WACK合宿オーディション2022【最終日】アイナスター、アユナ・C、タンタン、カナエデーモンの4名が合格!

うぃ~あ~わ~~っく
うぃ~あ~わ~~っく

ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。

 

2022年3月20日から始まった6泊7日のWACK合宿オーディション2022も7日目(最終日)となります。

 

本日は、前日からの脱落者もありませんので、敗者復活戦はありません。

 

ここまで残った候補生は以下の9名。

 

アイナスター(WAgg)
アユナC
オキタユア
カナエデーモン
タンタン
ドーウシロ・ユリ
ナ後
PAST EMPiRE
MUTEKi EMPiRE

 

最終日は、みんな揃ってのマラソンからスタートです!

 

ここまでの模様は↓

WACK合同オーディション2022【1日目】前世持ち候補生も続々参戦!!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 さて、今年もこの季節がやってまいりました! そうです、WACK合同オーディションです!! 今年のWACK合同オーディション2022は、3/20(日)〜3/26(土)の6泊...
WACK合同オーディション2022【2日目】本日の脱落者は9人!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2022年3月20日から始まったWACK合同オーディションも2日目となりました。 1日目の脱落者は、 ハナコグミインク 火星からきたネズミ チャントキンモー ...
WACK合宿オーディション2022【3日目】WACKメンバー6名合流!!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2022年3月20日から始まった6泊7日のWACK合宿オーディション2022も早3日目となります。 3日目も、まずは2日目の敗者復活戦からスタートします。 2日目の脱落者...
WACK合宿オーディション2022【4日目】満を持してチッチ登場!候補生に緊張が走る!!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2022年3月20日から始まった6泊7日のWACK合宿オーディション2022も4日目となります。 4日目も、まずは3日目の敗者復活戦からスタートします。 3日目の脱落者は...
WACK合宿オーディション2022【5日目】モモコ・リンリンが緊急参戦!注目の候補生が脱落!?
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2022年3月20日から始まった6泊7日のWACK合宿オーディション2022も5日目となります。 5日目も、まずは4日目の敗者復活戦からスタートします。 4日目の脱落者は...
WACK合宿オーディション2022【6日目】クレラップアユニ・D登場!?急成長する候補生に注目です!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2022年3月20日から始まった6泊7日のWACK合宿オーディション2022も6日目となります。 6日目も、まずは5日目の敗者復活戦からスタートします。 5日目の脱落者は...

 

WACK合宿オーディション2022まとめは↓

 

過去のオーディションの模様は↓

WACKオーディション2017
「WACKオーディション2017」の記事一覧です。
【結果発表】WACK合同オーディション2018~最終日~やっぱりあった!WACKなりのサプライズ!
2018年3月12日より始まった、WACK合同オーディション2018。 今年は長崎県壱岐島にてみっちり一週間の合宿が行われました。 そして、オーディション最終日となった2018年3月18日。 場所は大阪城音楽堂。 オーディションの合...
WACKオーディション2019【まとめ】激動の1週間を振り返る!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 今年も長崎県壱岐島で2019年3月24日から行われたWACK合同オーディション。 例年通り、今年も多くの波乱を巻き起こした一部始終をまとめてみました。 候補生メン...
WACK合宿オーディション2020~アイドルになりたい少女たちの物語
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 アイドル音楽事務所WACKによって毎年行われる合宿オーディション。 例年長崎県壱岐島で行われていたのですが、2020年は新型コロナウイルスの影響もあり、千葉県で行われることとな...
WACK合同オーディション2021~7日目(最終日)~合格者発表&新グループお披露目あり!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 いよいよWACK合同オーディション2021も最終日の7日目を迎えました。 今年も様々なドラマが生まれた合宿でしたが、果たして最終日となる今日、一体どんな結果となるのでしょうか?...

 

スポンサーリンク

 

最終日早朝マラソン

皆ロビーに集まり準備運動をする中、カメラが向かったのは・・・

 

早朝マラソン 名札

早朝マラソン 名札

 

この合宿に参加し、惜しくも脱落していった候補生の名札が残されていました。

 

ここまで合宿を追ってきた人からすると、すでに懐かしいと思う名前もあると思います。

 

この名札を首に下げることで、これまでの自分に別れを告げアイドルの候補生としてのもうひとりの自分となった。

 

だが、残念ながらオーディション脱落となりこの名札を取る事で、またいつもの日常に戻っていった候補生たち。

 

果たして、今からマラソンを走る9人のうち、誰が日常へ戻っていき、そしてまた誰が夢の舞台へと羽ばたいていくのか?

 

残された時間はあとわずか。

 

後悔のないよう、最後の最後まで全力で戦う彼女たちを追いたいと思います!

 

早朝マラソン スタート

早朝マラソン スタート

 

いつものように、WACKメンバーと候補生がスタートラインに立ちます。

 

そして、渡辺さんの合図とともにスタートが・・・

 

あれ!?

 

渡辺さんがいない、だと!?

 

どうやら昨晩の深酒の影響で、まだ就寝中のようですzzz

 

もうねぇ、ほんとこういうとこ。

 

WACKを知る人ならある一定寛容にはなれるけど、外部のファンを増やそうと思うとこういうとこはもう少し締めて欲しいなぁって思っちゃう。

 

去年は二日酔いでフラッフラになりながらも、なんとかスタート地点には来てたじゃん。

 

WACK合宿オーディション2021 5日目

WACK合宿オーディション2021 5日目

 

こんなにボロボロになっても早朝マラソンには来てたのに、今年は来ないだなんてw

 

とまぁ、そんな社長はほっといて?笑、合宿最終日のマラソンがスタートしました!

 

早朝マラソン-1

早朝マラソン-1

 

スタートはアユニ・Dとユメカ・ナウカナ?の一騎打ちかと思いきや、これまで同様ユメカ・ナウカナ?が独走。

 

アユニ・Dは中盤から様子を伺い、ハシヤスメ・アツコは安定の最後尾から差す戦法に変わりはありません。

 

早朝マラソン-2

早朝マラソン-2

 

そして、ユメカ・ナウカナ?が独走のまま中間地点へ。

 

果たして今日は何が待ち受けているのか?

 

早朝マラソン-3

早朝マラソン-3

 

なんと!今日は何もなし!

 

人によっては、この中間地点での障害物を避けるためにスピードをコントロールしてたはず。

 

ところが今日は何もなしのため、ユメカ・ナウカナ?がさらなる独走状態へ!

 

と、そんな中、ニコ生スタッフの会話から黒川さんも寝坊していることが判明。

 

早朝マラソン-4

早朝マラソン-4

 

今年は寝坊ないかと思ってたんだけど、やっぱり駄目だったみたいですね笑

 

過去の寝坊シーンはこちら↓

 

 

その後も中間地点何もなかったユメカ・ナウカナ?が順調に爆走し、1位でゴール・・・

 

早朝マラソン-5

早朝マラソン-5

 

と、思いきや、まさかのもう1週!!

 

事前に2週あると知らされてなかったので、メンタル的にも相当しんどいだろうなぁ。

 

早朝マラソン-6

早朝マラソン-6

 

ゴールしてるであろうユメカ・ナウカナ?が戻って来てるのをみて、まだゴールしてない候補生たちのテンションも下がったでしょうね。

 

とはいえ、これも自分との闘い。

 

みんながんばって!!

 

早朝マラソン-7

早朝マラソン-7

 

1週目を終わっての最下位はオキタユア。

 

合宿の途中から腰の痛みを訴えてもいましたが、このマラソンでも腰を気遣う場面が幾度か見られました。

 

本来であれば一旦マラソンは棄権してもよさそうですが・・・。

 

早朝マラソン-8

早朝マラソン-8

 

そして、2周目中間地点も何もなし。

 

ユメカ・ナウカナ?の独走は続きます。

 

早朝マラソン-9

早朝マラソン-9

 

そのままユメカ・ナウカナ?が1位でゴールとなるのですが、ユメカ・ナウカナ?の何がすごいって、

 

ここからさらにラストスパートをかけるんです!!

 

ほんとこういう所はすごいなぁって感心しちゃいます。

 

早朝マラソン-11

早朝マラソン-11

 

2位は月ノウサギ。

 

ゴールして第一声が「ユメカ早すぎ!」

 

その後3位にネオ・トゥリーズ。

 

早朝マラソン-12

早朝マラソン-12

 

4位にアユニ・D。

 

アユニ・Dはゴール後すぐに倒れ込んでしまいました。

 

早朝マラソン-13

早朝マラソン-13

 

最後全力疾走したナ後に対してネオ・トゥリーズが

 

「成長してるやん!自分に勝ってる!」

 

ナ後を激励するネオ・トゥリーズ。

 

一方心配なのがオキタユア。

 

早朝マラソン-14

早朝マラソン-14

 

ゴール後も腰を気遣う姿がちょっと痛々しい。

 

この後のパフォーマンスは大丈夫だろうか?

 

ついつい無理をしたくなるとは思うけど、無茶だけはないようにスタッフさんのフォローをお願いしたいところです。

 

と、そんな不安を横目にこの人は・・・

 

酔っ払いのイチャ山

酔っ払いのイチャ山

 

イチャ山、お前もかーーーー!!!

 

どうやらジュンジュンと黒川さんとイチャ山が本日のお寝坊さんのようです。

 

飲んでも飲まれるな。

 

これを見た皆さんは、反面教師にしていきましょう。

 

早朝マラソン最終日の順位は以下の通りです。

 

1位 ユメカ・ナウカナ?(ASP)
2位 月ノウサギ(GANG PARADE)
3位 ネオ・トゥリーズ(BiS)
4位 アユニ・D(BiSH)
5位 ハナエモンスター(豆柴の大群)
6位 カナエデーモン
7位 MUTEKi EMPiRE
8位 PAST EMPiRE
9位 ハシヤスメ・アツコ(BiSH)
10位 ドーウシロ・ユリ
11位 MAHO EMPiRE(EMPiRE)
12位 アイナスター(WAgg)
13位 ナ後
14位 タンタン
15位 アユナC
16位 オキタユア

 

最終日朝食

朝食-1

朝食-1

 

朝食の時間となりましたが、渡辺さんは現れず・・・。

 

渡辺さん不在のまま朝食スタートとなりました。

 

朝食-2

朝食-2

 

みんな静かに食事をしています。

 

あぁ、MAHOちゃんかわいいねぇ。

 

しみじみ感じる可愛さです笑

 

朝食-4

朝食-4

朝食-3

朝食-3

朝食-5

朝食-5

 

たんたんと食事が進む中、アイナスターから衝撃の?発言が!

 

朝食-6

朝食-6

 

「昨日渡辺さんにハグしてもらいました!」

 

との事。

 

ちょいちょいちょいちょいーーーー!!

 

えっ?どゆこと!?

 

昨晩は思うところがあって涙を流していたようですが、そんなへこんだ気持ちも渡辺さんからハグしてもらって立ち直れたみたいです。

 

朝食-7

朝食-7

 

ドーウシロ・ユリは、

 

「ここしかないんで。もう後がないんでがんばります」

 

と、その意気込みを見せた。

 

朝食-8

朝食-8

 

MUTEKi EMPiRE「突き抜けるしかないですね。後悔のないように」

 

朝食-9

朝食-9

 

こちらは、コミュ力高めのタンタン。

 

黒川さんとの会話も自然で嫌味のない可愛さがにじみ出てます。

 

朝食-10

朝食-10

 

アユナ・Cは食事が苦手なのかな?

 

いつも時間に追われて食べている印象。

 

今日も制限時間ギリギリです。

 

朝食-11

朝食-11

 

アユニ・Dはなぜかお箸でヨーグルトを食べています。

 

時間が迫っているという事もあり、横からユメカ・ナウカナ?が

 

「アユニさん!スプーンあります!!」

 

といつものテンションで話かけると、アユニ・Dは、

 

「ちょっと静かにして~」

 

そうなるわなwww

 

朝食-12

朝食-12

 

食後すぐ放心状態のアッちゃん。

 

合宿も最終日でちょっとお疲れ気味かな?

 

朝食後も渡辺さんは起きて来られず、スタッフ清水さんの指示で交通費の清算や、今後の段取りの説明がありパフォーマンス練習が始まりました。

 

スポンサーリンク

 

最終日練習

最終日パフォーマンスのチーム分けは以下の通り。

 

FiNAL SHiTSチーム
アユナC / カナエデーモン / タンタン(課題曲「FiNAL SHiTS」)

BiSゾンビチーム
アイナスター / MUTEKi EMPiRE / ドーウシロ・ユリ(課題曲「BiS-どうやらゾンビのおでまし-」)

DA DA DA DANCEチーム
オキタユア / ナ後 / PAST EMPiRE(課題曲「DA DA DA DANCE SONG」)

 

候補生のみの編成で、チーム分けは昨日みんなで決め、課題曲も各チームで決めました。

 

最終審査まであとわずか。

 

各チームの仕上がり具合はどうなるのか?注目です。

 

FiNAL SHiTSチーム

FiNAL SHiTSチーム-1

FiNAL SHiTSチーム-1

FiNAL SHiTSチーム-2

FiNAL SHiTSチーム-2

 

このチームはほんと安心して見ていられる。

 

アユナ・Cがその経験値を生かしてカナエデーモンとタンタンを引っ張り、そのふたりもスキルがしっかりしているのでチームとしてのパフォーマンス力がさらなる相乗効果を生んでいる。

 

個々の能力もチームとしての能力も十分なので、あとは本番のパフォーマンス審査で‟後悔のないように”どれだけ全力を出し切れるか?

 

最後の最後まで磨きをかけて、より精度高く感情のこもったパフォーマンスができるようにがんばってほしい!

 

FiNAL SHiTSチーム-3

FiNAL SHiTSチーム-3

 

途中からはアユニ・Dも練習に参加。

 

BiSHメンバーとしてアドバイスを受け、さらにパフォーマンスにも磨きがかかりそう。

 

まさに盤石の体制で本番に望めそうです。

 

DA DA DA DANCEチーム

DA DA DA DANCEチーム-1

DA DA DA DANCEチーム-1

 

昨日のチーム決めの時は若干ギスギスした空気も流れていましたが、朝食では雰囲気が良くなっていました。

 

DA DA DA DANCEチーム-2

DA DA DA DANCEチーム-2

 

MAHO EMPiREからもアドバイスをもらうこの練習風景を見ていても、その仲については問題ないかなと見て取れます。

 

一番心配なのはオキタユアの腰かなぁ。

 

それが原因で自分の思ったようなパフォーマンスが出来なくて後悔する、みたいなことだけないことを祈りたい。

 

泣いても笑っても最後のパフォーマンスなので、全力で悔いのないように!!

 

BiSゾンビチーム

BiSゾンビチーム-1

BiSゾンビチーム-1

 

ゾンビチームも安定感あっていいなぁ。

 

アイナスちゃんの独特の声質好きだし、MUTEKi EMPiREの力強いダンスも良い!

 

それに負けないドーウシロ・ユリのやや走り気味だけど力強い表現力。

 

BiSゾンビチーム-3

BiSゾンビチーム-3

 

その後BiSのネオ・トゥリーズが合流。

 

フォーメーション等の修正のアドバイスを受ける。

 

BiSゾンビチーム-4

BiSゾンビチーム-4

 

さらに、ネオちゃんとドーウシロ・ユリの上ハモ練習。

 

正直、ドーシロちゃんにこんなに高音が出ると思ってなかった!

 

その後3人でのハモリ練習でも息ピッタリだったので、ますます本番に期待が高まります。

 

BiSゾンビチーム-5

BiSゾンビチーム-5

 

そして、3組の練習中、遂にBiSHから最後のひとりが参戦です!

 

アイナ・ジ・エンド登場!

アイナ・ジ・エンド登場

アイナ・ジ・エンド登場

 

遂にBiSH最後のメンバーアイナ・ジ・エンドが登場。

 

なかなかスケジュールの都合が付かなかったのか、最後の最後で来てくれました。

 

しかも、がっつり衣装着用です!

 

この後の合格発表に向けてすでに着替えてくれてるみたい。

 

そしてさらに、チッチも再度合流です。

 

アイナとチッチ登場

アイナとチッチ登場

 

オチサビの入り方についてアドバイスするアイナとチッチ。

 

てか、この2人に直接指導されたら、ちゃんと頭に入ってくるのかな?

 

ド緊張して何も頭に入って来なくなんないのかな?笑

 

さらにそこへ・・・

 

BiSH合流

BiSH合流

 

リンリンとモモコさんも合流。

 

BiSHメンバーの見守る中、FiNAL SHiTSチームのパフォーマンス練習が続く。

 

BiSH合流-2

BiSH合流-2

 

候補生の1曲通しで見た後すぐにモモコさんが声をかける。

 

モモコグミカンパニー

モモコグミカンパニー

 

「この曲は別れの曲だけど、私達がWACKを担っていきますっていうくらい堂々として良いと思う」

 

と候補生に伝える。

 

たしかに、組織が常に成長し続けるためには、新陳代謝と言う名の世代交代はやっぱり必要。

 

BiSHメンバーは、今それをひしひしと感じてるんだろうなぁ。

 

だからこそ、合宿で候補生への指導にも力が入るのかな。

 

そんなモモコさんの言葉のあとに、なんともアイナらしいアドバイス?が笑

 

アイナのマエケン

アイナのマエケン

 

声をより大きく出すために、

 

「こう!もっとこう!」

 

って言いながら両腕をぐるぐる回す。

 

まさにマエケンダンスの動きで熱心に指導をする。

 

その熱量がアイナらしくて本当いいなぁと微笑んでしまいました笑

 

そして、最後はリンリンからも。

 

リンリン

リンリン

 

細かい振りについてアドバイスを受ける。

 

BiSHメンバーからこれだけ多くのアドバイスをもらって、この3人はほんと今ピークだろうなぁ。

 

ただでさえレベルの高いパフォーマンスをしていたのに、まさにドーピングをもらった状態だと思う。

 

ますますパフォーマンス審査が楽しみになってきたよー!

 

スポンサーリンク

 

最終日パフォーマンス審査

パフォーマンス審査

パフォーマンス審査

 

いよいよ泣いても笑ってもWACK合宿オーディション2022最後のパフォーマンス審査となります。

 

一体どんなパフォーマンスを見せてくれるのか?

 

FiNAL SHiTSチームのオチサビはうまく合うのか?

 

BiSゾンビチームのハモリはどうか?

 

DA DA DA DANCEチームはパストの覚醒はあるのか?

 

それではパフォーマンス審査スタートです!

 

FiNAL SHiTSチーム

パフォーマンス審査 FiNAL SHiTSチーム-1

パフォーマンス審査 FiNAL SHiTSチーム-1

 

アユナC / カナエデーモン / タンタン

 

タンタンは前髪を上げて本気モード。

 

アユナ・Cとカナエデーモンからも最大限の緊張感を感じる。

 

パフォーマンス審査 FiNAL SHiTSチーム-2

パフォーマンス審査 FiNAL SHiTSチーム-2

 

振りも大きく、特にタンタンにはこれまでよりもさらにキレを感じる。

 

パフォーマンス審査 FiNAL SHiTSチーム-3

パフォーマンス審査 FiNAL SHiTSチーム-3

 

想いの伝わるパフォーマンスとでも言えばいいのかな?

 

気持ちのこもった振付け、歌声に胸を打たれる。

 

たった数時間でここまで成長するのか?というくらいの変化を感じずにはいられない。

 

FiNAL SHiTSチーム-4

FiNAL SHiTSチーム-4

 

そして注目のオチサビ。

 

何度も練習した。

 

チッチにもコツを教えてもらった。

 

アユナ・Cは下ろした手を見えないようにして、おしりを叩いてカウントを取る。

 

決まった。

 

3人の息がぴったり合った。

 

シンクロした。

 

極度の緊張状態にありながらも、チームとしてひとつになれた。

 

個人的に思ったのは、アイドル界隈でいうところの‟優勝”

 

まさにそれだった。

 

全身鳥肌が立ち、「報われた」とさえ思った。

 

彼女たちの苦労が報われたと。

 

それは、合格するしないではなく、ここまで努力した結果が目に見える形として発揮されたということ。

 

これは、やった者にしか分からないとは思うけど、きっと一生の財産になるであろう体験だと確信できたはず。

 

となれば、結果は必ずついてくるでしょう!

 

BiSゾンビチーム

パフォーマンス審査 BiSゾンビチーム-1

パフォーマンス審査 BiSゾンビチーム-1

 

アイナスター / MUTEKi EMPiRE / ドーウシロ・ユリ

 

走り屋を懸念されたドーウシロ・ユリもしっかり通常運転。

 

パフォーマンス審査 BiSゾンビチーム-2

パフォーマンス審査 BiSゾンビチーム-2

 

MUTEKi EMPiREの声の伸びも素晴らしい!

 

振り絞って全身全霊でぶつかってるきてる!

 

パフォーマンス審査 BiSゾンビチーム-4

パフォーマンス審査 BiSゾンビチーム-4

 

アイナスターは、とにかく表情がいい!!

 

歌うこと、踊ること、パフォーマンスすること、その喜びを笑顔で見せてくれている。

 

そして、観ている方はその笑顔に魅せられる。

 

観ている者を笑顔にする。

 

それはアイドルにもっとも必要なスキル。

 

アイナスターは、それを手に入れたと言って間違いないでしょう。

 

DA DA DA DANCEチーム

パフォーマンス審査 DA DA DA DANCEチーム-1

パフォーマンス審査 DA DA DA DANCEチーム-1

 

オキタユア / ナ後 / PAST EMPiRE

 

とにかくこの曲は勢いでどれだけワチャワチャ感を出しつつ、その場の雰囲気を染めていくかだと思ってます。

 

パフォーマンス審査 DA DA DA DANCEチーム-2

パフォーマンス審査 DA DA DA DANCEチーム-2

 

こういう変顔もそう。

 

どこまで振り切れるか?

 

笑われる、ではなく、どれだけ観ている人を笑わせて笑顔にすることができるか?

 

パフォーマンス審査 DA DA DA DANCEチーム-3

パフォーマンス審査 DA DA DA DANCEチーム-3

 

果たして渡辺さんの目にどう映ったか。

 

結果を待ちましょう。

 

以上、3チームのパフォーマンス審査が終了となりました。

 

この後は、いよいよWACK合宿オーディション2022の合格発表となります!

 

スポンサーリンク

 

合格発表

合格発表

合格発表

 

それではいよいよWACK合宿オーディション2022の合格発表となります。

 

と、その前に合宿に参加したWACKメンバーからのコメントです。

 

月ノウサギ

合格発表 月ノウサギ

合格発表 月ノウサギ

 

「WACK合同オーディション2022」に参加させていただき本当にありがとうございました。最終審査を見させていただいて、候補生のみんなが輝いていました。この合宿ができるのは作ってくれている方々の愛があるからだと思いますし、WACKへの愛が詰まった空間に来れてよかったです。これからも精進してこうと思いました。関わってくれた皆さん本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。
引用元:https://natalie.mu/music/news/471241

 

MAHO EMPiRE

合格発表 MAHO EMPiRE

合格発表 MAHO EMPiRE

 

候補生のみんなは「自分が変われる」ということを信じていて、私も目の前で見ていて、勇気付けられたし、信じる力って大きいなと改めて思いました。何よりこの合宿に参加して、WACKメンバーはカッコいいし、候補生もこんなにカッコよくて、WACKは本当にカッコいいなと思いました。参加できて本当によかったです。ありがとうございました。
引用元:https://natalie.mu/music/news/471241

 

ハシヤスメ・アツコ

合格発表 MAHO EMPiRE

合格発表 MAHO EMPiRE

 

今回、BiSHの代表としてこの合宿に参加させていただいたんですけど、1日目に候補生に割く時間を私に割いて、月ノちゃんから振りを教えてもらいました。候補生の皆さんに申し訳ないと思うのと、圧倒的なものを見せなきゃいけないのに申し訳ない気持ちになりました。最終審査は1人ひとりが輝いていて、みんな個性があって、1分でもすごく変わっていってるのがわかって、グッと来るものがたくさんあり、感動しました。候補生からの学んだこともあったので、私もBiSHでの残りの活動に還元できたらと思っています。ありがとうございました。
引用元:https://natalie.mu/music/news/471241

 

ユメカ・ナウカナ?

合格発表 ユメカ・ナウカナ?

合格発表 ユメカ・ナウカナ?

 

初めて合宿に参加させていただいて、候補生のために何ができるのか考えたけど、力不足でうまくやっていけない自分に涙がたくさん出ました。でもWACKに入りたい一心でがんばっているみんなに心を突き動かされました。初めて見た救済の時間、WACKに入りたいって私と同じくらい思っていたり、WACKを大好きだと思っている子たちが戦って、それでも落っこちてしまった子がいました。それを見て、WACKにいる私が何をくよくよしてるんだろうって。候補生のために何ができたかといったらわからない。でも私は候補生に負けないくらいがんばってやろうと思って、全力でやりました。9人の候補生の子たちの誰が合格するかはわからないけど、どうなろうと、今ここに残れたことはカッコいいし、「最高です」と伝えたいです。それで私はここの合宿で得た経験や見たものをこれからも私に、ASPに生かしていかせるように全力を尽くしていきます。9人のみんな最高だよ!
引用元:https://natalie.mu/music/news/471241

 

ネオ・トゥリーズ

合格発表ネオ・トゥリーズ

合格発表ネオ・トゥリーズ

 

今回、合宿で得たことを自分なりに噛み砕いて、BiSとして活動していく中で皆さんに見せていけたらと思いました。自分なりに反省もたくさんあるんですけど、やってきたことに後悔はしていません。候補生たちを見て、自分も変わらなきゃいけないと思ったところがたくさんあったので、私もまだまだできるって気持ちを忘れないで、これからもがんばっていきたいと思います。本当に合宿に参加してからの5日間、ありがとうございました。
引用元:https://natalie.mu/music/news/471241

 

ハナエモンスター

合格発表 ハナエモンスター

合格発表 ハナエモンスター

 

合宿に行くと決まったときは不安だったし、3年前の合宿経験もあって正直乗り気ではなかったんですけど、いざ始まって、(ニコニコ生放送の)画面越しでがんばっている候補生を見て、全力でいかねばならないと心から思いました。合宿に参加させていただいて、最初はどうなることかと思ったけど、私は一切手を抜かなかったし、パフォーマンスに関しても、豆柴の大群でやるときと同じ熱量を持って望みました。候補生は初めて会ったときと、さっきのパフォーマンスではまったく別人のように見えましたし、私も全力でぶつかって本当によかったと思いました。結果はどうなろうと、この経験は候補生の人生において糧になるし、私もこの合宿でたくさんのことを学びました。1週間ありがとうございました。
引用元:https://natalie.mu/music/news/471241

 

WACKメンバーのコメント発表の後、いよいよ合格者の発表です!

 

まずはひとりの合格者・・・

 

アイナスターがGANGPARADEへ

合格者 アイナスター

合格者 アイナスター

 

アイナスターがGANGPARADEへ!!

 

アイナスターが念願の昇格となりGANGPARADEのメンバーとなりました!

 

そして、GANGPARADEにもう1人・・・

 

タンタンがGANGPARADEへ

合格者 タンタン

合格者 タンタン

 

最終審査で圧倒的な伸びしろを感じさせるパフォーマンスを見せた

 

タンタンがGANGPARADEへ加入

 

となります。

 

お披露目は、5月13日のツアー渋谷クアトロ公演となります。

 

なお、この公演より活動休止していたナルハワールドが復帰となります。

 

ということは、これでGANGPARADEは12人!?

 

なんという大所帯なんでしょう。

 

ますます遊び場が楽しくなりそうだなぁ。

 

そして、3人目と4人目の合格者が・・・

 

アユナ・C&カナエデーモンがASPへ

アユナ・C&カナエデーモン

引用元:https://storywriter.tokyo/2022/03/26/5501/

 

なんと!

 

アユナ・CとカナエデーモンがASPへ!!

 

初のZEPPを満員に出来なかった悔しさを、新メンバーと共にぶち壊してやってくれ~~!!

 

この後、各合格者からコメントが寄せられました。

 

アイナスター

合格者 アイナスター-2

合格者 アイナスター-2

 

「本気で何かとぶつかることだから、死ぬ気で全力で届けること、追い求めることが、こんなに楽しくて、でも苦しくて、でも私はこの場所でみなさんにWACKの音楽を届け続けたいと思った7日間でした。GANG PARADEとして、これからもWACKの曲を届け続けて、WACKを引っ張っていけるようなアイドルになります。本当にありがとうございました」
引用元:https://storywriter.tokyo/2022/03/26/5501/

 

タンタン

合格者 タンタン-2

合格者 タンタン-2

 

「今でもあまり実感が湧いてないんですけど、選んでいただいてすごくうれしいです。WACKのスタッフさんや候補生、メンバーの方々が真正面からぶつかってきてくれて、全部本心で向かってきてくれて、すごく嬉しかったです。しかもあまり全力でやったことがなかったから、濃い一週間だったし、少しは変われたと思っていて。変わらせてくれたこの環境にすごく感謝しています。これからは視聴者の方々や応援してくれたみなさんに直接感謝を伝えたいのでGANG PARADEさんの一員になって全力でがんばりたいと思います。本当にありがとうございました。これからもよろしくおねがいします」
引用元:https://storywriter.tokyo/2022/03/26/5501/

 

カナエデーモン

合格者 カナエデーモン-2

合格者 カナエデーモン-2

 

「私が合格できたのは、サポートしてくれたスタッフのみなさんや、一緒に練習してくれた候補生の方とか、たくさんアドバイスをしてくださったWACKのメンバーのみなさんのおかげです。私が合格できたのは、私はまだ人に助けてもらってばかりなので、これじゃあ絶対ダメなので、次会ったときには絶対成長した姿を見せます」
引用元:https://storywriter.tokyo/2022/03/26/5501/

 

アユナ・C

合格発表 アユナ・C

合格発表 アユナ・C

 

「この一週間、自分の嫌なところとか知らなかったところがたくさん見えたんですけど、そのたびに、本当にたくさん考えてしまって、どうしようもなくなってしまったときもあったんですけど、そのたびにWACKのメンバーさんが何度も助けてくれて、本当にみんながWACKやWACKの音楽を好きで、メンバーさんが自分のグループのことを本当に好きで、愛に溢れているWACKに絶対入りたい気持ちが何倍にも強くなったので、今は1週間、本当に頑張ってよかったと思っているし、たくさんの人に感謝しています。自分のいってきたことを守れるように頑張ります。よろしくおねがいします」
引用元:https://storywriter.tokyo/2022/03/26/5501/

 

そして、最後はWACKの裏番長?のセントチヒロ・チッチからのコメントです。

 

セントチヒロ・チッチ

セントチヒロ・チッチ コメント

セントチヒロ・チッチ コメント

 

「私自信は、参加したのは1日だけだったんですけど、本当に今年の候補生のみんなは1人1人がすごくまっすぐで、すごく輝いていて、最後の発表も本当に全員めちゃくちゃ格好よくて、ああ全員入ったらいいのに、と思っちゃうくらい。だから今、うれしい気持ちとさみしい気持ちがぐしゃぐしゃになっているんですけど、またWACKにこうして新しい風が吹いて、WACKという事務所がどんなものなのかって、まだまだ未知ですし、これからも変化を恐れずに突き進んでいくおもしろい私たちだと思っているので、新しく入ったみんなももっとWACKを好きになってもらえるように、私もBiSHもWACK全員が、WACKを愛して、みなさんに精一杯、めいいっぱい、愛を、感謝を届けられる日々にできたらと思います。今日までたくさん出会ってきたみなさんと、いまいなくなってしまった候補生に出会ってくれてありがとうと伝えたいです。またみなさんと会える日を楽しみにしています。今日まで見てくれてありがとうございました」
引用元:https://storywriter.tokyo/2022/03/26/5501/

 

そして、このチッチのコメントのあとにいつものやつ。

 

チッチ曰く、‟いぇ~いみたいなやつ”

 

だそうです。

 

うぃ~あ~~、わ~~~~っく!!

 

ですね。

 

それでは行きますよ~!

 

うぃ~あ~~

 

うぃ~あ~わ~~っく

うぃ~あ~わ~~っく

 

わ~~~~っく!!

 

これにて、WACK合宿オーディション2022が終了となりました。

 

長いようで短かった一週間でした。

 

今年もWAggから昇格のアイナスターを含め、新たなメンバーが4人WACKに加わることとなりました。

 

GANGPARADEにはアイナスターとタンタンが、ASPにはアユナ・Cとカナエデーモンがそれぞれ加入。

 

はたしてこの4人がWACKにどんな新しい風を吹かせてくれるのか!

 

これからますますWACKから目が離せなくなりましたね!

 

WACKオーディションに参加したすべての候補生、スタッフのみなさん、WACKメンバー、そしてニコ生民のみんな!

 

本当にお疲れさまでした!!

 

今回改めて思ったけど、これからもさらにWACK箱推しするぞ~~~~!!

 

それでは、また来年のWACKオーディション2023もよろしくお願いします!!!

 

ここまでの模様は↓

WACK合同オーディション2022【1日目】前世持ち候補生も続々参戦!!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 さて、今年もこの季節がやってまいりました! そうです、WACK合同オーディションです!! 今年のWACK合同オーディション2022は、3/20(日)〜3/26(土)の6泊...
WACK合同オーディション2022【2日目】本日の脱落者は9人!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2022年3月20日から始まったWACK合同オーディションも2日目となりました。 1日目の脱落者は、 ハナコグミインク 火星からきたネズミ チャントキンモー ...
WACK合宿オーディション2022【3日目】WACKメンバー6名合流!!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2022年3月20日から始まった6泊7日のWACK合宿オーディション2022も早3日目となります。 3日目も、まずは2日目の敗者復活戦からスタートします。 2日目の脱落者...
WACK合宿オーディション2022【4日目】満を持してチッチ登場!候補生に緊張が走る!!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2022年3月20日から始まった6泊7日のWACK合宿オーディション2022も4日目となります。 4日目も、まずは3日目の敗者復活戦からスタートします。 3日目の脱落者は...
WACK合宿オーディション2022【5日目】モモコ・リンリンが緊急参戦!注目の候補生が脱落!?
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2022年3月20日から始まった6泊7日のWACK合宿オーディション2022も5日目となります。 5日目も、まずは4日目の敗者復活戦からスタートします。 4日目の脱落者は...
WACK合宿オーディション2022【6日目】クレラップアユニ・D登場!?急成長する候補生に注目です!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2022年3月20日から始まった6泊7日のWACK合宿オーディション2022も6日目となります。 6日目も、まずは5日目の敗者復活戦からスタートします。 5日目の脱落者は...

 

WACK合宿オーディション2022まとめは↓

 

過去のオーディションの模様は↓

WACKオーディション2017
「WACKオーディション2017」の記事一覧です。
【結果発表】WACK合同オーディション2018~最終日~やっぱりあった!WACKなりのサプライズ!
2018年3月12日より始まった、WACK合同オーディション2018。 今年は長崎県壱岐島にてみっちり一週間の合宿が行われました。 そして、オーディション最終日となった2018年3月18日。 場所は大阪城音楽堂。 オーディションの合...
WACKオーディション2019【まとめ】激動の1週間を振り返る!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 今年も長崎県壱岐島で2019年3月24日から行われたWACK合同オーディション。 例年通り、今年も多くの波乱を巻き起こした一部始終をまとめてみました。 候補生メン...
WACK合宿オーディション2020~アイドルになりたい少女たちの物語
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 アイドル音楽事務所WACKによって毎年行われる合宿オーディション。 例年長崎県壱岐島で行われていたのですが、2020年は新型コロナウイルスの影響もあり、千葉県で行われることとな...
WACK合同オーディション2021~7日目(最終日)~合格者発表&新グループお披露目あり!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 いよいよWACK合同オーディション2021も最終日の7日目を迎えました。 今年も様々なドラマが生まれた合宿でしたが、果たして最終日となる今日、一体どんな結果となるのでしょうか?...

 

清掃部長

40過ぎの自称清掃部長のおっさんです。
当初はただの清掃員だったのですが、渡辺さん(WACK代表)のせいですっかりWACK推しになってしまいました(´;ω;`)
この泥沼からは這い出る事も出来なさそうなので、さらに深みにはまってみようと思う、今日この頃です。
同じ環境の方もたくさんいると思いますので、新米清掃員さん・WACKDDの方も気軽にフォローいただけるとうれしいです( ・∀・)ノ

清掃部長をフォローする
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました