アヤプリ100kmマラソンとゴ・ジーラはBiSをどこへ導くのか!?

アヤ・エイトプリンス100kmスタート

2018年7月18日22時から、BiS2ndのアヤ・エイトプリンスがBiSリーグへの覚悟を示すべく、WACK恒例の100kmマラソンにチャレンジしました。

ゴールシーンは涙を誘う場面ではあったのですが、そこはやっぱりBiS。

いろんな意味でとんでもない事になったようで、その一部をBiSメンバー等のツイッターから紐解いてみたいと思います。

ゴ・ジーラがBiSメンバーに気付かせた事とは一体何なのか?

きっとこのアヤ・エイトプリンスの100kmマラソンが、BiS大進撃の狼煙となる事は間違いない!

スポンサーリンク


それはゴ・ジーラこのツイートから・・・

アヤプリ走る 
スシオさんイラスト


いわゆる意味深ツイートってやつです。

なんだか最近不信感を抱くような事でもあったのでしょうか?

と、その後のツイートで・・・


逆に言葉だけでは本質が伝わらない事があります。

目の前にあなたがいて始めて伝わる想いがあります。

だから言葉は難しい。

そして、これらのツイートの本音が↓


このアヤ・エイトプリンスの100kmが始まる前から、キカ・フロント・フロンタールがツイッターでずっと深夜走ってる事をツイートしていました。

その深夜マラソンは、BiSリーグの期間にアピールするためでもあり、今後トライアスロンを目指すキカ・フロント・フロンタールの布石でもありました。

まさにその「お株を奪う」形で始まってしまった、アヤプリ100kmマラソン。

どうやらメンバーへの事前報告がないまま始まったようで、キカ・フロント・フロンタールの想いを知っているゴ・ジーラとしては、当然アヤ・エイトプリンスに対する不信感が募ったという事のようです。

ご存知の方も多いとは思いますが、アヤ・エイトプリンスは言葉で伝える事がとても苦手です。

本来の意図する事と表情と言葉が一致しない事がままあります。

それは時に誤解を生み、不信感へと繋がることも・・・。

そんなアヤ・エイトプリンスに嫌悪感を抱く人もいれば、それがアヤ・エイトプリンスらしさだという人もいます。

今回のアヤプリ100kmマラソンで前者の感情を抱いてしまったのが、ゴ・ジーラでした。

まっすぐで正直者で、言葉を大事にする実直なゴ・ジーラ。

ゴ・ジーラにとっては、アヤ・エイトプリンス100kmマラソンは「筋」が通ってないという事になるのだと思います。

とはいえ、いろんな意味でオトナは、そう思ったとしてもそれを公に言葉にする事をよしとしない風潮にあります。

時にはそれが社会ってもんだ、等と言われるかもしれません。

ゴ・ジーラ「が」BiSなんです

ゴ・ジーラはこう続けます。


ゴ・ジーラは不器用なんです。多分。

世の中正直者はバカを見ます。

それが世の常です。

分かってるんですよ、そんな事。

抗いたいけど、抗えないんですよ、それが社会だから。

でもね、ゴ・ジーラはBiSなんですよ。

むしろ、ゴ・ジーラ「が」BiSなんです。

どこまで行ってもBiSなんです。

かつてBiSにはプー・ルイという、アイドル界を全速力で突っ走ったアイドルがいました。

プー・ルイが遺した物、それはゴ・ジーラなのかもしれません。

ファンの間では、プールイイズムなどとも呼ばれる、BiSの意志。

その意志を継ぐ者がゴ・ジーラ。

その意志に憧れBiSオーディションに参加したゴ・ジーラ。

最後は、その意志をプー・ルイのブログから引用。

薄れ行くその意志に警鐘を鳴らすゴ・ジーラ。

それに気付いたBiSメンバーのトリアエズ・ハナ。

トリアエズ・ハナのBiSリーグ中間発表2位も納得。


キカ姉はアヤ・エイトプリンスもゴ・ジーラもどっちも好き。

だから言葉で繋げたい。

そう、この人間味こそ、それがBiSなんです。

スポンサーリンク


BiS、いざ頂へ!

アヤプリ100kmゴール
西澤メロディさんツイッターより

このギスギス感こそが、人間であり、BiSです。

ただ、皆さんご存知だとは思いますが、過去にもBiSはこうやって群雄割拠のアイドル界をのし上がってきたのです。

BiSHが駆け上がって行くのを横目で見ながら、虎視眈々と・・・。

なんだか風向きが変わった気がしませんか?

BiS、今、キテます!!

多分、ここからもの凄いスピードで駆け上がって行きますよ!

えっ?どこへって?

それはこの人が一番分かってらっしゃるようで(笑)

でも、結局はこういうこと。


スシオさん、分かってらっしゃる!!

関連記事
BiS-アヤ・エイトプリンスのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!
BiS-ゴ・ジーラのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!
BiS-キカ・フロント・フロンタールのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!
BiS-トリアエズ・ハナのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!
元BiS(現BILLIE IDLE)-プー・ルイのどこよりも詳しいプロフィールを紹介します!

スポンサーリンク