【ライブレポ】カイジューバイミー プレデビュー周年感謝祭ONEMAN『見上げた空は青くなかった』@下北沢Shangri-La 2023年12月27日

カイジューバイミープレデビュー周年感謝祭ONEMAN
カイジューバイミープレデビュー周年感謝祭ONEMAN

ども、カイジュー96号(@Kaiju_No96)です。

 

本日は下北沢シャングリラでカイジューバイミーのワンマンライブでございます!

 

カイジューバイミープレデビュー周年感謝祭ONEMAN

カイジューバイミープレデビュー周年感謝祭ONEMAN

 

しかも、オープニングアクトはスパンコールグッドタイムズ!

 

もはや実質2MAN!

 

ワンマンのチケット代で2MANを観れるだなんて、ちょっと得した気分になれますね(ちょっとではないか笑)

 

ということで、待ちに待ったカイジューバイミーのワンマンライブレポートです~( ・∀・)ノ

 

 

スポンサーリンク

 

スパンコールグッドタイムズ

スパンコールグッドタイムズ

スパンコールグッドタイムズ

 

実はスパンコールグッドタイムズの出演は、カイジューワンマンの前日に急遽決定しました。

 

 

オープニングアクトとは言え実質の2MANなので、この発表を聴いた時にはちょっと小躍りしちゃったもんね~。

 

今月スパンコールグッドタイムズは、12月12日にNEWアルバム『SPANCALL NUMBER 〜今夜のヒッツ!〜』がリリースとなりました。 

 

その間にリリイベもあったので何度かうかがわせていただいたのですが、あの勝手に体が動いてしまうのは何なんでしょうね?笑

 

今日は長丁場になるので、正直スパンコールの時は大人しくしておこうと思ったんです。

 

後方待機の彼氏面でHPが減らないようにと思っていたのですが。。。

 

最初の新曲『薔薇色のコメディ~なんつったってBig Band~』は、後方から腕組みしながらさながらどこかのP目線で観ておりました。

 

が、『トーキョーlast number』で完全に我慢できなくなって、絶賛振りコピ勢としてややオーバーリアクション気味に踊っておりましたw

 

もうだめよね。

 

スパンコールはだめ。

 

我慢できんくなるもん笑

 

そうそう、そう言えば今日も藤ナオちゃんのMCがさく裂していました。

 

毎度毎度名言が飛び出すのですが、今日はパイナップルがキーワードでした。

 

ナオちゃんにはフロアの客が🍍坊やに見えてるのかな?

 

ほんとここ最近MCというかパフォーマンスというか、いろんな意味で磨きがかかって来ていますので、気になった方はぜひスパンコールグッドタイムズのライブにも足を運んでみてくださいね~( ・∀・)ノ

 

スパンコールグッドタイムズ『トーキョーlast number』Music Video

 

 

カイジューバイミーライブはどうだった?

カイジューバイミープレデビュー周年感謝祭ONEMAN

カイジューバイミープレデビュー周年感謝祭ONEMAN

 

何から書けばいいだろう?

 

ライブ終わって言えることは、

 

今日も最高を更新しました。

 

なんて言うと安っぽく聴こえるかもですが、それ以外の良い表現が見つかりません。

 

今日はドセン最奥からの観戦。

 

前方はやや詰め気味だったので、後方は振りコピ勢にはうれしい空間が生まれておりまして、その空間を存分に活用させていただきました。

 

キラーチューンの『無人島カルテット』や『全力シルエット』でフロアは沸きに沸いた。

 

2022.7.4 カイジューバイミー1周年記念ワンマン「0」ー全力シルエットー

 

『マッカ帝国』で客は右へ左へ移動をし、スチュワーデス物語の片平なぎさばりの振りコピをしたり笑

 

『I LOVE YOU』では、フロアにサークルが出来たり。

 

『絶望にもファンファーレは響く』と『ガレッジブルー』ではファン同士で肩組みしたり。

 

めちゃんこ熱いんだけど、めちゃんこ楽しくて優しい現場。

 

スタンド・バイ・華希ちゃんのMCではフロアのファンがみんな座ってしっかりその声に耳を傾けていました。

 

推しのオチサビで前方に詰めるファンに対して、場所を空けてウエルカムとばかりに迎え入れる前方のファンの姿。

 

私自身あまり他のアイドル現場を知りませんが、なかなかなくない?

 

一方、そんな優しいフロアをどこ吹く風とばかりにステージでは熱いライブが繰り広げられる。

 

カイジューバイミーメンバーの魂をぶん投げるようなパフォーマンスにフロアも呼応するかのように精一杯のエールを送る。

 

推しの名前を力いっぱい叫ぶ者。

 

サビを熱唱する者。

 

推しへ全力ケチャする者。

 

振りコピに全集中する者。

 

初カイジューにただただ見惚れてお地蔵さんになってしまう人。

 

いろんな人がいる中で、カイジューバイミーだけはブレない。

 

今持っているすべてをここで吐き出すかのようなパフォーマンスを見せて、観せて、魅せて来る。

 

当然楽曲も強いんですよ。

 

昭和~平成初期のロックで育った私のような40代あたりのおじさんにはぶっ刺さりまくりのサウンドです。

 

当時はカッコイイ男性ボーカルに惹かれました。

 

今も惹かれますよ。

 

惹かれるんだけど、社会生活の忙しさにかまけて少し距離を置いたりしてしまったんですよね。

 

気付いたら時間は無情にも過ぎていて。

 

少し離れた距離を縮めようと思えるほどには余裕もなく。

 

そんな折のカイジューバイミー。

 

ジャンルとしては何になるんだろう。

 

いまだに分かんないけど、青春パックロックアイドルって言っていいのかな?

 

鬱屈した社会で自分を殺しながら生活していた最中に現れたカイジューバイミー。

 

昨年12月に出会ってから早1年。

 

あっという間だったけど、次の1年もより深くカイジューバイミーを知られる1年になるといいな。

 

そういえば、今日はちょっとレアな曲がセトリに入っていました。

 

アンコール後に披露された『ロンリーデイズ』です。

 

 

ひっさしぶりの『ロンリーデイズ』に興奮冷めやらずです。

 

知らない人も多いかもですが『ロンリーデイズ』はデビュー当初は結構セトリに含まれていたのですが、いつの日か徐々にセトリに組み込まれることが減っていたんです。

 

最近だと・・・

 

 

今日の『ロンリーデイズ』いつぶりだろ?と思って調べたら、8月のなっちゃん生誕を除くと3月の大阪遠征まで遡ります!しかも、この時は『メーデー』が初披露だったようです。そんな『ロンリーデイズ』を今日聴けたあなたは超ラッキーですよ~👍

 

なっちゃんの生誕を除くとなんと3月まで遡ります。

 

ぶっちゃけ、歌詞は空耳曲ではありますが、そのサウンドは一貫してロックなんですよね。

 

『ロンリーデイズ』は音源化もされておらず、最近はほんとセトリに入ってこないので、今日聴けた人は本当にラッキーだと思いますよ。

 

ただ、一方で新曲の『濁流』がなかったのはちょっと消化不良になっちまったじゃまいかぁ(*`д´)ノ

 

と言うテストだけしておきますね( *´艸`)

 

そんなこんなでひさしぶりに汗びっしょりになって帰路に着きましたとさ・・・。

 

カイジューバイミーは物販も熱い!

ライブ後はグッズを購入。

 

 

待望のロンTの黒と各メンバーのアクスタをゲットさせていただきました。

 

7月のワンマンから新衣装になって、その新衣装でのアクスタです。

 

どんな感じかと言うと・・・

 

 

左が初期で、真ん中が2023年ハロウィン仕様。

 

右が今日GETした新衣装でのアクスタになります。

 

推しのミーアちゃんが右拳を天に突き上げたポーズです。

 

そう、まるでラオウのような佇まいなのですが、これがチョーカッケーです。

 

しかも、台座は他2つよりも倍ほど大きくしっかり安定します。

 

さらにその台座にはメンバーのサインも入ってるし、

 

もう絶対マストバイでございます!!

 

とはいえ、いつまであるか分からないので、次のライブでぜひ手に入れてくださいね。

 

なんてことを言うと、

 

ま~たそうやって関東のファンだけで楽しんでるよ~

 

ってなっちゃうので、運営さん!!

 

ぜひ遠征ライブでもこれらのグッズの販売をお願いします。

 

今のところ通販等の告知はないので数量限定になろうかとは思いますが、来年はアルバムのリリイベで関西も行くことですし、ぜひその分は都合つけてもらえるとうれしいです。

 

よろしくお願いします!!

 

カイジューバイミーメンバーコメント

 

 

 

 

スパンコールグッドタイムズメンバーコメント

 

 

 

 

次回のカイジューバイミーは?

さて、次回のカイジューライブは・・・

 

早速ですが明日です!

 

祝狂生祭vol.23〜カイジューバイミー編〜

祝狂生祭vol.23〜カイジューバイミー編〜

@六本木BIGHOUSE

MAPA/カイジューバイミー

開場18:00 開演19:00

当日券:3,500 円(当日1ドリンク代別途必要)

 

ということで、本日は以上です!

 

せ~のっ、チャッチャチャチャ、バイミー( ・∀・)ノ

清掃部長

40過ぎの自称清掃部長のおっさんです。
当初はただの清掃員だったのですが、渡辺さん(WACK代表)のせいですっかりWACK推しになってしまいました(´;ω;`)
この泥沼からは這い出る事も出来なさそうなので、さらに深みにはまってみようと思う、今日この頃です。
同じ環境の方もたくさんいると思いますので、新米清掃員さん・WACKDDの方も気軽にフォローいただけるとうれしいです( ・∀・)ノ

清掃部長をフォローする
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました