WACKちん応募者で過去オーディション参加歴ありの元候補生まとめ

WACKちん
WACKちん

ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。

 

ProjectWACKちんが始まったのは、2020年6月1日。

 

あれから早いものでもう1ヶ月以上が経ちます。

 

そんな応募者の中でも、

 

実は過去のWACKオーディションに参加していたメンバーがいるのはご存知でしょうか?

 

以下では、今回のWACKちんの中から過去のWACKオーディションメンバーを集めてみました。

 

以前のオーディションを見ていないという方も、ぜひ参考にしていただければと思います。

 

【9/9更新】WACKちん候補生一覧表リンクまとめ&ランキング
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 WACKちんの一覧表が見にくかったので、雑ですがまとめました。 ※7/29  ⇒独自のランキングを作成しリンク追加 ※8/14 ⇒候補生と通過者を分別 ⇒通過者の...
WACKちん自己PR動画を全部見たのでおすすめのちんさん紹介します!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2020年6月1日より開始された、WACK史上最大規模の公開型全世界リアルタイムオーディション「Project WACKちん」。 年齢(13歳以上)性別国籍全て不問で始まったこ...
WACK合宿オーディション2020~アイドルになりたい少女たちの物語
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 アイドル音楽事務所WACKによって毎年行われる合宿オーディション。 例年長崎県壱岐島で行われていたのですが、2020年は新型コロナウイルスの影響もあり、千葉県で行われることとな...
WACKオーディション2019【まとめ】激動の1週間を振り返る!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 今年も長崎県壱岐島で2019年3月24日から行われたWACK合同オーディション。 例年通り、今年も多くの波乱を巻き起こした一部始終をまとめてみました。 候補生メン...

 

スポンサーリンク

 

WACK合宿オーディション2020元候補生

びすこ⇒インポッシブルマイカ

 

オーディションでは最終日まで進むも、オセロ対決でワキワキワッキーに負けてしまう。

 

その後ワキワキワッキーは、WAggメンバーとしてWACKオーディション2020で唯一の合格者となりました。

 

それからのこの自己アピール動画です。

 

最後のお絵かきでワキワキワッキーを描くびすこちゃん。

 

一体どんな気持ちで書いたんだろうか・・・。

 

その悔しさをバネに、今回こそはぜひアイドルへの切符を手にして欲しい!

 

 

ヒナタ“オセロ強い”アンデッド⇒モンスターアイドル

 

水曜日のダウンタウンの企画「モンスターアイドル」で注目を集めたものの、WACK合宿オーディションでは、渡辺さんに怒られっぱなしだったヒナタちゃん。

 

気合と根性で3度も敗者復活を果たすも、最終日の合格発表で脱落となりました。

 

果たして今回は、前回までの失敗を教訓として結果を残せるのか??

 

楽しみで仕方ありません!

 

アオカンちゃん⇒アオイロコ・カンパイア

WACK合宿オーディション2020では、5日目まで残るも敗者復活のオセロで渡辺さんに負けて脱落。

 

WACK代表の渡辺さんに「お前の笑顔はうそくさい」と言われる。

 

ただ、これを言われたアオカンちゃんはきっと幸せだったはず。

 

だってこれまで大人は誰も言ってくれなかったじゃないかな?

 

それを勉強して強くなった!!

 

テラヤマ(仮称)⇒テラヤマユウカ

 

合宿オーディションでは、3日目で脱落となりました、とにかくあの大粒の涙が忘れられません。

 

あの涙にリベンジすべく今回も本気で参加しています。

 

この小さな部屋でおもちゃのマイクで歌うその姿。

 

未来の自分に誇れる姿なのは間違いない!

 

フショージ・メグミ⇒フショージ・メグミ

 

合宿オーディションでは3日目に脱落。

 

脱落決定してから、自分の長所は?と聞かれ、「顔」と言えるようになった。

 

この時までまだ覚悟がなかったのかもしれない。

 

脱落後の最後のアピールでは、セントチヒロ・チッチとパフォーマンスしたオーケストラを「セックスよりも気持ちいい」と発言。

 

見た目とのギャップ萌えが激しく、さらに推したくなったものの、惜しまれつつオーディションを去りました。

 

今回は、前回よりも是非もっと垢抜けてもらって、自分の武器でもある「顔」や持ち前の「明るさ」を全面に頑張って欲しいです!

 

シオ・フォレスト⇒シオ・フォレスト

WACK合宿オーディションでは、とにかく自分の名札をニコ生のカメラに見せて、しっかりアピールできていたのが印象的でした。

 

ユイ・ガ・ドクソンとの関西コンビでのパフォーマンスも最高だったし、ダンスも徐々に上達していくのが手に取るように見られました。

 

4日目に脱落してしまったものの、またシオちゃんのパフォーマンスが見られるかもしれないと思うと、楽しみで仕方がないです!

 

アイノ・リ・スタート⇒アイノ・リ・スタート

 

とにかく体力がなくて、オーディション3日目に早朝マラソン最下位で脱落となりました。

 

アヤ#WACKちん応募⇒カトームシティ部

 

WACK合宿オーディションではチーム内でもリーダーシップを発揮し、初日の歌唱審査では1位を獲得。

 

独特のワールドを持っている子で、正直ちょっとどこかサバサバした印象もありました。

 

果たして今回はどこまでその実力を発揮できるのか、注目です!

 

ト・モダチ⇒ジギー

 

合宿2日目で腹痛のため突如リタイア。

 

正直記憶に残っていない人も多いと思います。

 

でも、WACKオーディション2020で合格したワキワキワッキーだって、2019年のオーディションでは合宿参加前に過呼吸で救急車に運ばれてるからね。

 

ただお腹が痛くてリアイアしたんじゃなくて、相当なプレッシャーに押し潰されそうになったんだと思う。

 

それでもまた今回応募してくるっていうのは、きっと並々ならない覚悟があると思うので、頑張ってほしい!

 

ナットウ⇒ガミヤサキ

 

合宿2日目の敗者復活大貧民で見事復活し、3日目の早朝マラソンでは1位を獲得するも脱落。

 

翌日の敗者復活のスクワットでは、惜しくも復活ならず。

 

セックスサマーウイカ⇒セックスサマーウイカ

セックスサマーウイカ

セックスサマーウイカ

途中まで参加していたのですが、ある日突然アカウントが消されてしまっていました。

 

合宿中は終始あざとかわいかったなぁ。

 

ちょっとこの子なら騙されてもいいかも・・・って思っちゃうくらいでした。

 

ただそんなあざとさだけではWACKのオーディションには合格できませんでした。

 

今回はどんな魅力を発揮してくれるだろうと楽しみだったのですが、残念です。

 

スポンサーリンク

 

WACK合宿オーディション2019元候補生

ナスノツケモノ⇒ドンドン

2019年のオーディションでは最終まで残るも脱落してしまいましたが、敗者復活でのパプリカスクワットは衝撃的でした。

 

その回数は脅威の153回。

 

他の候補生を圧倒した結果でした。

 

また、オーディション中には、白のTシャツに「ドンドン」や「丼丼」と書いて自分の名前をアピールしまくる等、個性も溢れていました。

 

そんな彼女が今回のWACKちんで、一体どんなパフォーマンスを見せてくれるのか?

 

注目です!

 

当時のインタビュー記事は↓
https://storywriter.tokyo/2019/03/31/1022/

 

りりこ⇒パルナ・パッ・チーン

 

2019年のWACKオーディションでは最終日まで残るも惜しくも脱落。

 

脱落後のインタビューでは、

 

正直、今の私にできることは全部やりきったので1回考える時間はほしいんですけど、この瞬間も、諦められないものは諦められないので、ほぼ確実に、また受けると思います。次が来年とかだったら長すぎて耐えられないけど、幸いすぐにBiSオーディションがあるようなので挑戦したいなと思っています。

 

と、語っています。

 

当時のインタビュー記事は↓
https://storywriter.tokyo/2019/03/31/1022/

 

ドクターペッパー⇒ポリ・ウブ

 

WACK合宿オーディション2019では惜しくも脱落するも、その後はツイッターで近況報告を続けていました。

 

時間を置いて少し陽キャとなったポリ・ウブ。

 

なんだか化粧もうまいし大人っぽくなった印象です。

 

果たして1年越しの念願は叶うのか?

 

まとめ

以上、今回のProjectWACKちん参加の、元WACKオーディション候補生を紹介させていただきました。

 

どの子も以前のオーディション時よりもかわいくなっていて、成長しているのをひしひしと感じさせられました。

 

また、その覚悟を熱く語ったりパフォーマンスで見せてくれたりもしました。

 

まだまだWACKちんは続きますが、一体これからどんな展開が待ち受けているのでしょうか?

 

WACKの事なので、きっと普通のオーディションにはならないはずです。

 

今後の動向もぜひ欠かさずチェックしましょうね!

 

【総まとめ】「Project WACKちん」オーディション画像&動画各種
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2020年6月1日。 WACK史上最大規模の公開型全世界リアルタイムオーディション「Project WACKちん」が始動しました。 これは、音楽事務所WACKが主催するオ...
【9/9更新】WACKちん候補生一覧表リンクまとめ&ランキング
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 WACKちんの一覧表が見にくかったので、雑ですがまとめました。 ※7/29  ⇒独自のランキングを作成しリンク追加 ※8/14 ⇒候補生と通過者を分別 ⇒通過者の...
WACKちん自己PR動画を全部見たのでおすすめのちんさん紹介します!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2020年6月1日より開始された、WACK史上最大規模の公開型全世界リアルタイムオーディション「Project WACKちん」。 年齢(13歳以上)性別国籍全て不問で始まったこ...
WACK合宿オーディション2020~アイドルになりたい少女たちの物語
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 アイドル音楽事務所WACKによって毎年行われる合宿オーディション。 例年長崎県壱岐島で行われていたのですが、2020年は新型コロナウイルスの影響もあり、千葉県で行われることとな...
WACKオーディション2019【まとめ】激動の1週間を振り返る!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 今年も長崎県壱岐島で2019年3月24日から行われたWACK合同オーディション。 例年通り、今年も多くの波乱を巻き起こした一部始終をまとめてみました。 候補生メン...

 

清掃部長

40過ぎの自称清掃部長のおっさんです。
当初はただの清掃員だったのですが、渡辺さん(WACK代表)のせいですっかりWACK推しになってしまいました(´;ω;`)
この泥沼からは這い出る事も出来なさそうなので、さらに深みにはまってみようと思う、今日この頃です。
同じ環境の方もたくさんいると思いますので、新米清掃員さん・WACKDDの方も気軽にフォローいただけるとうれしいです( ・∀・)ノ

清掃部長をフォローする
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました