BiSHNEWアルバム「LETTERS」発売決定!3.5thの本当の意味とは!?

LETTERS
LETTERS

ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。

 

2020年5月27日。

 

BiSHのベストアルバム発売決定告知の後、

 

 

ベストアルバム発売だけでも清掃員が歓喜に包まれたのに、さらに追加の告知とな!?

 

ワクワクしながら、22時を待ってたら・・・

 

 

おおおおおおぉぉ!!!!

 

NEWアルバム発売キタ━━━━ヽ(・∀・ )ノ━━━━!!

 

えっ?3.5thアルバム??

 

えっ?7曲?

 

どうやら一般的なアルバムとはちょっと違うようですが、一体どんな内容になってるんでしょうか?

 

気になる3.5thの意味や、その中身も早速チェックしてみましょう!

 

 

スポンサーリンク

 

メジャー3.5thアルバム「LETTERS」(レターズ)発売決定!

BiSH大阪城ホールワンマン

BiSH大阪城ホールワンマン

 

どうやらBiSHは、当初7月にニューシングルの発売を予定していたようです。

 

ですが、

 

新型コロナウイルスの影響を受ける現状では、その告知が出来ません。

 

そこで、追加で新曲を制作してアルバム「LETTERS」(レターズ)として世に送り出す事になりました。

 

メジャー3.5thアルバム「LETTERS」には、

 

アニメ「キングダム」オープニングテーマ「TOMORROW
ドラマ「浦安鉄筋家族」エンディングテーマ「ぶち抜け
リアル脱出ゲーム「夜のゾンビ遊園地からの脱出」テーマソング「co」

 

これら3曲を含む全7曲が収録されます。

 

今回もCD盤、DVD盤、初回生産限定盤の3形態で発売されます。

 

DVDには全国ホールツアー「NEW HATEFUL KiND TOUR」東京・NHKホール公演の映像を収録。

 

BOX仕様の初回生産限定盤には、NHKホール公演の音源を収録したライブCD、同ライブの映像や「TOMORROW」のMV、BiSHメンバーによる副音声が楽しめるBlu-ray、全100ページにおよぶ写真集が同梱されます。

 

内容が大盛マシマシ過ぎて、もう歓喜の声しかありません。

 

もはや、BOX仕様以外を買う選択肢がないのですが・・・。

 

またメジャー3.5thアルバム「LETTERS」発売告知とともに、BiSH公式YouTubeチャンネルとTwitterアカウントで、アルバム「LETTERS」の告知動画も公開されました。

 

BiSH / Major 3.5th AL「LETTERS」 7/22発売決定‼︎

 

この映像に使われている写真は、セントチヒロ・チッチが趣味のフィルムカメラで撮影した写真だそうです。

 

バックには、清掃員(BiSHファンの呼称)に向けて書き綴ったメッセージをあり、それをチッチが読み上げます。

 

このチッチの声が切なすぎて、胸を引き裂かれる思いです。

 

ライブをしたくても出来ない。

 

みんなに会いたくても会えない。

 

 

なお、この告知動画では、新曲「LETTERS」の一部も聴くことができます。

 

そして、この動画公開の5月27日に、BiSHにとって1stアルバム「Brand-new idol SHiT」でのCDデビューから5周年を迎える事にもなりました。

 

 

3.5thの意味とは?

拝啓 清掃員のみんな

拝啓 清掃員のみんな

 

本来であれば4thアルバムなんでしょうけど、3.5thにはやっぱり意味はあるんでしょうか?

 

通常音楽アルバムは12曲程度をひとつの目安に製作されています。

 

合計45分~60分くらいにまとめられるのが一般的なはずです。

 

それなのに3.5thとは?

 

どこにもその意味は解説されていませんが、理由としては

 

・本来発売予定の4thアルバムを前倒しにしたため

 

だと思います。

 

言い方を変えれば、未完成のままのアルバムを3.5thという名目で世に送り出した、という事になります。

 

ではなぜ未完成のまま世に出したのか?

 

新型コロナのせいです。

 

新型コロナウイルス拡大防止のために、世界的にもライブ活動は超自粛モードとなっています。

 

恐らく、世の中的に自粛が解禁されていっても、一番最後までライブ活動は再開されないと思われます。

 

BiSHをはじめ、音楽活動をする人達の大きな収入源が、そのライブ活動です。

 

その収入源をほぼ100%絶たれているわけですから、それこそ「新たな音楽発信の様式」を模索しないといけません。

 

今回の3.5thアルバム発売の意味というか理由は、ひょっとしたらそのへんにあるのかもしれません。

 

3.5thという、未完成のままの状態ではありますが、特典や付加価値を多分に付与しフルアルバムと同価格帯での販売。

 

ファンに価値を提供しつつ、音楽活動としての収益を得るための手段としては非常に合理的

 

かと思います。

 

ただ、今のところ残念ながら、どうしても”生”のライブに勝るものではありません。

 

これについて?ジュンジュンもこう言ってます。

 

 

私も、やっぱり”生”が好きです( ・∀・)ノ

 

スポンサーリンク

 

BiSHメンバーからのコメント

アイナ・ジ・エンド

 

セントチヒロ・チッチ

 

モモコグミカンパニー

 

ハシヤスメ・アツコ

 

リンリン

 

メジャー3.5thアルバム「LETTERS」詳細

■BiSH Major 3.5th Album「LETTERS」
発売日:2020年7月22日(水)

【形態】
●初回生産限定盤 BOX仕様
AL+LIVE CD2枚組+Blu-ray+写真集(100P)
品番:AVCD-96529~31/B
価格:¥10,000(+tax)

 

●DVD盤 AL+DVD
品番:AVCD-96532/B
価格:¥5,800(+tax)

 

●CD盤 AL
品番:AVCD-96533
価格:¥2,000(+tax)
初回仕様:有(詳細未定)

【全国CDショップ特典付】 BiSH LETTERS 【初回仕様】(CD)

 

【収録内容】
●ALBUM ※3形態共通
「TOMORROW」(TVアニメ「キングダム」オープニング・テーマ)
「ぶち抜け」(テレビ東京系ドラマ24「浦安鉄筋家族」エンディングテーマ)
「co」(リアル脱出ゲーム「夜のゾンビ遊園地からの脱出」テーマソング)
上記3曲+新曲4曲収録の全7曲

●LIVE CD2枚(22曲) ※初回生産限定盤収録
-2020.01.23 NEW HATEFUL KiND TOUR FiNAL at NHK HALL

●Blu-ray ※初回生産限定盤収録
NEW HATEFUL KiND TOUR FiNAL NHKホールでのライブ映像完全収録
-2020.01.23 NEW HATEFUL KiND TOUR FiNAL at NHK HALL
(メンバーによる副音声収録)
-Music Video「TOMORROW」

●DVD ※DVD盤収録
NEW HATEFUL KiND TOUR FiNAL NHKホールでのライブ映像完全収録
-2020.01.23 NEW HATEFUL KiND TOUR FiNAL at NHK HALL

 

 

清掃部長

40過ぎの自称清掃部長のおっさんです。
当初はただの清掃員だったのですが、渡辺さん(WACK代表)のせいですっかりWACK推しになってしまいました(´;ω;`)
この泥沼からは這い出る事も出来なさそうなので、さらに深みにはまってみようと思う、今日この頃です。
同じ環境の方もたくさんいると思いますので、新米清掃員さん・WACKDDの方も気軽にフォローいただけるとうれしいです( ・∀・)ノ

清掃部長をフォローする
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました