【ライブレポ】カイジューバイミー 1st album『純白BY ME』リリースイベント @ららぽーと豊洲 シーサイドデッキメインステージ 2024年2月12日

20240212@ららぽーと豊洲 シーサイドデッキメインステージスパンコールグッドタイムズ1st album『SPANCALL NUMBER 今夜のヒッツ!』リリースイベント2部

ども、カイジュー96号(@Kaiju_No96)です。

 

今日はアルバムのリリースイベントでららぽーと豊洲へ行って来たよ~( ・∀・)ノ

 

カイジューバイミーは3月20日にNew Album『bleach』をリリースするのですが、今日はその『bleach』ではなく1st album『純白BY ME』のリリースイベント?です!

 

『純白BY ME』はすでに2021年11月16日にリリース済みなのですが、最近カイジューバイミーを知ったファンからするとうれしいイベントじゃないですか?

 

だって、旧譜を買って特典会付きのイベントに参加できるだなんてなかなかないですからね。

 

というか、自分は聞いたことがないです。

 

そして、さらにこのリリイベは、カイジューバイミーと同じ事務所ILU所属のスパンコールグッドタイムズの1stアルバム『SPANCALL NUMBER ~今夜のヒッツ!~』と同時開催でございます!

 

そんなILU事務所2グループのリリイベのライブレポでございます~( ・∀・)ノ

 

 

スポンサーリンク

 

リリイベって何?

特典会チケット

特典会チケット

 

ところで、あまりアイドルのライブに行ったことのない人からすると、

 

リリイベって何?

 

ってなりますよね?

 

ライブレポの前に少しだけ。

 

リリイベは、リリースイベントの略です。

 

アイドルが新しくCDを発売したりすると、その発売を記念していろんな所でリリースイベントを行います。

 

タワーレコードやHMV等のCDショップなんかで行うのが一般的かもしれません。

 

システムとしては、イベント会場でCDを購入(発売前なら予約)することで、CDの枚数or金額により特典券がもらえます。

 

今日の場合であれば、1,000円ごとに1枚の特典券がもらえます。

 

この特典券の枚数によって、アイドルと一緒にチョキが取れたりトークをしたりすることができます。

 

また、同時に優先入場券が付いてくることもあります。

 

この優先入場券があると、イベント会場に優先的に入場することができます。

 

つまり、よりステージの近くから見ようと思うと、この優先入場券が必要になります。

 

また、この優先入場券には番号が振られていることが多く、入場時はその番号順に呼ばれます。

 

その後、フリー入場のイベントであれば、一般の人が順にイベント会場に入る流れとなります。

 

ちなみに、今日はららぽーと豊洲の屋外だったので、それこそ通りすがりの人でもカイジューバイミーとスパンコールグッドタイムズのライブを観られる状態ではありました。

 

そんな感じでリリースイベントは組まれていくので、言い方悪いですがCDを買うついでにアイドルとチェキを撮ったりトークをすることができます。

 

逆に、リリースイベントでチェキをいっぱい撮りたい!いっぱいトークをしたい!となった場合は、同じCDを何枚も購入することになってしまいます。

 

まぁ、それが良いかどうかはおいといて、リリースイベントは普段のライブハウスでのライブよりも比較的敷居の低いイベントなので、なんだかライブハウスとかちょっと怖いなぁ、なんて人はまずはリリイベに足を運んでみてはいかがでしょうか?

 

ということで、ここからはスパンコールグッドタイムズとカイジューバイミーのライブレポートとなります~( ・∀・)ノ

 

スパンコールグッドタイムズ

20240212@ららぽーと豊洲 シーサイドデッキメインステージスパンコールグッドタイムズ1st album『SPANCALL NUMBER 今夜のヒッツ!』リリースイベント1部

20240212@ららぽーと豊洲 シーサイドデッキメインステージスパンコールグッドタイムズ1st album『SPANCALL NUMBER 今夜のヒッツ!』リリースイベント1部

 

実は今日、いつもよりもスパンコールグッドタイムズを楽しみにしてたんです。

 

なぜかというと、やっぱりスパンコールグッドタイムズの音楽は夜景が似合うと思うんです。

 

スパンコールグッドタイムズ『トーキョーlast number』Music Video

 

そう思っていたので、今日のリリイベの2部の時間が17:30からと知って、もしや!と思った訳です。

 

 

今日の2部が17:30。もしや、これはめちゃめちゃエモいことになるのでは?ステージはどっち向きなんだろ?それによってさらにエモみがマシマシになりそう😌

 

そうなんです。

 

今日のリリイベは2部ありまして、その2部が17:30からなんです。

 

つまり、スパンコールグッドタイムズのライブが日没後の野外で行われるってことです!

 

2部はカイジューバイミーが先攻でスパンコールグッドタイムズが後攻だったので、スパンコールグッドタイムズのライブが始まる頃にはすっかり日も落ちてお膳立てはばっちり!

 

あぁ、スパンコールの音楽に吸い込まれていく~ってなもんで、すっかりスパンコールグッドタイムズに酔ってしまいました。

 

ナオちゃんは相変わらずに客いじりをするし、寝たら起きないし笑

 

今日は家族サービスするパパに絡んでましたねwww

 

りこちゃんはそんなナオちゃんの保護者になって看病しつつ、会場の360°全方位にレス送りまくるし。

 

深田氏はそんな2人を横目にステージ上での舞を楽しんでるし。

 

真尋さんは変わらず我関せずで己の世界にどっぷり浸かって悦に入っていて、ちょっと騒がしいナオちゃんとりこちゃんを横目にパフォーマンスしてる姿が今日もすてきでした。

 

そして、何より!

 

豊洲の夜景とスパンコールグッドタイムズがめちゃくちゃく良いんだってば!!

 

 

ほんしかわず。まさにスパンコールの夜⭐️スパンコールグッドタイムズは、ぜひ横浜の夜景の見えるライブハウス(ソンナモノハナイ)で観てみたいなぁと☺️今日も素敵な夜をありがとうございました💃

 

リリイベなので3曲しか聴けなかったのが残念だけど、これから夏に向けてぜひどこか野外でまたやってくんないかなぁ。

 

できれば、横浜の港の見えるライブハウスでやって欲しいなぁ。

 

ライブハウスでのスパンコールグッドタイムズも良いけど、ぜひ野外でのスパンコールグッドタイムズをおなしゃす( ・∀・)ノ

 

 

スパンコールグッドタイムズメンバーコメント

 

 

 

 

 

カイジューバイミー

20240212@ららぽーと豊洲 シーサイドデッキメインステージスパンコールグッドタイムズ1st album『SPANCALL NUMBER 今夜のヒッツ!』リリースイベント

20240212@ららぽーと豊洲 シーサイドデッキメインステージスパンコールグッドタイムズ1st album『SPANCALL NUMBER 今夜のヒッツ!』リリースイベント

 

今日のリリイベは2部制。

 

昼の部は14:30から。

 

ちょっと早めに着いたので、まずは会場を下見に行ったんです。

 

そしたら、何やらスパンコールグッドタイムズの歌声が!?

 

小走りに現場に向かって見ると、

 

あれ!?ライブ始まってる??

 

となった訳です。

 

まだ時間前なのになんで!?と思っていたら、どうやらリハーサルのようでした(/ω\)

 

いつもライブハウスならお客さんのいない時にするんだろうけど、今日は屋外だし仕方ないよね。

 

というか、なかなかリハーサル風景を観る事もないし、レアな現場に立ち会えたかも?

 

その後少し施設内で時間を潰して、定刻通りリリイベスタートです。

 

昼の1部はスパンコールグッドタイムズが先攻。

 

リリイベなので3曲とちょっとと物足りなさもありつつ、後攻のカイジューバイミー。

 

セトリは・・・

 

《1部セトリ》
01.全力シルエット
02.RAIGEKI
03.ガレッジブルー
04.スタンドバイミー

 

1部はまだ太陽が高かったこともあり、スタンド・バイ・華希ちゃんは日傘を差してのパフォーマンス。

 

華希ちゃんは日光アレルギーなので、屋外で日傘は必須。

 

ライブ中に日傘を差しながらパフォーマンスするっていうのもあまり見ないかもだけど、逆になかなかレアなのでそれも込みで楽しみましょう( ・∀・)ノ

※公式からの詳細は⇒コチラ

 

ところで、久しぶりの野外のカイジューバイミーはやっぱ良かったよ~

 

自分がカイジューバイミーの野外ライブを観るのは、昨年秋の千葉ポートパーク以来かな?

 

 

あの時は広い芝生の上で盛大に振りコピして楽しめたもんなぁ。

 

やっぱり解放された空間でのライブは身も心も解放されちゃうよねw

 

 

野外は音が全然違って聴こえるね。ライブハウスだとあんなに圧があるのに外だと空に気持ちよく抜けていく感じが心地よい。初見の人にもカイジューバイミーの色を程よく届けられたんじゃないかな?後ろに居た奥様は「カイジュータイミー?知らんわぁ」とずっと言い間違えてたよ😅

 

ところで、今日自分は後方から観させてもらってたんだけど、通りすがりのご家族がいて

 

「なんかやってるね。なんていうグループ?」

 

と言って、CDを販売しているスタッフに聞いてたんです。

 

そこで、カイジューバイミーとスパンコールグッドタイムズって名前を聴いたはずなのに、ずっと‟カイジュータイミー”は知らないと言いながらステージを観ていました。

 

ちなみに、スパンコールグッドタイムズについては、もはや1文字も合ってないんじゃないかってくらいに聞き間違えておりましたw

 

本来であれば、そっと「それを言うならカイジューバイミーですよ」と教えてあげるのですが、なんだかおもしろかったのでそのままスルーしておきまして(スルースナ!)

 

そして2部。

 

1部では後攻でしたが、2部は先攻です。

 

2部のセトリは・・・

 

《2部セトリ》
01.純白少女
02.無人島カルテット
03.全力シルエット
04.フリージア

 

2部では、スタンド・バイ・エレナちゃんのマイクトラブルが・・・。

 

電池切れかな?マイクが声を拾わなくなって。

 

しばらくして代わりのマイクと交換されたんだけど、改めて実感したね。

 

エレナちゃんの地声の強さよ。

 

1部の曲『スタンドバイミー』でのラストの咆哮も相変わらずの声量だったけど、ここではさらにその強さが垣間見られました。

 

マイクは音を拾ってないのに、エレナちゃんの声が後方までちゃんと聞こえてくるのよ。

 

振り絞ってただ大きな声を出すだけじゃなくて、ちゃんとパフォーマンスとして声のボリュームを上げてる感じと言えばいいかな?

 

こういうトラブルの時に演者の本領が発揮されるよね。

 

以前、スタンド・バイ・ミーアちゃんも新宿LOFTで同じようなトラブルがあって、その時は、マイクが声を拾わないと気付くや否や、早々にマイクを諦めて地声でガンガン歌うの。

 

ライブハウスだよ?

 

マイクがないとステージからの地声なんてオケでかき消されるのに。

 

それでも想いを全部大盛りつゆだくでのどを震わせて届けようとするんだもん。

 

ミーアちゃんといい、エレナちゃんといい、こういうハプニングさえも自分のものに出来てるっていうのは、いろんなライブの場数を踏んだってのもあるんだろうけど、それだけ自分たちのライブに自信があるってことの裏返しでもあるんだろうなぁ。

 

2部は3曲目までしっかり会場をぶち上げておいて、『フリージア』でしっぽり〆。

 

やっぱり『全力シルエット』はいいよ。

 

1部2部どちらのセトリにも入ってたけど、やっぱいろんな脳汁が出るよね。

 

初見でも分かりやすいサビと振り。

 

そして何より、セトリのどこに入っても一瞬でフロアをONにできる。

 

だからこそ毎回セトリには入るんだろうけど、何度聴いても新鮮で新しい高揚感を得られるっていうのはほんと稀有な1曲だということは間違いありません。

 

2022.7.4 カイジューバイミー1周年記念ワンマン「0」ー全力シルエットー

 

2nd NEW ALBUM『bleach』
created by Rinker

 

カイジューバイミーメンバーコメント

 

 

 

 

 

次回のカイジューバイミーは?

ということで、本日のカイジューバイミー 1st album『純白BY ME』リリースイベントは終了でございます。

 

カイジューバイミーは野外も似合うよなぁ。

 

今年の夏こそ、夏フェスとか出てくんないかなぁ。

 

華希ちゃんは日光が苦手なので、野外でも屋根のあるフェスでお願いします!

 

さて、次回のカイジューライブは・・・

 

リリースイベント

リリースイベント

 

2024年2月15日(木)  19:00〜
HMV&BOOKS SHIBUYA 6Fイベントスペース
【出演者】 カイジューバイミー ミニライブ&特典会

 

こちらは、3/20発売のNEWアルバム『bleach』のリリースイベントになります!

 

あっ、あと、今日21時より、カイジューバイミーの大阪遠征のオフショット写真も発売されているのでお見逃しなくです!

 

 

以前すぐに完売しちゃって買い逃しちゃったりもしたので、気になる方はお忘れなきように。

 

ということで、本日は以上です!

 

せ~のっ、チャッチャチャチャ、バイミー( ・∀・)ノ

 

2nd NEW ALBUM『bleach』
created by Rinker

 

 

清掃部長

40過ぎの自称清掃部長のおっさんです。
当初はただの清掃員だったのですが、渡辺さん(WACK代表)のせいですっかりWACK推しになってしまいました(´;ω;`)
この泥沼からは這い出る事も出来なさそうなので、さらに深みにはまってみようと思う、今日この頃です。
同じ環境の方もたくさんいると思いますので、新米清掃員さん・WACKDDの方も気軽にフォローいただけるとうれしいです( ・∀・)ノ

清掃部長をフォローする
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました