カイジューバイミーが緊急生配信ライブを開催!そこには運営とメンバーの愛が込められていた!

カイジューバイミー生配信ライブ
カイジューバイミー生配信ライブ

ども、怪獣96号(@Kaiju_No96)です。

 

2022年12月18日。

 

急遽カイジューバイミーのYouTube生配信ライブがありました。

 

完全に想定外だったこの生配信ライブ。

 

急遽決定となり、YouTubeで配信するまでの流れを備忘録がてら、こちらに記しておきますね。

 

スポンサーリンク

 

「SUPER HYPER 2022」京都KBSホール

2022年12月18日。

 

その日はカイジューバイミーの京都遠征ライブが行われる予定でした。

 

時間はCHAOS STAGEで17:55-18:15。

 

普段は東京近郊でのライブ活動が中心ですが、この日は地方遠征という事でメンバーもテンションアゲアゲで臨んでいました。

 

 

ですが、まさかこんな事になろうとは・・・

 

停電により新幹線が止まった!?

 

午後1時ごろに東海道新幹線で発生した停電のため、約4時間にわたって新幹線の一部区間が運転を見合わせました。

 

この影響をもろに受けたのがカイジューバイミー。

 

まさに、東京から京都まで新幹線で向かっている途中でこの件に巻き込まれたようで。

 

まぁ、こればっかりは仕方ないけど、なんとか現地にたどり着けるのかなぁと思っていたら・・・

 

 

なんと、カイジューバイミーメンバーは結局現地にたどり着けずに出演キャンセルとなってしまいました。

 

ですが、現地にカイジューバイミー目当てで来ていたファンがいたという事も考慮してなのか、運営スタッフからファンへおみやのお渡しがあったそうです。

 

予期せぬアクシデントではありましたが、こういう計らいはうれしい限りですね。

 

と、思っていたら、さらなるサプライズが!

 

急遽ライブ生配信を敢行!

誰のせいでもないし、仕方ない。

 

運営スタッフも最大限の努力として、現地参加者に向けて手土産も用意してくれた。

 

さすがカイジューバイミーの運営さん^-^

 

と、思っていたら、さらなるサプライズが!!

 

 

えっ!?

 

LIVE生配信に向けて、音響、配信スタッフ、機材、会場などの手配中

 

との事。

 

どゆこと??

 

今の今でそんな事できるの??

 

京都に移動途中だったのを引き返すだけでも困難でしょうに、そのままもろもろ準備をしてLIVE生配信とな!?

 

このツイートを見た時の私の第一声は

 

マジか!?

 

でした。

 

そりゃあそうですよ。

 

新幹線が止まったのは誰のせいでもないし、それはオタク一同も十分理解しているはず。

 

なのに、そのさらに上を行く計らいをしてくれるだなんて。

 

その気持ちだけでもうれしいのに、まさかライブの生配信をしてくれるだなんて。

 

なんだかいろんな事が心配で、待ってる方が逆にソワソワしちゃいました。

 

そもそも無事に東京に帰って来れられるのか?

 

会場の手配や音響設備の準備も出来るのか?

 

そんな中、カイジューバイミーメンバーからもツイートが。

 

 

現場にたどり着けなかった悔しさを噛みしめつつ、我々同様に会場のセッティングが整うのを待ってる様子。

 

そして、いよいよ待ちに待った告知が・・・

 

 

スポンサーリンク

 

カイジューバイミー生配信LIVE開始!

カイジューバイミー生配信ライブ

カイジューバイミー生配信ライブ

 

22:30。

 

予定通りLIVE配信開始!

 

タイトルは、2022.12.18 @画面『カイジューバイミー的SUPER HYPER 2022』

 

@京都KBSホール改め画面!

 

メンバーもそうだけど、ここまで段取りしてくれたスタッフもほんとすごいと思う。

 

そして、それを待っていたファンも。

 

会場は、ライブハウスではなく、カイジューバイミー4人がパフォーマンスできるギリギリサイズのスタジオ。

 

ライブハウスに比べれば、場所もせまいし、何よりマイクが有線

 

これでは、いつものような激しい動きもできないだろうし、ライブ中の立ち位置の移動も相当苦労したはず。

 

 

事前にすり合わせる時間もそれほどなかっただろうし、この短時間で気持ちの整理をしながらよくここまでよくぞやってくれました!!

 

本来であれば、

 

今日は本当に残念でした。また次の現場でがんばるね。

 

って、コメントすればいいだけなのに、ファンの期待をさらに超えるサプライズを用意してくれて、本当にうれしかった!

 

カイジューバイミー本人たちも100%のライブを届けられなかったと思ってるかもしれない。

 

パフォーマンスだけでいうならそうかもしれない。

 

でも、カイジューバイミーメンバーやスタッフ・運営さんの想いはしっかり伝わってきたよ!

 

 

カイジューバイミーメンバーコメント

この生配信ライブを終えて、カイジューバイミーメンバーからコメントも届いています。

 

 

ほんとにこういうコメントのひとつひとつがうれしいですよね。

 

ファンに寄り添ってくれてるっていうのを痛いほど感じることができました。

 

また、メンバーだけでなく、この場をセッティングしてくれたスタッフさんにも感謝です。

 

カイジューバイミーメンバーだけでなく、ファンにも愛される運営さんの粋な計らいに脱帽しっぱなしの一日でした。

 

今後もカイジューバイミーを、しかと推させていただきますね(  ・∀・)ノ

 

<本日のセットリスト>
2022.12.18 @画面『カイジューバイミー的SUPER HYPER 2022』
01.全力シルエット
02.RAIGEKI
03.熱帯魚
04.純白少女
05.無人島カルテット

 

この生配信ライブはアーカイブも残っていますので、見逃した方は↓からどうぞです!

 

2022.12.18 『カイジューバイミー的 SUPER HYPER 2022』 @画面

 

 

<アルバム紹介>
1st.Album『純白BY ME』はカイジューバイミーのデビュー後初となるCD音源作品。本作は彼女たちが日頃生きていく中で抱えている感情を剥き出しな言葉で綴った歌詞と、どこか野暮ったくありながらも繊細でエッジの効いたサウンド、そしてここに集まらなければ一生交わることのなかった個性的な4人のメンバーの声が合わさった”ピュア”で”エモーショナル”さを感じることができる楽曲を収めたアルバムとなっている。

created by Rinker
¥2,100(2023/01/31 09:56:39時点 Amazon調べ-詳細)

ライブレポート カイジューバイミー
清掃部長をフォローする
BiSHと全国清掃員による武道館への道程
清掃部長

40過ぎの自称清掃部長のおっさんです。
当初はただの清掃員だったのですが、渡辺さん(WACK代表)のせいですっかりWACK推しになってしまいました(´;ω;`)
この泥沼からは這い出る事も出来なさそうなので、さらに深みにはまってみようと思う、今日この頃です。
同じ環境の方もたくさんいると思いますので、新米清掃員さん・WACKDDの方も気軽にフォローいただけるとうれしいです( ・∀・)ノ

清掃部長をフォローする
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました