BiSH-GRUNGE WORLD-歌詞・MVとBiSHメンバーコメント

BiSH
BiSH

ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。

 

BiSH-GRUNGE WORLDは、2019年7月3日発売BiSHの3rdメジャーアルバム「CARROTS and STiCKS」(キャロッツアンドスティックス)の14曲目に収録されています。

 

以下では、BiSH-GRUNGE WORLDの歌詞を紹介しています。

 

BiSH-GRUNGE WORLD-歌詞

 

セントチヒロ・チッチのコメント

セントチヒロ・チッチ

セントチヒロ・チッチ 引用元:https://natalie.mu/music/pp/bish08

 

GRUNGE WORLD”は歌うのが凄い難しくて、1番と2番でAメロが全然違うんですよ。

その2番の部分を渡辺さんが凄いこだわって作ってたので、自信作というか特にお気に入りみたいなんですけど、難しかったぶん凄いカッコイイ曲になって。

“Life is beautiful”でもやったシャッフル・ビートで、ラップみたいな歌い方を初めてちゃんと本格的にやれて、これもBiSHの新しい表情になったかなって思います。

懐かしい感じもあるので、この曲はおじさんとかもたぶん好きだと思うんですよ。

おじさんって言ったらアレですけど(笑)

引用元:MiKiKi様インタビュー記事

 

ちょっと力の抜けた感じが他の曲にはないので、そこが良いポイントになってるなって。

夏にピッタリの感じもするので、このアルバムが出て夏を共に過ごしてくれたらいいなって思います。

引用元:MiKiKi様インタビュー記事

 

「GRUNGE WORLD」MV公開

2019年8月17日。

 

2019年9月23日BiSHの大阪城ホールワンマンライブ公演のチケット販売初日。

 

↓のMVが公開されました。

MVの中では、かつて「はしっこのすみっこ」でダンスユニットを組んでいたMINAKOさんや、上京前にダンスを習っていた先生も登場します。

 

また、当時の貴重な映像もありますので、アイナ・ジ・エンド推しのみならず、必見の内容となっています。

 

BiSH-GRUNGE WORLDは、↓のアルバム「CARROTS and STiCKS」に収録されています。

清掃部長

40過ぎの自称清掃部長のおっさんです。
当初はただの清掃員だったのですが、渡辺さん(WACK代表)のせいですっかりWACK推しになってしまいました(´;ω;`)
この泥沼からは這い出る事も出来なさそうなので、さらに深みにはまってみようと思う、今日この頃です。
同じ環境の方もたくさんいると思いますので、新米清掃員さん・WACKDDの方も気軽にフォローいただけるとうれしいです( ・∀・)ノ

清掃部長をフォローする
タイトルとURLをコピーしました