンのおでんしか見えません!?” の続きを読む

BiSH-BUDOKANかもしくはTAMANEGI -この曲に込められた覚悟とは!?

「BUDOKANかもしくはTAMANEGI」は、2016年1月20日発売BiSH-2nd Album「FAKE METAL JACKET」の13曲目(最終曲)に収録されています。

BiSHのセカンドアルバムの最後に収録されたこの曲は、文字通りアイドルとしてビッグになって、武道館のステージに立ってやるという、ある意味覚悟を歌った曲になっています。

その覚悟が先日の幕張メッセのステージも垣間見れた気がします。

そんなBiSHの武道館へ向けた覚悟の曲を見ていきましょう。 “BiSH-BUDOKANかもしくはTAMANEGI -この曲に込められた覚悟とは!?” の続きを読む

BiSH-Story Brighter-歌詞 作詞:セントチヒロ・チッチ

「Story Brighter」は、2015年5月27日発売BiSH-1st Album「Brand-new idol SHiT」の13曲目に収録されています。

BiSHのファーストアルバムラストの一曲が、この「Story Brighter」。

セントチヒロ・チッチがこの歌詞に込めた想いとは一体!? “BiSH-Story Brighter-歌詞 作詞:セントチヒロ・チッチ” の続きを読む

BiSH-SCHOOL GIRLS,BANG BANG-歌詞 作詞:セントチヒロ・チッチ

「SCHOOL GIRLS,BANG BANG」は、2015年5月27日発売BiSH-1st Album「Brand-new idol SHiT」の6曲目に収録されています。

あまりライブでは披露されないこの曲ですが、タイトルの通りスクールガールということで、学生限定ライブなんかではセトリに入っていました。

で、忘れてならないのは、この曲の中に、セントチヒロ・チッチの「これでも彼氏は2人まで」担当の答えがあったようなんです。
その点も注意しながら、ぜひ読み進めてみてください。 “BiSH-SCHOOL GIRLS,BANG BANG-歌詞 作詞:セントチヒロ・チッチ” の続きを読む