WACK合宿オーディション2019【1日目】早くも脱落者4名!

壱岐島
引用元:https://storywriter.tokyo/2019/03/24/1001/

ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。

 

2019年3月24日(日)より始まったWACKオーディション2019ですが、初日から早くも4名の脱落者が出ました。

 

今年も敗者復活のチャンスが与えられましたが、結果はいかに・・・

 

スポンサーリンク

初日前半からいきなりの脱落者

 

まずは、WACK所属グループの楽曲すべてを手掛けるサウンドプロデューサー松隈ケンタが運営する音楽スタジオ「スクランブルスタジオ福岡」で歌唱審査が行われました。

 

課題曲はGANGPARADEの「Primal.」。

 

この歌唱審査の順位は以下。

 

1. 太陽ノライオン
2. ゴミヤ・ガキ
3. キイロコ・バンパイア
4. ムイ・ガ・ドクソン
5. オキタユア
6. ウ・ンコ
7. パルナ・パッ・チーン
8. チン・パーティン・ココ
9. フィフスサマーウイカ
10. パンダ・ルナリーフィ
11. バシヤスメ・アツコ
12. アユノ・B
13. アイノ・ジ・エンド
14. ミャークラブ
15. セントチヒロノイモウト
16. ドンドン
17. テラヤマユフ
18. カリン・トウ
19. パー・ルイ
20. ギャン・マイカ
21. ポリ・ウブ
22. モモチハマカンパニー

 

昨年から見事に復活を果たしたトリバゴ姐さんこと、ウ・ンコ。

 

歌唱審査を踏まえた上で事前に練習してきたんだろうなぁというのが、すごく伝わりました。

 

ギターで弾き語りをしたり、ベースボーカルもしていたという太陽ノライオンも、ビブラートを聞かせた歌い方からストレートな歌い方まで、素人が聞いても本当にうまい。

 

歌詞が飛んでしまう候補者、声量がどうしても乏しい候補者、ひきこもごもでした。

 

個人的な印象としては、バシヤスメ・アツコの「アイドルやってました」発言。

※参考横山奈央

 

そして早くも・・・

 

この時点でモモチハマカンパニーが脱落。

 

ちなみに、歌唱審査ではあるものの、多くのシュールな笑いの要素が含まれていた謎の歌唱審査でした。

 

その様子が↓です。

さすがWACKというべきなのかどうなのか・・・。

 

パンダ・ルナリーフィのこのすべってる感じも、恐らくWACKオーディションの緊張感から、何か爪跡を残さないと・・・という気持ちの裏返しなのかなぁ。

 

渡辺さんからは、「クラスでもすべってたでしょ」って言われるし、スタジオに土足で入っちゃうし。

 

いわゆる、ちょっと残念な子なのかもしれません。

 

ですが、個人的にはどはまりなんだけど、WACKのお笑い枠作って新メンバーとしてやってくれないかなぁ。

 

ウ・ンコとパンダ・ルナリーフィのコンビを、ぜひ何かの折に復活させてください!

 

今年のWACKオーディションのルール発表

いよいよ長崎県の離島壱岐島へ移動。

 

そこで渡辺社長からルールが発表されました。

 

・候補生は全員18歳の設定。
・基本的にポイントの加点、減点あり。
・ご飯を制限時間内に全部食べること。
・尻尾をつけて、誰かの尻尾をとるとプラス、逆にとられるとマイナスポイント。
・毎朝、約5kmのマラソン、ポイントの加点あり。
・チームに別れて課題曲をダンスレッスンし発表。加点あり。

 

昨年のWACKオーディションとの違いは、候補生が18歳設定であるという事。

 

あとは昨年もあったルールではあります。

 

ですが、WACKの事なので、当然これ以外でも様々なドラマが待ち受けている事は間違いないでしょう。

 

投票制度発表

上記ルールとは別で投票制度が設けられました。

 

この投票は毎日行われます。

 

・ニコ生視聴者からの投票
・現地スタッフたちが一緒に仕事をしたくないと思う候補生への投票
・タワーレコード協力のWACK SHOPでの投票(1位は無条件で翌日残れるが、ウ・ンコのみ1位でも無効)

 

また、WAggメンバーに対しても、スタッフが一緒に働きたくない人の投票が行われ、これらを総合的に渡辺社長が判断してWAggから脱落者を選定。

 

脱落した場合は、WACK所属のままではあるものの、所属グループへの昇格はなくなる。

 

という、WAggメンバーも気の抜けないルールが発表されました。

 

ダンスチーム分け発表

昨年同様、今年もダンス審査が行われます。

 

課題曲はBiSHの「星が瞬く夜に」。

 

ダンス審査は2日目からとなり、チーム分けは以下。

 

チーム①

マリン・バ

ウルウ・ル

オキタユア

フィフスサマーウイカ

セントチヒロノイモウト

ドンドン

ナルハワールド

チーム②

ハナエモンスター

ウタウウタ

パンダ・ルナリーフィ

太陽ノライオン

ゴミヤ・ガキ

バシヤスメ・アツコ

チーム③

アンズピア

パー・ルイ

ポリ・ウブ

キイロコ・バンパイア

テラヤマユフ

ミャークラブ

カリン・トウ

チーム④

サアヤイト

アユノ・B

チン・パーティン・ココ

アイノ・ジ・エンド

パルナ・パッ・チーン

ムイ・ガ・ドクソン

初日の脱落者発表

その後、個別面談が行われ、夕食⇒WACKクイズと進む。

 

面談では、渡辺社長より多くの叱咤が飛ぶ。

 

主にメンタル面での指摘が強かった印象。

 

「とにかく全力出し切る」

「どれだけ変われるか」

「入りたいグループはどこか」

 

内容としては昨年も聞かれた内容がほとんどだった。

 

にも関わらず、これらの質問に対して明確に答えられる候補生がいなかったのが残念だったかなぁ。

 

その後脱落者が発表されました。

 

視聴者投票結果

1. ウ・ンコ(2245票)

2. セントチヒロノイモウト(1945票)

3. 太陽ノライオン(1782票)

4. モモチハマカンパニー(1464票)

5. チン・パーティン・ココ(1348票)

6. キイロコ・バンパイア(1087票)

7. フィフスサマーウイカ(1076票)

8. テラヤマユフ(1061票)

9. アユノ・B(895票)

10. パンダ・ルナリーフィ(848票)

11. オキタユア(823票)

12. ムイ・ガ・ドクソン(809票)

13. パルナ・パッ・チーン(611票)

14. バシヤスメ・アツコ(560票)

15. ゴミヤ・ガキ(485票)

16. ポリ・ウブ(473票)

17. パー・ルイ(434票)

18. ミャークラブ(431票)

19. カリン・トウ(413票)

20. ドンドン(376票)

21. アイノ・ジ・エンド(307票)

 

ウ・ンコが圧倒的人気! やはり昨年の屈辱を晴らすべく臨んだその姿勢に視聴者も釘付けだったようですね。

 

タワーレコードWACKSHOP票

1. ウ・ンコ(事前のルール通り無効)

2. セントチヒロノイモウト(無条件で明日に進める権利を獲得)

3. バシヤスメ・アツコ

 

タワレコのWACKSHOP票でもウ・ンコが1位!!

 

ただ、事前の通告通り1位になっても無条件で翌日に進める権利はGETならず・・・

 

スタッフが一緒に働きたくない票

1位 パンダ・ルナリーフィ

 

午前の歌唱審査で奇行?がスタッフには受け入れらずらかったのかなぁ。

 

終始パンダの被り物してるのも、結局マイナス作用したのかも・・・。

 

スポンサーリンク

 

WACKオーディション2019初日結果発表!

脱落者は以下。

 

モモチハマカンパニー

モモチハマカンパニー

パンダ・ルナリーフィ

パンダ・ルナリーフィ

カリン・トウ

カリン・トウ

ウ・ンコ

ウ・ンコ

 

え!? ウ・ンコ脱落??

 

あんなに票集めたのに・・・。

 

なんだか去年と同じ展開だなぁ。

 

カリン・トウは見透かされちゃった感じですね。

 

自分の魅力を知ってるし、集団の中での立ち居振る舞いをすごく心得ている。

 

ただ、それって大人の世界では通用しないんだよなぁ。

 

若い人達の中では十分通用するんだけど、ことさら業界の中では見抜かれちゃうやつですね。

 

ただ、そこに気付いて、また来年自分を変えてくる事が出来れば、大いに化けそうな予感しかしない、っていうのも個人的には感じました。

 

パンダ・ルナリーフィは、ただただ出し切れなかった、という印象でしょうか。

 

いろんな事に体当たりでチャレンジできるんだけど、パンダ・ルナリーフィらしさ、みたいなものが多分自分の中でも出来てなかったんだろうなぁ。

 

パンダの被り物も、ひょっとしたらそんな自分を偽るための道具だったのかもしれません。

 

来年もし、あのパンダの被り物を取ってWACKオーディションに参加するとなったら、ひょっとしたらダークホースとなる可能性は大きいのかもしれません。

 

昨年はウ・ンコことトリバゴ姐さんは二度の敗者復活を遂げたので、今回も敗者復活に期待です!

 

2日目早朝の敗者復活結果!

カルピスを口に含んだ渡辺社長を15秒以内に笑わせた候補生は救済されるという、またしてもアイドルオーディションとは思えない敗者復活戦が行われました。

 

敗者復活パンダ・ルナリーフィ

敗者復活パンダ・ルナリーフィ

敗者復活カリントウ

敗者復活カリントウ

ウ・ンコ高枝切狭

ウ・ンコ(トリバゴ姐さん)の高枝切狭

ハーフのハシヤスメ・アツコ

ハーフのハシヤスメ・アツコ

 

それぞれが全力の笑いの引き出しを開けてはみたものの、結果は全員不合格。

 

ウ・ンコはその後も渡辺社長に懇願したものの、結果は変わらず・・・。

 

ウ・ンコ(トリバゴ姐さん)

ウ・ンコ(トリバゴ姐さん)

 

この敗者復活後、早朝マラソンからWACKオーディション2019がスタート!

 

今年も波乱の幕開けとなったWACK合同オーディション2019ですが、今後の展開にも期待です!!

 

WACK合宿オーディション2019の模様はニコニコ動画で絶賛生放送中です!
コニコ動画のプレミアム会員登録はコチラ⇒ニコニコ動画

3月24日(日) 12時~「前半」はこちらから:https://live.nicovideo.jp/watch/lv318959031
3月27日(水) 12時~「後半」はこちらから:https://live.nicovideo.jp/watch/lv318959045

 

WACKオーディション2019【まとめ】激動の1週間を振り返る!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 今年も長崎県壱岐島で2019年3月24日から行われたWACK合同オーディション。 例年通り、今年も多くの波乱を巻き起こした一部始終をまとめてみました。 候補生メン...
裏WACKオーディション2019~WAgg-愛(ラブ)が全力尽くす!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 ここでは、2019年3月24日から壱岐島で1週間行われたWACKオーディション2019のWACKメンバーのツイッター動画をまとめました。 WACKメンバーの仲睦まじい姿にほっこ...
WACKオーディション2019~メンバー・壱岐の想い出画像集
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2019年3月24日から1週間に渡って壱岐で行われた、WACKオーディション2019も終わりを告げました。 BiSからアヤ・エイトプリンスとトリアエズ・ハナが脱退したかと思えば...
WACKオーディション2019【最終日結果】遂にBiS解散決定!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2019年3月24日(日)~3月30日(土)壱岐島で開催された「WACK合同オーディション2019」の合宿もついに最終日となりました。 残る候補者は ・テラヤマユフ ・セ...
WACKオーディション2019【6日目】トリアエズ・ハナBiS脱退!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 いよいよWACKオーディション2019も終盤に差し掛かってきました。 5日目の脱落者となったのは・・・ ・ トリアエズ・ハナ キイロコ・バンパイア フィフスサマー...
WACKオーディション2019【5日目】アヤプリBiS脱退決定!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 4日目の脱落者となった アヤ・エイトプリンス ハナエモンスター キイロコ・バンパイア 3名がWACKオーディション宿泊旅館の太公望のロビーに集まった。 (ポリ...
WACKオーディション2019【4日目】遂にBiSから脱退者が!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 いよいよWACKオーディションも折り返しとなる4日目。 今日はついにBiSから脱退者が出てしまうのか!? 激動の1日の模様をレポートします。 敗者復活はポリ...
WACKオーディション2019【3日目】WACKメンバーが合流!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 WACKオーディション2019も3日目に突入。 日々脱落者の出る中、本日昼よりWACKメンバーの BiSH-アユニ・D BiS-アヤ・エイトプリンス BiS-トリ...
WACKオーディション2019【2日目】またしても大量脱落者が!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 WACKオーディション2019も2日目。 1日目には早くも、 モモチハマカンパニー パンダ・ルナリーフィ カリン・トウ ウ・ンコ この4名が脱落。 敗者...
WACK合宿オーディション2019候補者メンバー画像まとめ
いよいよ始まりました、WACK合宿オーディション2019!! 今年も3月24日(日)~3月30日(土)の間、長崎県壱岐島で行われます! 早速ですが、今回のWACKオーディション2019に参加している候補者メンバーを紹介します! ...
【結果発表】WACK合同オーディション2018~最終日~やっぱりあった!WACKなりのサプライズ!
2018年3月12日より始まった、WACK合同オーディション2018。 今年は長崎県壱岐島にてみっちり一週間の合宿が行われました。 そして、オーディション最終日となった2018年3月18日。 場所は大阪城音楽堂。 オーディションの合...
清掃部長

40過ぎの自称清掃部長のおっさんです。
BiSHを応援するブログ書いてます。
個人的な妄想も相当盛り込まれていますが、そこはご容赦くださいませ。
当初はただの清掃員だったのですが、渡辺さん(WACK代表)のせいですっかりWACK推しになってしまいました(´;ω;`)
この泥沼からは這い出る事も出来なさそうなので、さらに深みにはまってみようと思う、今日この頃です。
同じ環境の方もたくさんいると思いますので、新米清掃員さん・WACKDDの方も気軽にフォローいただけるとうれしいです( ・∀・)ノ

清掃部長をフォローする
タイトルとURLをコピーしました