WACK合同オーディション2日目~WAggメンバー合流!脱落者6名決定!

早朝マラソン
引用元:https://storywriter.tokyo/2021/03/22/4694/

ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。

 

2021年3月21日より始まった、WACK合同オーディション2021。

 

今年は昨年とは違い、初日から全候補生20名のレベルが高いのが印象的です。

 

とはいえ、これから毎日脱落者も出て来ると思うと、複雑な気持ちになっちゃいますね。

 

では、早速WACK合同オーディション2日目の様子をお伝えします。

 

WACK合同オーディション2021開幕!候補生20名の熱き戦い始まる!!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 さぁ、今年も始まりましたWACK合宿オーディション! 例年この時期に、汗と涙にまみれた約1週間の合宿が行われます。 時には、アイドルのオーディションには似つかわしくない場...
WACK合宿オーディション2020~最終日結果発表~アイドルになりたいただそれだけで・・・
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 6日目の脱落者は ・ワキワキワッキー ・インポッシブル・マイカ 敗者復活はオセロ対決。 勝った方が救済。 そんな運任せみたいな事アイドルオーディションして...
WACKオーディション2019【まとめ】激動の1週間を振り返る!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 今年も長崎県壱岐島で2019年3月24日から行われたWACK合同オーディション。 例年通り、今年も多くの波乱を巻き起こした一部始終をまとめてみました。 候補生メン...
【結果発表】WACK合同オーディション2018~最終日~やっぱりあった!WACKなりのサプライズ!
2018年3月12日より始まった、WACK合同オーディション2018。 今年は長崎県壱岐島にてみっちり一週間の合宿が行われました。 そして、オーディション最終日となった2018年3月18日。 場所は大阪城音楽堂。 オーディションの合...
WACKオーディション2017
「WACKオーディション2017」の記事一覧です。

 

スポンサーリンク

 

早朝マラソン~2日目~

早朝マラソン

早朝マラソン

 

6:30スタート。

 

WACKの合宿オーディションではすっかり朝の風物詩となった早朝マラソンです。

 

朝の鳥のさえずりがすがすがしいです。

 

これが始まると自分の1日も始まるなぁって実感しちゃうんですよね。

 

さて、合宿2日目の早朝マラソンですが、例年ですと折り返し地点にメロンパンや炭酸ドリンクが用意されていて、それをどうクリアしていくか、というのが見所だったりしました。

 

果たして今年はどうだったかというと・・・

 

早朝マラソン①

ハルナスペース

早朝マラソン②

米5kg

 

なんと、1位のハルナスペースが米5kgを持って走りました!!

 

スタートからぶっちぎりのハルナスペースが、米5kgを手にして走る姿はなんともいえないシュールな画となりました。

 

で、それがハンデとなるかと思いきや、そのままの勢いで1位でゴール!

 

米5kgがハンデにならないだなんて・・・。

 

そして、2位~4位は炭酸ドリンク。

 

早朝マラソンの結果は以下。

 

1位 ハルナスペース
2位 オキタユア
3位 PAST EMPiRE
4位 テラタイリク・ユウカ
5位 キミドリコ
6位 もしもしチャン
7位 サケブサケ
8位 イギー
9位 リコチ・F
10位 カトームセンシティ部
11位 モノノケヒメ・コッゾウ
12位 ワキ・ガ・ドクソン
13位 コトチャン
14位 アユミ・H
15位 コーラ
16位 メインディッシュ・アカネ
17位 バアユ
18位 アクム・ミタカナ?
19位 ウンコグミカンパニー
20位 コユキデーモン

 

マラソン終了後朝食を食べ、昼の課題曲「Have it my way」へ。

 

昼食にて

キミドリコ

キミドリコ

 

ちょっと個人的に気になったのが、キミドリコ。

 

とにかく雰囲気が独特。

 

ダンスが飛びぬけてうまいわけでもなく、歌が特徴的なわけでもない。

 

口数も少ないし、アピール力が高いわけでもない。

 

それなのに、なぜか惹かれます。

 

キミドリコ

キミドリコ

キミドリコ

キミドリコ

キミドリコ

キミドリコ

 

雰囲気美人って言ったらいいのかな?

 

ニコ生のカメラが来ても、あまり多くを語らずコメントを見続ける。

 

全然しゃべらないのに画が持つって言ったらいいのかな?

 

これは生まれ持った才能みたいなとこもあるかもですが、この雰囲気を好きな人って結構いるんじゃないかなぁ?

 

昼パフォーマンス審査

昼パフォーマンス審査

昼パフォーマンス審査

昼パフォーマンス審査

昼パフォーマンス審査

昼パフォーマンス審査

昼パフォーマンス審査

昼パフォーマンス審査

昼パフォーマンス審査

 

課題曲のEMPiRE「Have it my way」は、ダンスナンバー。

 

振付の幅も相当広く、パフォーマンスの難しい楽曲ですが、各グループの完成度は相当高く仕上がっていました。

 

順位は以下の通り。

 

1位「チームしこしこ」
イギー
ハルナスペース
もしもしチャン
テラタイリク・ユウカ

 

2位「チームあなあな」
メインディッシュ・アカネ
バアユ
ワキ・ガ・ドクソン
カトームセンシティ部

 

3位「チームおまんまん」
コーラ
リコチ・F
アクム・ミタカナ?
PAST EMPiRE

 

4位「チームうんち」
アユミ・H
ウンコグミカンパニー
コトチャン
キミドリコ

 

5位「チームおちんちん」
サケブサケ
コユキデーモン
モノノケヒメ・コッゾウ
オキタユア

 

この結果を踏まえて、5位だったサケブサケ、コユキデーモン、モノノケヒメ・コッゾウ、オキタユアの4人は脱落が決定。

 

ただし、夜のパフォーマンス審査で1位を取れば脱落免除となります。

 

その後WAggが合流となり、改めてWAggメンバーを含めたチーム分けが発表されました。

 

「チームしこしこ」
ア・アンズピア(WAgg)
イギー
ハルナスペース
もしもしチャン
テラタイリク・ユウカ

 

「チームあなあな」
愛(WAgg)
メインディッシュ・アカネ
バアユ
ワキ・ガ・ドクソン
カトームセンシティ部

 

「チームおまんまん」
YUiNA EMPiRE(WAgg)
コーラ
リコチ・F
アクム・ミタカナ?
PAST EMPiRE

 

「チームうんち」
アイナスター(WAgg)
アユミ・H
ウンコグミカンパニー
コトチャン
キミドリコ

 

「チームおちんちん」
月ノウサギ(WAgg)
サケブサケ
コユキデーモン
モノノケヒメ・コッゾウ
オキタユア

 

夜パフォーマンス審査

夜パフォーマンス審査①

夜パフォーマンス審査①

夜パフォーマンス審査④

夜パフォーマンス審査④

夜パフォーマンス審査③

夜パフォーマンス審査③

夜パフォーマンス審査②

夜パフォーマンス審査②

 

課題曲はPARADISES「PLEASE LISTEN TO MY」。

 

WAggメンバーも加わり、昼のパフォーマンスからのさらなる進化を期待したのですが、正直結果はその予想を裏切るものだったと言わざるを得ません。

 

各チーム、独自のあおりを入れたり、躍動感あふれステージを楽しむという気持ちの表れたパフォーマンスでした。

 

結果は以下。

 

1位チーム「しこしこ」
2位チーム「あなあな」
3位チーム「おちんちん」
4位チーム「うんち」
5位チーム「おまんまん」

 

3位のメンバーである、コユキデーモン、モノノケヒメ・コッゾウ、サケブサケ、オキタユアの4名は、昼のパフォーマンス審査で最下位だったため、1位を取れば脱落回避でしたが、回避ならず脱落決定。

 

で、気になったのが、5位のチーム「おまんおまん」

 

メンバーは、YUiNA EMPiRE、コーラ、リコチ・F、アクム・ミタカナ?、PAST EMPiRE。

 

コーラは前世持ちで、実力も人気も高かった。

 

リコチ・FはWACKちんの頃からその存在感が強く、個性をどんどんアピールできていて目だった存在でした。

 

そんなメンバーに3度目の合宿参加となり、CARRY LOOSEも解散となってWAgg入りを決め、文字通り背水の陣で望んだはずのYUiNA EMPiRE。

 

そんなメンバーだったにも関わらず、正直パフォーマンスとしてはしんどかった。

 

個々のスキルは高いのに、それがチームとしてまとまっていなかった、というべきなのかもしれない。

 

たしかに、今日はじめて会った人間同士がパフォーマンスをするというのは難しいには仕方ないとは思う。

 

ただ、WACKという共通点の元に集まった人間なのであれば、そこをなんとか・・・と思ってしまうようなパフォーマンスだったのが残念で仕方ないです。

 

YUiNA EMPiREにはこの合宿で昇格を掴んで欲しいし、他メンバーについても明日のパフォーマンスでぜひ挽回をして欲しいです!

 

自己アピールタイム

夜のパフォーマンス審査終了後、夕食をはさんで自己アピールタイムが設けられました。

 

各候補生が合宿を振り返って反省を口にしたり、ニコ生視聴者やスタッフへの感謝の言葉を述べました。

 

そんな中気になったのが、コトチャン。

 

自己アピールタイム コトチャン①

自己アピールタイム コトチャン①

自己アピールタイム コトチャン②

自己アピールタイム コトチャン②

自己アピールタイム コトチャン②

自己アピールタイム コトチャン②

自己アピールタイム コトチャン④

自己アピールタイム コトチャン④

 

コトチャンも他の候補生同様、自分の言葉で感謝の気持ちを述べたりした後、突然の一発ギャグをぶっこんで来ました!

 

いきなり場の空気に全くに合わないネタを披露したので、周りも一瞬凍るかなと思ったら、それはそれでいい感じに和んでよかったかと思います。

 

ネタ「じゃんけん最強の女」

最初はグー、じゃんけんポイズン!!

 

そして、もう一人気になったのが、ハルナスペース。

 

自己アピールタイム 小梅太夫

自己アピールタイム 小梅太夫

 

ハルナスペースもこれまでの感謝の言葉を述べた後に、突然の小梅太夫www

 

早朝マラソンで5kgを持って走ったことをネタに、

 

チッキショー!

 

このギャップの凄さに秘めたる力を感じずにはいられませんでした。

 

2日目結果

本日のパフォーマンス審査、自己アピール等を踏まえた上でニコ生投票が行われました。

 

その他スタッフポイント等を加味した結果は以下の通り。

 

1位 イギー
2位 もしもしちゃん
3位 ハルナスペース
4位 テラタイリク
5位 PAST EMPiRE
6位 コーラ
7位 ワキ・ガ・ドクソン
8位 メインディッシュ・アカネ
9位 コトチャン
10位 オキタユア
11位 バアユ
11位 リコチ・F
13位 アクム・ミタカナ?
14位 キミドリコ
15位 サケブサケ
15位 カトー・ムセンシティ部
17位 コユキデーモン
17位 ウンコグミカンパニー
19位 アユミ・H
20位 モノノケヒメ・ゴッゾウ

 

上記を踏まえた結果の2日目脱落者は・・・

 

オキタユア
サケブサケ
コユキ・デーモン
モノノケヒメ・ゴッゾウ
アユミ・H
アクム・ミタカナ?

 

上記6名となりました。

 

救済措置は、6:15から行われる、スクワットとなります。

 

深夜練習にて

2日目夜パーマンス練習

2日目夜パーマンス練習

 

YUiNA EMPiREチームのもしもしチャンとイギーがふたりで深夜練習。

 

候補生の中でも人気トップクラスの2人。

 

スキルも高いし、絵になる練習風景。

 

2日目夜パーマンス練習

2日目夜パーマンス練習

 

その後ろでひとりで練習する、ハルナスペース。

 

ひょんなことから3人で合同練習へ。

 

チームも違うんだけど、そこは同じ目標を掲げる候補生同志。

 

そして、スタッフからステージが空いてるというアドバイスを聞いて、3人でステージへ。

 

課題曲「STUPiD」をチームの垣根を超えて演じる。

 

2日目夜パーマンス練習

2日目夜パーマンス練習

 

候補生とはいえ、3人の息もぴったり。

 

そして、そこへYUiNA EMPiREが登場。

 

ステージでパフォーマンスする3人に合流し、4人で即興の「STUPiD」が披露されました。

 

2日目夜パーマンス練習

2日目夜パーマンス練習

 

昨年もこのように、深夜のステージパフォーマンスでゾクゾクしたのを覚えていますが、ほんといいですね。

 

同じ志を持つ者同士。

 

観客のいないステージだったけど、彼女たちの目には満員のオーディエンスが見えていたに違いない。

 

こうして、WACK合同オーディション2日目は幕を閉じました。

 

※合宿3日目の様子は↓

 

WACK合同オーディション2021開幕!候補生20名の熱き戦い始まる!!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 さぁ、今年も始まりましたWACK合宿オーディション! 例年この時期に、汗と涙にまみれた約1週間の合宿が行われます。 時には、アイドルのオーディションには似つかわしくない場...
WACK合宿オーディション2020~最終日結果発表~アイドルになりたいただそれだけで・・・
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 6日目の脱落者は ・ワキワキワッキー ・インポッシブル・マイカ 敗者復活はオセロ対決。 勝った方が救済。 そんな運任せみたいな事アイドルオーディションして...
WACKオーディション2019【まとめ】激動の1週間を振り返る!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 今年も長崎県壱岐島で2019年3月24日から行われたWACK合同オーディション。 例年通り、今年も多くの波乱を巻き起こした一部始終をまとめてみました。 候補生メン...
【結果発表】WACK合同オーディション2018~最終日~やっぱりあった!WACKなりのサプライズ!
2018年3月12日より始まった、WACK合同オーディション2018。 今年は長崎県壱岐島にてみっちり一週間の合宿が行われました。 そして、オーディション最終日となった2018年3月18日。 場所は大阪城音楽堂。 オーディションの合...
WACKオーディション2017
「WACKオーディション2017」の記事一覧です。

 

清掃部長

40過ぎの自称清掃部長のおっさんです。
当初はただの清掃員だったのですが、渡辺さん(WACK代表)のせいですっかりWACK推しになってしまいました(´;ω;`)
この泥沼からは這い出る事も出来なさそうなので、さらに深みにはまってみようと思う、今日この頃です。
同じ環境の方もたくさんいると思いますので、新米清掃員さん・WACKDDの方も気軽にフォローいただけるとうれしいです( ・∀・)ノ

清掃部長をフォローする
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました