【ライブレポ】カイジューバイミー 「ユレルランドスケープpre. #IYKYK 」@ 下北沢CLUB251 2023年11月27日

カイジューバイミー
カイジューバイミー

ども、カイジュー96号(@Kaiju_No96)です。

 

本日は平日ライブで下北沢です!

 

個人的にはなかなか時間調整が難しいかと思ったけど、なんとか行けたどぉーーー(*`д´)ノ

 

その前に、今日はカイジューバイミー前の9DayzGlitchClubTokyoさんをもうちょっとしっかり観たかったのですが、途中参戦で2曲ほどしか聴けずちょっと惜しいことをしました。

 

11/4のこぐまカリー@味園ユニバースで観させていただいて、また機会があればと思っていたのですが・・・

 

 

とは言えこれもご縁なので致し方ございません。

 

ということで、カイジューバイミーのライブに行きたくても行けなかった方は参考にしていただければと思います(  ・∀・)ノ

 

 

スポンサーリンク

 

今日のカイジューバイミーは?

「ユレルランドスケープpre. #IYKYK 」

「ユレルランドスケープpre. #IYKYK 」

 

個人的に初めての箱でしたが、下北沢駅からまっすぐ迷わず来れました。

 

駅から徒歩5分ちょっとくらい。

 

下北沢CLUB251

下北沢CLUB251

 

なんとか無事到着。

 

トッパーの9DayzGlitchClubTokyoの途中からの参戦です。

 

あの音の暴力をもうちょっと浴びたかったのですがやむなしです。

 

さて、カイジューバイミーでございます。

 

いつものSEがフロアに流れる。

 

フロアのオタクが一気にスイッチオン!

 

これでもかのクラップと共にカイジューメンバーが順に登場する。

 

名前のコールも全力でっ!

 

『純白少女』では、「じゅんっぱっくしょ~じょっ!」でさらに拳を突き上げる。

 

で、

 

たぶん、これで肘をいわしました(´;ω;`)ぶわっ

 

もう腕を振るだけで肘の内側が悲鳴を上げる始末です。

 

ただ、ライブ中はそんなことも忘れるくらいにはテンションもアゲでございます!!

 

そして、今日も聴けました!

 

新曲『濁流』

 

11月18日のカイジューバイミーONEMAN「初期衝動完全奪還宣言~あなたのその手の中で灰になって散りたい~」で初披露依頼の4回目となります。

 

ただ、今日はこれまでとは違った新たな試み?がありました。

 

 

『濁流』は振付けというかフォーメーションって言うのかな?歌うメンバーがセンターではなく上手or下手に立ち、残りの三人が反対側でパフォーマンスするんです。

 

このあたりもこれまでのパフォーマンスでは珍しく?アシンメトリーな構成として考えられているのかなぁ、なんて改めて冷静に観たりもしました。

 

が、今日はさらにその先がありました。

 

『濁流』終わりで、フロアからの拍手も終わった後。

 

フロアが静まり返る。

 

5秒は時が止まったかな?

 

さながらDIOのザ・ワールドのよう。

 

静寂の中、時が再び動き出すのを待つ。

 

ここまでの流れから『濁流』がラストの曲で、メンバーから「カイジューバイミーでした~」という声が発せられると思っていた。

 

が、静寂をぶち破ったのは

 

スタンド・バイ・菜月の歌声だった

 

出だしのシンバルなしの『全力シルエット』でいきなりフロアを切り裂いた!

 

 

カイジューバイミーの『全力シルエット』には2種類あって、抹消verの方が1秒長いんです。その1秒はど頭のリズムを取るとこなんだけど、今日は抹消じゃない方で無音から合わせてきたからびっくりしちゃいました。しかもその無音がそこそこ長かったのでさらにファッ😱ってなりました😆

 

通常のライブでは、抹消verの『全力シルエット』なんです。

 

出だしにシンバルでシャンシャンシャンシャン♪とリズムを取ってからなっちゃんの「むっずっか~しい事~期待されても~♪」と続くのですが、今日はそのシンバルのリズム取りのないverでした。

 

これ、何がびっくりって、

 

『濁流』終わりで完全に無音からどうやって1音目を発したんだろう?

 

イヤモニとかもしてないよね??

 

いつもなら、オタク側もあの頭のシンバルを聞くことで条件反射のようになっちゃんに手を伸ばすんだけど、今日は全オタクがいつもよりも出遅れた。

 

これもカイジューバイミーなりの試みなのかな?

 

ほんの1秒、たった1秒。

 

『濁流』から『全力シルエット』のこの流れでいつもと違った空気が一瞬フロアを支配して、なっちゃんの歌声がそれを全てかっさらうって言うね。

 

空間をコントロールするような演出というかセトリというか。

 

何度も聴いてる曲のはずなのにもうドキドキが収まらず。

 

こういう所にカイジューバイミーの魅力が詰まってるので、ぜひカイジューバイミーのライブに足を運んだ際にはいろんなところに注目してもらえるといいかもです。

 

今日はスパンコールグッドタイムズもあるし、ひさしぶりのユレルランドスケープも観たかったのですが諸事情によりカイジュー終わりで本日の現場を後にさせていただきました。

 

特典会の熊手も生で観たかったのですが、また来年!?

 

最近ごあいさつさせていただいている方々へ

最近とある方が私を他のオタクさんに紹介していただいておりまして。

 

今までなんであいさつのひとつもないんだゴルァ(*`д´)ノ

 

となっておりましたら申し訳ございません。

 

基本的には自分のペースで楽しみたい部分も多いにあり、あぁいう場所ではコミュ障を発揮していたこともあり、なんやかんやでSNS上だけでのご挨拶のみですいません。

 

決して皆さんのことを見て見ぬふりではなくて、みんなそれぞれ楽しみ方もあるしねぇ~ってスタンスでございます。

 

だからと言って、私を見ても声をかけるなとか言うつもりもございませんので、野生のカイジュー96号を見かけたら、

 

ヨッ(  ・∀・)ノ

 

くらいで声を掛けていただいて問題ございませんので。

 

ということで、今後もよしなにです(/・ω・)/

 

まさかのあの人に出会ったのですが・・・

ところで、今日とあるアイドルのプロデューサーさんをフロアで見かけちゃいました。

 

多分間違いないと思い声をかけようかどうしようか相当悩んだのですが、結局は止めておきました。

 

プライベートで来てるのかな?いや、ライバルの視察かも??

 

野生のアイドルさんだと絶対に声はかけないんですが、Pさんなので・・・

 

でもまぁ、例えばカイジューバイミー以外の現場で祐さんを見かけたら声をかけるかって話ですよね?

 

Pさんの立場だとどうなんだろ?

 

別界隈のライブで自身のプロデュースするアイドルのオタクに声かけられたら・・・

 

まぁ、気まずいよね。

 

という事でやっぱり声はかけなくて正解だったと言い聞かせつつ、あちらの現場でお会いした際に聞いてみよっと笑

 

カイジューバイミーメンバーコメント

 

 

 

 

次回のカイジューバイミーは?

さて、次回のカイジューライブは・・・

 

カイジューバイミー スタンド・バイ・華希 凱旋記念ONEMAN リベンジマッチ編

カイジューバイミー スタンド・バイ・華希 凱旋記念ONEMAN リベンジマッチ編

 

静岡遠征 カイジューバイミー スタンド・バイ・華希 凱旋記念ONEMAN リベンジマッチ編

2023年12月16日 (土)
@ LIVE ROXY SHIZUOKA

OPEN 12:30/START 13:00
料金:2500円+1D

 

 

少し間空いちゃいますが、カイジューバイミーが静岡遠征です!

 

しかも、華ちゃん凱旋のワンマンライブですよ!

 

そして同日、ワンマンライブの後は、スパンコールグッドタイムズとの2マンもあります!!

 

カイジューバイミー×スパンコールグッドタイムズ 愛して抱きしめにいく為2MANin静岡

カイジューバイミー×スパンコールグッドタイムズ 愛して抱きしめにいく為2MANin静岡

 

カイジューバイミー スパンコールグッドタイムズ 愛して抱きしめにいく為2MAN in静岡

2023年12月16日 (土)

 

 

ということで、本日は以上です!

 

せ~のっ、チャッチャチャチャ、バイミー( ・∀・)ノ

 

 

清掃部長

40過ぎの自称清掃部長のおっさんです。
当初はただの清掃員だったのですが、渡辺さん(WACK代表)のせいですっかりWACK推しになってしまいました(´;ω;`)
この泥沼からは這い出る事も出来なさそうなので、さらに深みにはまってみようと思う、今日この頃です。
同じ環境の方もたくさんいると思いますので、新米清掃員さん・WACKDDの方も気軽にフォローいただけるとうれしいです( ・∀・)ノ

清掃部長をフォローする
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました