【ライブレポート】カイジューバイミー×スパンコールグッドタイムズ2MAN LIVE『OMer Eats』at 澁谷近未来会館 2023年1月24日

カイジューバイミー
カイジューバイミー

ども、怪獣96号(@Kaiju_No96)です。

 

今日は、恒例の?『OMer Eats』でございます!

 

しかも、カイジューバイミー×スパンコールグッドタイムズの2マンでございます!!!!

 

パチパチパチパチパチパチパチパチパチ👏👏👏👏👏👏👏👏👏

 

という事で、本日のライブレポです(  ・∀・)ノ

 

スポンサーリンク

 

本日のセトリ

カイジューバイミー

カイジューバイミー

 

〈セットリスト〉
01.全力シルエット
02.マッカ帝国
03.純白少女
04.熱帯魚
05.RAIGEKI
06.無人島カルテット
07.茜

 

ライブ感想

毎度毎度熱いライブを見せてくれるカイジューバイミー。

 

今日は何が熱かったって、

 

 

はい、また『茜』が来ました!

 

この曲、本当に

 

破壊力がハンパないんです!

 

青春ロックをこじらせた、自分のようなおじさんには涙が出るくらい刺さりまくるんです。

 

何かこう、人の感性をえぐるような旋律と、なっちゃん(スタンド・バイ・菜月)のあの低音ハスキーボイス。

 

じゃあ、他の3人が脇役かというとそうではなく、激しく壊れそうになるくらいのパフォーマンスを見せる。

 

それに負けじとオーディエンスもヘドバンし、応える!

 

そんなオーディエンスを叩き潰すかのように、カイジューメンバーも全力でぶつかってくる。

 

そう、これがライブなんだ、と気付かせてくれる。

 

100回音源を聴こうとも、1000回動画を観ようとも、決して得られない多幸感。

 

現地に来られないファンがいるのは重々承知してるけど、申しわけないけど現場にいるとそれを嫌でも感じさせられます。

 

だからこそ、自分はこうやって微力ながら布教活動をすることで、東名阪以外の地域にもカイジューバイミーが足を運べるような日が一日でも早く来るように願って止みません。

 

もっとカイジューバイミーの魅力が全国に伝わるように、もっと多くの人に届きますように。

 

願ってばかりでは届かないので、あなたにもぜひ少しでも少しずつでも、カイジューバイミーの曲をいろんな人に届けてもらえるとうれしいかな(  ・∀・)

 

カイジューバイミーに満たされない自分

ところで、もしかすると自分のカイジュー熱が上がって来ているせいか、やばいです。

 

何がやばいって、20分~30分のライブでは満足できない自分がいます。

 

カイジューバイミーメンバーの事を知り、幾度かライブハウスに足を運び、パフォーマンスを観れば観るほど満足できなくなってくるんです。

 

この、「ちょうど満たされない感」というのは非常に大事で、この繰り返しで何度も足を運んでしまいます。

 

ただ、そんなことはアイドルを推している限り当たり前にあるはずなんだけど、さらに何が満たされないかっていうと

 

なぜ世の中に見つからないのか?

 

ということ。

 

これは、アイドルを推す立場の人間からすると誰しも思う事だとは思うんだけど、ほんともどかしいですね。

 

個人的に過大評価している部分はあると思うけど、とはいえ、自分が見初めたグループなので今後も布教活動に励もうと相成る訳です笑

 

本来であれば、Twitterの別垢の方でゴリゴリ宣伝すれば少なからず影響力はあるかとは思うのですが、過去にあっちのグループが成長して行ったように、カイジューバイミーを自分も一からなんとか支えてあげたいという、また変な親心が発動してしまうというw

 

まぁ、だいぶこじらせちゃってますが、カイジューバイミーが好きだって事は、他のカイジューファンの方と一緒かな?とは思ってます笑

 

スポンサーリンク

 

スパンコールグッドタイムズが良き!

スパンコールグッドタイムズ

スパンコールグッドタイムズ

 

今日は仕事もサクッと終わり、カイジューバイミーとスパンコールグッドタイムズをフルで観戦することができました。

 

何気にスパンコールグッドタイムズをちゃんと?観させてもらうのは今日が初めてで。

 

以前から実は、睦月真尋さんをお慕いしてはいたのですが、いけませんね。

 

真尋さんの声を振り絞った時の首筋オタクになってしまいそうですorz

 

睦月真尋

睦月真尋

 

正直これ以上推し増しすると自身の社会生活に支障をきたしそうなので控えていたのですが、大きく悩みどころでございます。

 

カイジューバイミーはカイジューバイミーで非常に結構なのですが、スパンコールグッドタイムズもイイんだよなぁ。

 

まず‟楽しい”が来て、‟かわいい”と‟かっこいい”が来て、気が付いたら‟体が動いてる”っていう、ね。

 

カイジューバイミーと同じ事務所だしひいき目はあるかもだけど、スパンコールグッドタイムズももっと世に知られて欲しいなと願う今日この頃です。

 

今日のお知らせで

OMerEats

OMerEats

 

今日、カイジューバイミーの終演後、お知らせがありました。

 

2/7(火)に、最後の『OMer Eats』が行われるとの事です。

 

『OMer Eats』はカイジューバイミーとスパンコールグッドタイムズの2MANライブで、これまでも複数回行われていたのですが、次回で最後になるとの事。

 

いろいろ事情はあるのですが、なんだかさみしいですね。

 

と、さみしがってる暇があるなら現場に通えってなっちゃうので、通います!笑

 

個人的な予想では、『OMer Eats』は最後だけど新たな〇〇が始まる!的なことにならないかなと期待してます!

 

次のライブは・・・

ということで、次のカイジューバイミーのライブは・・・

 

スタンド・バイ・ミーア誕生祭『カイジューバイミーの歴史』@ 新宿 I MUSIC BARです!

 

追加も含めてすでにチケットは完売になってしまうので、幸運にもチケットをゲットできた方は楽しんで来て下さいね~( ・∀・)ノ

 

その他のチケット情報は、カイジューバイミー公式Twitterで確認くださいませ、

 

 

<アルバム紹介>
1st.Album『純白BY ME』はカイジューバイミーのデビュー後初となるCD音源作品。本作は彼女たちが日頃生きていく中で抱えている感情を剥き出しな言葉で綴った歌詞と、どこか野暮ったくありながらも繊細でエッジの効いたサウンド、そしてここに集まらなければ一生交わることのなかった個性的な4人のメンバーの声が合わさった”ピュア”で”エモーショナル”さを感じることができる楽曲を収めたアルバムとなっている。

created by Rinker
¥2,100(2023/01/31 09:56:39時点 Amazon調べ-詳細)

ライブレポート ニュース カイジューバイミー
清掃部長をフォローする
BiSHと全国清掃員による武道館への道程
清掃部長

40過ぎの自称清掃部長のおっさんです。
当初はただの清掃員だったのですが、渡辺さん(WACK代表)のせいですっかりWACK推しになってしまいました(´;ω;`)
この泥沼からは這い出る事も出来なさそうなので、さらに深みにはまってみようと思う、今日この頃です。
同じ環境の方もたくさんいると思いますので、新米清掃員さん・WACKDDの方も気軽にフォローいただけるとうれしいです( ・∀・)ノ

清掃部長をフォローする
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました