元BiSH-ハグミィのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!Part.1

BiSHハグミィ

BiSH結成時の初期メンバーである、ハグ・ミィ。
担当は、あぶない熟女

2015年春にBiSHの活動をスタートし、「あぶない熟女」の名に恥じない?活動をしっかりと続けていたハグ・ミィですが、2016年6月それはあまりにも突然でした。

ハグ・ミィ BiSH脱退

「歩く下ネタ」
「空気を吐くように下ネタを吐く」

とも言われ、その「あぶない熟女」の座を不動の物にしていた矢先の発表だった。

そんなハグ・ミィのBiSH加入前からBiSHの活動までのプロフィールをまとめてみました。

BiSHメンバー
元BiSH-ハグ・ミィのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!Part.2
元BiSH-ハグ・ミィのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!Part.3
アイナ・ジ・エンド-BiSHのおくりびと担当
セントチヒロ・チッチ-BiSHの見た目は真面目中身は悪女 これでも彼氏は2人まで担当
モモコグミカンパニー-BiSHのあまのじゃく担当
ハシヤスメ・アツコ-BiSHのメガネ担当
リンリン-BiSHの無口担当
アユニ・D-BiSHの僕の妹がこんなに可愛いわけがない担当
元BiSH-ユカコラブデラックスのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!

スポンサーリンク


元BiSH-ハグミィのプロフィール

生年月日:1990年9月11日

年齢:現在の西暦-↑

血液型:O型

身長:151cm

出身地:神奈川県

大学時代の専攻:心理学

将来の夢:誰かを幸せにする事

彼氏に求める3つの条件:楽器ができる・博識・よく食べる

憧れの有名人:道重さゆみ

初恋:中学2年

特技:あっち向いてホイ

活動略歴
2011年11月 バックステージパスの雨谷碧莉(あまたに みどり)として活動
2012年12月 バクステ卒業後モデル大沢みどりとして活動
2013年05月 秋葉原ディアステージの貴瀬美守(きせ みもり)として活動
2015年04月 BiSHのハグ・ミィとして活動
2016年06月 BiSH脱退

バックステージパス「雨谷碧莉」として活動

https://www.youtube.com/

活動期間:2011/12~2012/09
大学生時代バックステージパスのメンバーとして活動しており、当時の名前(本名?)は雨谷碧莉(あまたにみどり)

ハグ・ミィは雨谷碧莉として、つんく♂と志倉千代丸が共同でプロデュースのアイドル育成型カフェ「AKIHABARA バックステ⇔ジpass」で勤務する100人以上のアイドルキャストの1人で、CDデビュー曲「プロデュース」を歌ったメンバーでもありました。

当時、つんく♂がMCを務める音楽番組「つんつべ♂」の特別企画である「第2回バクステあっち向いてパス!(あっち向いてホイ)」選手権でハグ・ミィこと雨谷碧莉が優勝。
その時の映像がコチラ

この当時は大学在学中だったようで、学生とアイドルの二束の草鞋を履いていたようです。
そして、何の運だか分かりませんが、あっち向いてホイで優勝して注目を集める事に

つんく♂さんとも共演できて、本当アイドルとしての階段を着実に登っていたバックステージパスとしての1年間だったのではないでしょうか?

当時の活動は↓のブログでまだ残っていますので、興味のある方は覗いてみてはいかがでしょうか?
ハグ・ミィこと雨谷碧莉ブログみログ

モデル「大沢みどり」としても活動していたハグミィ

バックステージパスの雨谷碧莉(あまたに みどり)として順風満帆な活動をしていたハグ・ミィですが、2012年9月にバックステージパスを卒業します。
卒業理由は、自分の将来の為と自身のブログで語っています。

その「自身の将来」がこのモデルだったかどうかは分かりませんが、大沢みどりとして活動した時のモデルのお写真がコチラ。

出典元:http://ameblo.jp/midoringo-bs/
出典元:https://ameblo.jp/yone0130/theme-10061162809.html
出典元:http://bijogoyomi.com/m/detail?ymd=20130411

個人的には2枚目大好きです。
アイドルというよりは、ザ・モデル!って感じじゃないですか?

そんな、ザ・モデルのお仕事の中でも、大沢みどりの美女暦がハグ・ミィの魅力を存分に引き出した写真を掲載しています。
こちらも一度覗いてみてはいかがでしょうか?

そして、この美女暦の中にはモデル当時の大沢みどりことハグ・ミィの動画もあります。
それがコチラ

短いセリフですが、ちょっと緊張しているその表情がまたたまりません。
これだけ見てると、息を吐くように下ネタを言うハグ・ミィの姿が逆に想像できませんね(笑)

ハグ・ミィって、バクステ時もそうでしたが、アイドル顔というよりはモデル顔なんですよね。
幼い感じではなく、大人な感じ。

ただ、色気というにはまだもうちょっとだけ足らない、そんな感じと言えばいいでしょうか?
大人の色香というよりは、モデルとしての魅力なのですが、これについては申し分ないと思うのですが、いかがでしょうか。

スポンサーリンク


秋葉原ディアステージの「貴瀬美守」として活動

http://twilog.org/DearStage/date-130515

2013年5月から、秋葉原ディアステージ貴瀬美守(きせ みもり)として活動を開始。
アイドルの登竜門として、でんぱ組.incはじめ、数々のアイドルを輩出・在籍してきたディアステージで約2年勤務。

この頃の公の活動記録はあまりないのですが、恐らくこのディアステージでの活動がその後のBiSHでの活躍を約束させるものだったのでは、と想像することは難くないはず。

そして、2015年4月、BiSHとしての活動が始まる。

BiSH-ハグミィとして活動開始

http://ototoy.jp/_/default/a/114516

未来のアイドルを目指してディアステージで活動を続けるものの、なかなか芽が出なかったのかもしれません。
そんな折の、BiSHメンバー募集

きっとハグ・ミィも胸に秘めたものもあったことでしょう。
当時アイドル界の話題をかっさらって行ったBiSをもう一度始めるという言葉に大きな希望を見出したのだと思います。

そして、BiSHオーディションに応募。

アイドルの神様は見逃さなかったようで、ハグ・ミィ合格

いよいよBiSH活動開始と共に、ハグ・ミィはこれまでとは全く違ったアイドルへと変貌していくのですが、それについては⇒元BiSH-ハグ・ミィのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!Part.2
にて掲載させていただきます。

スポンサーリンク


実はBiSH加入前にハグミィはプールイと共演していた!?

実は、ハグ・ミィはBiSH加入以前のバクステ時代にBiSのプー・ルイとも密かに共演していたんですよ。

その映像がコチラ

「つんつべ♂」の企画の中で、アイドルがなぜか馬券を買って予想するという内容。
まぁ、当時にはありがちな企画ではありますが、これに、雨谷碧莉ことハグ・ミィとプー・ルイが出演しています。

だからどうしたと言われればそれまでではありますが、なんだか運命的なものを感じるのは私だけでしょうか?

しかし、二人とも若いなぁ。
ハグ・ミィは熟女キャラではあったものの、この頃はまだかわいさの方が勝ってる感じですね。

BiSH-ハグミィのプロフィールまとめ

BiSH加入以前のプロフィールをまとめてみましたが、いかがでしたでしょうか?

BiSH加入前からアイドルを夢見て、バクステ⇒ディアステージと経験を積み、満を持してのBiSH活動開始。

ハグ・ミィにとっても清掃員にとっても、順風満帆に見えたBiSHでのアイドル活動を夢半ばで諦めなければならなかった理由とは一体なんだったんでしょうか?

公式では「家庭の事情」と発表されましたが、まことしやかな噂が当時は流れたりしたものです。
ただ、ハグ・ミィがBiSHを脱退した理由については、今では清掃員は誰もあまり口にしなくなりました。

なぜなら、ハグ・ミィが一番憧れて始めたであろうBiSHの活動に、自ら終止符を打つという事がどれほど苦しい決断だったかを、清掃員一同が理解しているからです。

Part.2へ続く・・・

BiSHメンバー紹介
元BiSH-ハグ・ミィのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!Part.2
元BiSH-ハグ・ミィのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!Part.3
アイナ・ジ・エンド-BiSHのおくりびと担当
セントチヒロ・チッチ-BiSHの見た目は真面目中身は悪女 これでも彼氏は2人まで担当
モモコグミカンパニー-BiSHのあまのじゃく担当
ハシヤスメ・アツコ-BiSHのメガネ担当
リンリン-BiSHの無口担当
アユニ・D-BiSHの僕の妹がこんなに可愛いわけがない担当
元BiSH-ユカコラブデラックスのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!

スポンサーリンク