WACK合宿オーディション2022【6日目】クレラップアユニ・D登場!?急成長する候補生に注目です!

昼パフォーマンス審査 クレラップ(アユニ・D)登場
昼パフォーマンス審査 クレラップ(アユニ・D)登場

ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。

 

2022年3月20日から始まった6泊7日のWACK合宿オーディション2022も6日目となります。

 

6日目も、まずは5日目の敗者復活戦からスタートします。

 

5日目の脱落者は・・・

 

ヒメカ・ナウカナ?
ドーウシロ・ユリ

 

救済措置は、オセロです。

 

果たして救済されるのはどちらなのか?

 

では、WACK合宿オーディション6日目スタートです!

 

ここまでの模様は↓

WACK合同オーディション2022【1日目】前世持ち候補生も続々参戦!!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 さて、今年もこの季節がやってまいりました! そうです、WACK合同オーディションです!! 今年のWACK合同オーディション2022は、3/20(日)〜3/26(土)の6泊...
WACK合同オーディション2022【2日目】本日の脱落者は9人!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2022年3月20日から始まったWACK合同オーディションも2日目となりました。 1日目の脱落者は、 ハナコグミインク 火星からきたネズミ チャントキンモー ...
WACK合宿オーディション2022【3日目】WACKメンバー6名合流!!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2022年3月20日から始まった6泊7日のWACK合宿オーディション2022も早3日目となります。 3日目も、まずは2日目の敗者復活戦からスタートします。 2日目の脱落者...
WACK合宿オーディション2022【4日目】満を持してチッチ登場!候補生に緊張が走る!!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2022年3月20日から始まった6泊7日のWACK合宿オーディション2022も4日目となります。 4日目も、まずは3日目の敗者復活戦からスタートします。 3日目の脱落者は...
WACK合宿オーディション2022【5日目】モモコ・リンリンが緊急参戦!注目の候補生が脱落!?
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2022年3月20日から始まった6泊7日のWACK合宿オーディション2022も5日目となります。 5日目も、まずは4日目の敗者復活戦からスタートします。 4日目の脱落者は...

 

WACK合宿オーディション2022まとめは↓

 

過去のオーディションの模様は↓

WACKオーディション2017
「WACKオーディション2017」の記事一覧です。
【結果発表】WACK合同オーディション2018~最終日~やっぱりあった!WACKなりのサプライズ!
2018年3月12日より始まった、WACK合同オーディション2018。 今年は長崎県壱岐島にてみっちり一週間の合宿が行われました。 そして、オーディション最終日となった2018年3月18日。 場所は大阪城音楽堂。 オーディションの合...
WACKオーディション2019【まとめ】激動の1週間を振り返る!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 今年も長崎県壱岐島で2019年3月24日から行われたWACK合同オーディション。 例年通り、今年も多くの波乱を巻き起こした一部始終をまとめてみました。 候補生メン...
WACK合宿オーディション2020~アイドルになりたい少女たちの物語
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 アイドル音楽事務所WACKによって毎年行われる合宿オーディション。 例年長崎県壱岐島で行われていたのですが、2020年は新型コロナウイルスの影響もあり、千葉県で行われることとな...
WACK合同オーディション2021~7日目(最終日)~合格者発表&新グループお披露目あり!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 いよいよWACK合同オーディション2021も最終日の7日目を迎えました。 今年も様々なドラマが生まれた合宿でしたが、果たして最終日となる今日、一体どんな結果となるのでしょうか?...

 

スポンサーリンク

 

6日目敗者復活

敗者復活 オセロ-1

敗者復活 オセロ-1

 

敗者復活はオセロ対決。

 

ドーウシロ・ユリvsヒメカ・ナウカナ?

 

勝者は・・・

 

敗者復活 オセロ-2

敗者復活 オセロ-2

 

勝者ドーウシロ・ユリ!

 

そして、そのまま早朝マラソンがスタートとなります。

 

6日目早朝マラソン

早朝マラソン

早朝マラソン

 

今日も渡辺さんの合図と共に、早朝マラソンがスタートしました。

 

トップは相変わらずのユメカ・ナウカナ?が爆走します。

 

そして、しんがりは安定の・・・

 

早朝マラソン2

早朝マラソン2

 

はい、アッちゃんですね( ・∀・)ノ

 

ユメカ・ナウカナ?はずっと力を抜かず、中間地点の障害物を避けたりせず、ずっと全力疾走。

 

時にはそれが仇にもなるんだけど、力を抜けないんだろうね。

 

果たして、6日目早朝マラソンの中間地点で待ち受けるものは・・・

 

早朝マラソン 中間地点1

早朝マラソン 中間地点1

 

なんと、‟水”でした。

 

いろはすです。

 

う~ん、普通に給水ポイントになっちゃったかな^^;

 

早朝マラソン 中間地点 月ノウサギ

早朝マラソン 中間地点 月ノウサギ

 

2位の月ノウサギはドクペ。

 

これは過去の合宿マラソンでも出てきましたね。

 

アユニ・Dの飲みっぷりが良かったのを覚えています。

 

↓参考画像

アユニ・Dとドクペ

アユニ・Dとドクペ

 

そして、3位のハナエモンスターは・・・

 

早朝マラソン 中間地点 ハナエモンスター

早朝マラソン 中間地点 ハナエモンスター

 

コーラです!

 

これは完全に外れですね。

 

と、思いきや、4位のネオ・トゥリーズには・・・

 

早朝マラソン 中間地点 ネオ・トゥリーズ

早朝マラソン 中間地点 ネオ・トゥリーズ

 

パン、デカッ!!

 

ちょっと尋常じゃないサイズじゃない?

 

過去にはメロンパンで苦戦してる姿は見た事あるけど、これはWACK合宿史上最大のご褒美じゃない?w

 

そりゃネオちゃんもこんな顔になるわな。

 

そして、早朝マラソンの結果は・・・

 

早朝マラソン1位 ユメカ・ナウカナ?

早朝マラソン1位 ユメカ・ナウカナ?

 

今日も圧倒的な速さを見せつけたユメカ・ナウカナ?が1位でゴール。

 

その頃巨大パンを食べ続けるネオ・トゥリーズ。

 

ちょっとかわいそすぎませんか?

 

その後ネオ・トゥリーズ以外の全員がゴールしたのですが、まだ食べ終えることができず・・・

 

早朝マラソン とんびに狙われるネオ・トゥリーズ

早朝マラソン とんびに狙われるネオ・トゥリーズ

 

挙句の果てにとんびにパンを狙われるネオちゃんwww

 

まじでかわいそうというか、ちょっと面白くなってきたんだけど笑

 

早朝マラソン パンと戦うネオ・トゥリーズ

早朝マラソン パンと戦うネオ・トゥリーズ

早朝マラソン ネオ・トゥリーズゴール

早朝マラソン ネオ・トゥリーズゴール

 

そんなネオちゃんのゴール後の第一声が、

 

「パン、ごちそうさまでした」

 

なんて良い子なんだよぉ(´;ω;`)ぶわっ

 

あんなでっかいパンをマラソンの途中で食べさせられたのに、ごちそうさまが言えるだなんて。

 

ぜひうちの養子に欲しいくらいです。

 

そんなこんなで、6日目早朝マラソンの順位は下記の通りです。

 

1位 ユメカ・ナウカナ?(ASP)
2位 カナエデーモン
3位 PAST EMPiRE
4位 ナ後
5位 ドーウシロ・ユリ
6位 モモコグミカンパニー(BiSH)
7位 MUTEKi EMPiRE
8位 月ノウサギ(GANG PARADE)
9位 MAHO EMPiRE(EMPiRE)
10位 アイナスター(WAgg)
11位 リンリン(BiSH)
12位 タンタン
13位 ハシヤスメ・アツコ(BiSH)
14位 アユナC
15位 ハナエモンスター(豆柴の大群)
16位 オキタユア
17位 ネオ・トゥリーズ(BiS)

 

マラソン後のロビーにて。

 

ヒメカ・ナウカナ?に寄り添うアユナ・C

ヒメカ・ナウカナ?に寄り添うアユナ・C

 

スポンサーリンク

 

6日目朝食

それでは、マラソンでお腹も減ったでしょうから、朝ごはんにしましょう!

 

朝食 ネオ・トゥリーズの席

朝食 ネオ・トゥリーズの席

朝食 ハシヤスメ・アツコの席

朝食 ハシヤスメ・アツコの席

朝食 ユメカ・ナウカナ?の席

朝食 ユメカ・ナウカナ?の席

 

今日はいつもと違って、なんだか静かです。

 

静かな理由は、

 

ユメカちゃんが静かだからですw

 

というのは冗談で、みんな食事に集中してるからかな?

 

そんな中、ユメカちゃん席で、こんな会話が・・・

 

ユメカ・ナウカナ?「カナエちゃんって、まつげギャン長だよね?」

カナエデーモン「え~、そんな事ないですよぉ」

 

ギャン長って・・・。

 

これはギャル言葉ですか?

 

私のようなおじさんには、ちょっとハードルの高いワードが出ちゃいました。

 

で、そんなコメントを聞いたニコ生カメラがまた良い仕事をします。

 

朝食 カナエデーモンのまつげギャン長

朝食 カナエデーモンのまつげギャン長

 

カナエデーモンの目元をドアップにします。

 

カメラの性能もいいのでしょうが、カメラマンが有能ですね。

 

ニコ生視聴者に寄り添った、こういうカメラワーク好きです。

 

しかし、きれいな澄んだ瞳をしてるよなぁ。

 

その瞳の先には、一体どんな未来が見えてるんだろう。

 

出来る事なら、その未来を一緒に見させて欲しいものです。

 

と、カナエデーモンの瞳に癒されてたら、ニコ生さんまじ優秀なのでMUTEKi EMPiREの素顔にも迫っちゃいました。

 

朝食 MUTEKi EMPiRE

朝食 MUTEKi EMPiRE

 

自分の見て来た限りでは、こうやって髪の毛をUPにしたシーンはそれほどなかったんじゃないかな?

 

いつも髪の毛で少し顔が隠れてる印象だったので、ダンスの時に乱れた髪の間から見える顔しかみてなかったから、すごく新鮮じゃない?

 

まさかこんな形で違った一面を見れることになろうとは。

 

朝食 ドーウシロ・ユリ

朝食 ドーウシロ・ユリ

 

ドーウシロ・ユリは、オセロ対決に向けて昨晩入念に勉強してたようです。

 

それが功を奏して、今回復活となったので、ぜひ明日の最終日まで残って欲しいな。

 

朝食 ツンデレモモコさん

朝食 ツンデレモモコさん

 

モモコさんとアイナスターの会話面白かったぁ。

 

モモコさんはアイナスちゃんにツンデレのツンしか見せないらしく、それがアイナスちゃんは好き?なのかな。

 

ツンのモモコさんもいいですが、ぜひデレのモモコさんも見せてあげてね💛

 

6日目昼練習

昼練習 体育館

昼練習 体育館

 

食事も終わり、それぞれのグループが練習を始めました。

 

グループ分けは下記の通りです。

 

6日目昼パフォーマンス審査チーム分け

課題曲「FiNAL DANCE」
・ユメカ・ナウカナ?(ASP) / カナエデーモン
・ネオ・トゥリーズ(BiS) / アユナC
・リンリン(BiSH) / タンタン
・モモコグミカンパニー(BiSH) / PAST EMPiRE
・ハナエモンスター(豆柴の大群) / オキタユア
・アイナスター(WAgg) / ナ後 / ハシヤスメ・アツコ(BiSH)
・MAHO EMPiRE(EMPiRE) / ドーウシロ・ユリ

 

ほとんどのグループがペアで練習する中・・・

 

昼練習 ドーウシロ・ユリ

昼練習 ドーウシロ・ユリ

 

ひとりで歌唱練習をするドーウシロ・ユリ。

 

なぜかMAHOちゃんの姿はないけど、ひとり健気に練習してます。

 

聞く限りでは、昨日よりも声出てるきがするなぁ。

 

リラックスして歌えてるから、余計にそう聴こえるのかな?

 

その後カメラは2階の練習場へ。

 

ここでまたニコ生さんのカメラが良い仕事をします。

 

それがコチラ!

 

朝練習 タンタン隠し撮り

朝練習 タンタン隠し撮り

 

いやもうねぇ、ニコ生さんマジでいい仕事してる!

 

こんな絶妙な画をどうやって狙って撮れると思う?

 

WACKピュリッツァー賞間違いなしよ!

 

スパチャがあったらニコ生に投げ銭するレベルですよ、マジで。

 

朝練習 ハシヤスメ・アツコチーム

朝練習 ハシヤスメ・アツコチーム

 

そんなタンタンの隣で歌唱練習に余念のないハシヤスメ・アツコチーム。

 

正直「FiNAL DANCE」はみんな不慣れな曲だと思うので、まずは歌を頭に入れることからかな。

 

そして、またしてもニコ生カメラが良い仕事します。

 

朝練習 モモコグミカンパニーチーム

朝練習 モモコグミカンパニーチーム

 

こちらは、モモコグミカンパニーとPAST EMPiREチームです。

 

ロビーで練習する2人の姿を2階から盗撮です。

 

かつてこの白浜フローラルでの合宿で、この角度での隠し撮りは初なのでは?

 

というか、ロビーで練習してるのが初かも!?

 

いずれにせよ、こうやって本当の素の部分を見られるのは、ニコ生さんだからこそって感じかな。

 

朝練習 アユナ、モモコ、ネオ

朝練習 アユナ、モモコ、ネオ

 

続いて、こちらは、直接パフォーマンスとは関係ありませんが、なかなかレアなWACKのミニモニ3人組です笑

 

一番左は候補生のアユナ・C、その隣がBiSHのモモコグミカンパニー、そして一番右がBiSのネオ・トゥリーズ。

 

なんともちっちゃくてかわいい!

 

ちっちゃいっていうと怒られかもだけど、こういう3ショットが見られるのも合宿ならではなですね。

 

ちなみに、3人それぞれの身長は、

 

アユナ・C⇒147cm
モモコグミカンパニー⇒148cm
ネオ・トゥリーズ⇒150cm

 

という事で、厳密に言うとなんだかんだアユナ・Cがこの3人の中では最も低身長になるんですね。

 

そう考えると、今度のWACKツアーなんかで、一夜限りのWACKスペシャルグループを作っても面白いかも!?

 

ぜひ期待しましょう笑

 

朝練習 ハナエモンスター&オキタユア

朝練習 ハナエモンスター&オキタユア

 

今更ですがやっと分かりました。

 

ハナエモンスターがずっと好成績な理由が。

 

ハナエモンスターは教え方もうまいけど、候補生のモチベーションも持って行き方がすごい自然で上手。

 

たぶん本人は意識してないだろうけど、候補生が自然と実力を出せるよう、さらにそれ以上のものを表現できるよう、リラックスさせつつ集中力を高められるようにしている。

 

このあたりはセンスなんだろうけど、候補生も自分の意見も良い易いし、ハナエちゃんの言葉ならすっと入ってきたりするのかな?

 

いずれにせよ、昼パフォーマンスにも期待です。

 

朝練習 月ノウサギ&MUTEKi EMPiRE

朝練習 月ノウサギ&MUTEKi EMPiRE

 

月ノウサギ&MUTEKi EMPiREですが、もう安定感が違います。

 

MUTEKiが万能過ぎて逆に怖いくらい。

 

ほんと器用なんだろうなぁ。

 

器用なだけじゃなくて、歌も歌えるし、コントで変な羞恥心も吹っ切れただろうし、今のところ非の打ちどころがない。

 

逆に完璧すぎるのもWACK的には難しいのかもしれないけど、後はどこまで伸びしろを最終発表までに見せられるかどうか、なのかな?

 

と、そうこうしているうちに、本日の脱落者のお見送りの時間となりました。

 

ロビーにニコ生カメラが向かうと、そこにはヒメカ・ナウカナ?が。

 

オセロもがんばったけど無念の敗退。

 

帰ったら、まずは応援してくれた家族にお礼を言いたいそうです。

 

と、いう話をしていたら、ヒメカ・ナウカナ?が突然・・・

 

「私、この合宿に宇宙人連れて来てたんですよ」

 

と、言い出しました。

 

ん?宇宙人とな?

 

これは異なことをいうおなごじゃのぉ。

 

して、その宇宙人とは?

 

と、思っていたら、ヒメカ・ナウカナ?が取り出したのは・・・

 

昼練習 ヒメカ・ナウカナ?の宇宙人

昼練習 ヒメカ・ナウカナ?の宇宙人

 

ヒメカ・ナウカナ?「来る前には、中の液体がここまであったけど、こんなに減ってるんです」

 

ヒメカくん、ちょっと職員室前来てもらおうか。

 

そして、一旦その宇宙人的なやつをしまおうか、いいね?

 

急にぶっとい釣り針を出してきたヒメカ・ナウカナ?。

 

できれば、その釣り針をもっと早く見たかったぁ。

 

ひょっとしたらそれだけで戦況は大きく変わったかもしれないのに・・・。

 

もうちょっとヒメカ・ナウカナ?の宇宙人話は掘り下げて見たかったのですが、ここでお別れとなってしまいました。

 

そしてカメラは再び体育館へ。

 

と、このあたりからニコ生民がざわつき始めます。

 

朝練習 マホはどこ?

朝練習 マホはどこ?

 

MAHO EMPiREがいない

 

たしかに、ずっとドーウシロ・ユリはひとりで歌唱練習してて、途中一度マホちゃんは体育館に姿を現したんだけど、またいなくなってる。

 

その後カメラは2階のハシヤスメ・アツコとリンリンチームの元へ。

 

カメラが練習場に入ると、ドーウシロ・ユリがハシヤスメ・アツコチームと合流していました。

 

これで、ハシヤスメ・アツコチームは、

 

ハシヤスメ・アツコ
アイナスター
ナ後
ドーウシロ・ユリ

 

この4名体制となりました。

 

ドーウシロ・ユリはこれでパフォーマンス練習を続けることができるけど、マホちゃんは??

 

マホちゃんはどこ??

 

マホちゃんは姿を消しましたが、他チームは淡々と練習を続けており、やはり注目すべきはこのチームかなぁ。

 

昼練習 ユメカ・ナウカナ?&カナエデーモン

昼練習 ユメカ・ナウカナ?&カナエデーモン

 

パフォーマンス発表までまだ2時間もあるというのに、もうほぼ出来上がってる。

 

歌割りもバッチリだし、振付けも出来上がってて、パフォーマンスの途中でカメラサービスまで。

 

逆にここまで出来上がってると、本番が怖いくらい。

 

そんな中、このチームは何やら新しい振付けを考えているようですが。。。

 

朝練習 ハシヤスメ・アツコおんぶ

朝練習 ハシヤスメ・アツコおんぶ

 

アイナスターがハシヤスメ・アツコをおんぶするという演出(振付け)なのですが、アイナスターは人をおんぶした事がないらしく、ハシヤスメ・アツコは自分は3食食べてるから重いかもしれないと言い、そんなふたりをナ後とドーウシロが支えるという謎の構図になっています。

 

で、実際にハシヤスメ・アツコがアイナスターの背中に飛び乗ると・・・

 

朝練習 ハシヤスメ・アツコおんぶ-2

朝練習 ハシヤスメ・アツコおんぶ-2

 

意外といけるや~~ん( ・∀・)ノ

 

という事で、このおんぶ振付けは採用となりました。

 

果たして、本番ではどんな演出となっているのでしょうか?

 

乞うご期待です!!

 

スポンサーリンク

 

6日目昼パフォーマンス審査

昼パフォーマンス審査

昼パフォーマンス審査

 

さぁ、いよいよ残りのパフォーマンス審査も少なってきました!

 

6日目昼のパフォーマンス審査の開始・・・・

 

と思っていたら!?

 

昼パフォーマンス審査 MAHO EMPiRE登場

昼パフォーマンス審査 MAHO EMPiRE登場

 

突然のスライディング土下座でMAHO EMPiRE登場!

 

本来はドーウシロ・ユリとペアだったはずなのですが、なぜか途中から姿を消し、ドーウシロ・ユリはハシヤスメ・アツコチームに入ることに。

 

マホちゃんがいない事については特に発表もなかったのでニコ生民も心配していたのですが、突然の再登場!

 

突然姿を消した事についての言及はなく、そのままパフォーマンス審査へという流れになったのですが、何があったんでしょうね?

 

体調不良等ではないようですが、こっちの心配をよそにケロッとしてるから、逆に拍子抜けしちゃうじゃまいか。

 

まぁ、いずれせよマホちゃんは元気みたいだし、あえていなくなった理由に触れないということはきっとそういうことなんだろうし、深堀りせずにオーディションを楽しみましょう!

 

という事で、6日目パフォーマンス審査開始です!!

 

と、その前に・・・

 

前置き長くてすいません。

 

というか、ちょっとこれ見てみて!

 

昼パフォーマンス審査 リンリンおでこ

昼パフォーマンス審査 リンリンおでこ

 

タンタンの前にいる子誰だかわかる?

 

おでこを出した女の子。

 

そう!

 

リンリンです!

 

リンリンがこんなにがっつり前髪上げておでこ出してるのって珍しくない?

 

普段からそんなにがんばって前髪作るタイプではないけど、ここまでおでこ出してるってレアじゃない?

 

そのぐらい本気だってことなのかな?

 

こういうリンリンを見るだけで、パフォーマンス審査がますます楽しみになっちゃいました!

 

それでは、6日目パフォーマンス審査スタートです!

 

と、思っていたら、渡辺さんかスペシャルゲストの紹介が!?

 

JJ「今日もゲストが来てくれています。クレラップさんです!」

 

えっ!?クレラップ??どゆこと?

 

昼パフォーマンス審査 クレラップ(アユニ・D)登場

昼パフォーマンス審査 クレラップ(アユニ・D)登場

 

アユニたんキタ━━━━ヽ(・∀・ )ノ━━━━!!

 

でもなんでクレラップ?

 

あっ!

 

そういうことか!

 

クレラップ 女の子

クレラップ 女の子

 

クレラップのCMに出てるおかっぱ頭の女の子のことか!

 

たしかに言われてみれば、たしかに髪型はクレラップだね。

 

散々前置きが長くなりましたが、MAHO EMPiREが復帰し、アユニ・Dがスペシャルゲストとして登場した、6日目パフォーマンス審査が本当にスタートします!!

 

ユメカ・ナウカナ?(ASP) / カナエデーモン

昼パフォーマンス審査 カナエデーモン&ユメカ・ナウカナ?

昼パフォーマンス審査 カナエデーモン&ユメカ・ナウカナ?

 

なんかもう6日目ともなると完成度が高い。

 

カナエデーモンの声がまたよく通るんだよなぁ。

 

もっとボイトレとかするとさらに磨きがかかりそうな気がします。

 

ユメカ・ナウカナ?も身長があるのもそうだけど、パフォーマンスが大きい。

 

ふたりだからなおさらフリは大きくする必要があるんだろうけど、ユメカ・ナウカナ?はそのあたりが非常にうまかったです。

 

ネオ・トゥリーズ(BiS) / アユナC

昼パフォーマンス審査 ネオ・トゥリーズ&アユナ・C

昼パフォーマンス審査 ネオ・トゥリーズ&アユナ・C

 

渡辺さんがこの2人を組ませたのは、身長のサイズ感とパフォーマンスに似た部分を感じたからなのかな?と。

 

ふたりとも、小さい体を目いっぱい使ったパフォーマンスを見せる。

 

ステージも端から端まで大きく使う。

 

その躍動感が見る者の心を震わせる。

 

一言で言うと、

 

強い!

 

アユナ・Cが前世持ちというのを置いといたとしても、即興ペアでこんなドキドキさせられるパフォーマンス見せられたら、そりゃ推したくもなるよね。

 

月ノウサギ(GANG PARADE) / MUTEKi EMPiRE

昼パフォーマンス審査 月ノウサギ&MUTEKi EMPiRE

昼パフォーマンス審査 月ノウサギ&MUTEKi EMPiRE

 

いやぁ、MUTEKiちゃんの表情がどんどん豊かになってきてるぅー!

 

オープニングから変顔入れてくるし、月ちゃんに引っ張られてなのか昨日よりも表情が多用で、パフォーマンスの幅が一気に広がってるのが見てとれました。

 

まだまだ成長の伸びしろを感じるので、ぜひ最終日まで残ってその伸びしろを全部見せて欲しい!!

 

リンリン(BiSH) / タンタン

昼パフォーマンス審査 リンリン&タンタン

昼パフォーマンス審査 リンリン&タンタン

 

なんかもうここまで観てて、候補生が候補生じゃないみたい!

 

タンタンには開始3秒でもってかれそうになりました。

 

全身全霊とはよく言うけど、タンタンのパフォーマンスもすごい。

 

渡辺さんが、変わるってことは少し変わるんじゃなくて、ほんとに0から変わらないと相手に伝わらないよ、なんて言ってたけどまさにそれ。

 

変化というか、明らかな成長を感じる。

 

あと、振付けにBiSHのプロミスザスターやBiSのSTUPiDも混ぜてくるあたり、曲のなんたるかを理解しての事なんだろうなぁ。

 

いやぁ、お見事!

 

ほんと人ってこんな短期間でこんなにも!?と思わせるパフォーマンスでした!

 

今のところ暫定1位は間違いなくリンリン&タンタンチームです。

 

モモコグミカンパニー(BiSH) / PAST EMPiRE

昼パフォーマンス審査 モモコグミカンパニー&PAST EMPiRE

昼パフォーマンス審査 モモコグミカンパニー&PAST EMPiRE

 

ここまでのパフォーマンスと違って、モモコさんチームはストーリー性のあるオリジナルの振付けが多く見られました。

 

ある意味モモコさんらしいと言えばらしいのですが、前のパフォーマンスがエモさに全振りだったので、若干コント要素?も織り交ぜたパフォーマンスにちょっと見る側も困惑した所もあったんじゃないかな?

 

ただ、モモコさんファンからすると、らしいなぁ^^と納得する事は間違いなし。

 

これが審査結果にどう影響するのか見守りましょう。

 

ハナエモンスター(豆柴の大群) / オキタユア

昼パフォーマンス審査 ハナエモンスター&オキタユア

昼パフォーマンス審査 ハナエモンスター&オキタユア

 

昨日までのオキタユアはどこいった??っていうくらい自信にあふれるパフォーマンスでした。

 

歌詞が飛んでも歌い切る。

 

パフォーマンスは大きく、頭の先から足の先までを意識している。

 

3人以上でやるのと2人のペアとでは、なんか気の持ちようとかも違うのかな?

 

それともここまでのパフォーマンスを観て、オキタユアも良い意味で触発されたのかな?

 

これは審査する方としては、甲乙つけがたくなってるんじゃないかなぁ。

 

ハシヤスメ・アツコ(BiSH) / アイナスター(WAgg) / ナ後 / ドーウシロ・ユリ

昼パフォーマンス審査 ハシヤスメ・アツコチーム

昼パフォーマンス審査 ハシヤスメ・アツコチーム

 

替え歌とオリジナルの振付けで勝負・・・だと思うのですが、正直、ここまでのパフォーマンスと比べるとややしんどいかも(´;ω;`)ぶわっ

 

本来は3人チームだったのが、急遽4人になったというのもあるんだろうけど、なかなか難しいですね。。。

 

これで全グループの発表が終了となりました。

 

果たして6日目パフォーマンス審査の結果は・・・

 

6日目パフォーマンス審査結果

昼パフォーマンス審査結果

昼パフォーマンス審査結果

結果は以下の通りとなりました。

 

1位 リンリン(BiSH) / タンタン
2位 月ノウサギ(GANG PARADE) / MUTEKi EMPiRE
3位 ネオ・トゥリーズ(BiS) / アユナC
4位 ハナエモンスター(豆柴の大群) / オキタユア
5位 ユメカ・ナウカナ?(ASP) / カナエデーモン
6位 ハシヤスメ・アツコ(BiSH) / アイナスター(WAgg) / ナ後 / ドーウシロ・ユリ
7位 モモコグミカンパニー(BiSH) / PAST EMPiRE

 

じゅんじゅんも、さすがに今回ばかりはどのチームも甲乙つけがたかったんじゃないかなぁ。

 

特に、タンタン、MUTEKi EMPiRE、アユナ・C、は拮抗してたはず。

 

それでもあえて順位を付けるなら・・・といったところでしょうか。

 

さぁ、パフォーマンス審査の後は、お待ちかねの昼食タイムです!

 

サプライズ登場したアユニ・Dの食事風景も見られるよ~♪

 

スポンサーリンク

 

6日目昼食

昼食 アユニ・D

昼食 アユニ・D

 

昼パフォーマンス前には、渡辺さんにクレラップちゃんと言われてましたが、良く見ると「千と千尋の神隠し」に出てる‟ハク”にも似てない?

 

アユニ・D or ハク

アユニ・D or ハク

 

髪型もそうだし、奇しくも服装もそっくりっていうね笑

 

あえてアユニたんが寄せにいってるような気もしないでもないですが。

 

あまり変なオーラを出すでもなく、実はコミュ力高めなアユニたんです。

 

昼食 タンタン&リンリン

昼食 タンタン&リンリン

 

クレラップでハクよりなアユニたんも可愛いのですが、こちらのふたりも見逃せません。

 

昼パフォーマンス審査では1位となったリンリン&タンタンペア。

 

お互いにおでこを出してのパフォーマンスでしたが、昼食でもおでこ出てますw

 

普段おでこ出してない子がこうやって何かの折に見せると、なんか新鮮に見えちゃうよねぇ。

 

しかも新鮮かつかわいい補正が+10くらい付いちゃう笑

 

このあたりは女子力高いなぁと感心。

 

てか、かわいいがマシマシになったふたりを見てほっこりした今日この頃です。

 

ちなみに、でこ出しはリンリンの提案だそうです。

 

たしかに表情が見えた方がパフォーマンスとしてはプラスになるもんね。

 

ここでリンリンがさっきのパフォーマンスのエピソードを語ってくれたんだけど、さっきの「FiNAL DANCE」の2番のソロの振付けはタンタンが自分で振付けしたとの事。

 

タンタン「合宿での感情を表現出来たらいいなと思って振り切ってやっちゃいました^ー^」

 

いやぁ、候補生なのに、もう自分で振付けもしちゃうだなんて、一体どこまで伸びるのか?

 

合宿も残りわずかですが、さらなる成長を見せて欲しいですね。

 

その後カメラは月ノウサギ&MUTEKiペアの所へ。

 

昼食 MUTEKi EMPiRE&月ノウサギ

昼食 MUTEKi EMPiRE&月ノウサギ

 

先ほどのパフォーマンスでは、あんなに情熱的にパワフルだったのに、まるで静と動ではないですがなんておだやかなペアなんでしょう。

 

ほんと、見ててほっこりするなぁって思ってたら、突然変顔リクエストが!?

 

それに応えるように、月ノウサギがテーマを「ゴリラ」に決定。

 

ということで、そのテーマに沿ったMUTEKi EMPiREの変顔がコチラ。

 

昼食 MUTEKiゴリラ

昼食 MUTEKiゴリラ

 

はい、かわいい~♪

 

もういろんな補正が働いているかもしれませんが、変顔さえも可愛いですね。

 

そして、この変顔を見て先輩も負けられないと思ったのか、月ちゃんが満を持して?ゴリラ顔を見せてくれました。

 

昼食 月ノウサギゴリラ

昼食 月ノウサギゴリラ

 

強ぇえええーーーー!!

 

月ちゃん強すぎじゃね!?

 

そして、か~ら~の~~~~

 

昼食 月ノウサギゴリラの後

昼食 月ノウサギゴリラの後

 

はい、かわいい~!!

 

何このギャップ??

 

まじでヤヴぁくない??

 

こんなギャップ萌えするアイドル他にいなくない?

 

はぁ、今日も推しがかわいくて幸せです( ・∀・)

 

昼食 アユナ・C&ネオ・トゥリーズ

昼食 アユナ・C&ネオ・トゥリーズ

 

アユナ・Cとネオ・トゥリーズチームの元へニコ生スタッフの黒川さんが行き、

 

黒川さん「3位でしたが、どうですか?」

 

と聞かれて、

 

アユナ・C&ネオ・トゥリーズ「悔しいです」

 

こうやってちゃんと言葉にして感情を表せられるって大事だよね。

 

その悔しさを常に持ち続けて、今の場所に安住し続けないことが成長のカギだと思うので、残りわずかの合宿生活を精一杯後悔のないように過ごして欲しいなぁ。

 

と、ここで、BiSHのモモコグミカンパニーとリンリンが・・・

 

昼食 モモコグミカンパニー 帰宅

昼食 モモコグミカンパニー 帰宅

 

帰路に着きます。

 

5日目の昼に合流して、まる1日でしたがお世話になりました。

 

モモコさんはモモコさんにしかできなパフォーマンスを見せてくれたし、候補生も良い影響を受けたんじゃないかな。

 

そしてリンリンもここで合宿から離れることになりました。

 

リンリンについては、タンタンをあそこまで引き上げてくれて感謝しかない。

 

タンタン本人も、自分が思った以上のパフォーマンスを発揮することができたと思ってるだろうなぁ。

 

リンリンとモモコさんのおかげで合宿のボトムアップもできたかと思います。

 

この後は、アユニ・Dとアッちゃんに任せるようで。

 

ふたりともお疲れ様~( ・∀・)ノ

 

と、送り届けたところで、夜パフォーマンス審査のグループ分けが発表されました。

 

■チームアユニ・D
アユニ・D
カナエデーモン
アユナC
MUTEKi EMPiRE
タンタン
PAST EMPiRE
オキタユア
ドーウシロ・ユリ
ナ後

 

■チームハシヤスメ・アツコ
ユメカ・ナウカナ?
ネオ・トゥリーズ
月ノウサギ
ハナエモンスター
MAHO EMPiRE
アイナスター

 

分かりやすいですね。

 

アユニ・D&候補生チーム vs WACKチームです。

 

課題曲はBiSHの「FiNAL SHiTS」。

 

「FiNAL DANCE」からの「FiNAL SHiTS」ってところがエモさを倍増させますね。

 

「FiNAL DANCE」は1期BiSの終わりの曲。

 

「FiNAL SHiTS」はもう一度BiSを始めると言ってスタートしたBiSHの終わりの曲。

 

この選曲だけでエモいんだけど、果たしてそれを両グループがどうパフォーマンスしてくれるのか!?

 

これが実質最後のパフォーマンスになるのかな?

 

心して見届けましょう!

 

スポンサーリンク

 

午後パフォーマンス練習

体育館への移動の途中、アイナスターと小嶋さんの移動シーン。

 

昼練習前 小嶋さんとアイナスター

昼練習前 小嶋さんとアイナスター

 

ア・アンズピアと毎日LINEをしているという小嶋さんと、就寝1分前に小嶋さんに引きずり回されるというアイナスター。

 

こういう、スタッフさんとWACKメンバーとの絡みが見られるのも合宿の醍醐味ですね。

 

ほんと笑顔になれるひと時でした笑

 

アユニ・Dチーム

昼練習 アユニ・Dチーム-1

昼練習 アユニ・Dチーム-1

 

自然と候補生がアユニ・Dを中心に輪になって集まる。

 

アユニ・D「「FiNAL SHiTS」っていう曲は知ってる?」

 

候補生「はい!」

 

アユニ・Dの言葉を聞き逃すまいと前のめりになる候補生。

 

昼練習 アユニ・D-2

昼練習 アユニ・D-2

 

アユニ・Dが座ると候補生も座る。

 

しかも、正座。

 

こういうのって、本能なんだろうなぁって思う。

 

今は学ぶ時だって、本能で感じるんだと思う。

 

この1分1秒を逃すことが、自分にとってどれだけのマイナスになるのか。

 

逆にこの1分1秒でどれだけ自分のプラスになるのかを本能で理解している。

 

だから、自然と正座にもなるし、前のめりになる。

 

ついでに言うと、カメラも4台。

 

ニコ生さんと映画用と、全カメラ集合かな?

 

やっぱりアユニ・Dには人を惹きつける何かがあるんだろうなぁ。

 

こういうのは言葉じゃなくて、たぶん現場にいる人間しか分からない空気管なんだと思う。

 

ライブで見せるアユニ・Dとはまた違ったアユニ・Dを感じる。

 

そんな中、候補生に対して「FiNAL SHiTS」についてアユニ・Dは語る。

 

昼練習 アユニ・D-3

昼練習 アユニ・D-3

 

「この曲はBiSHの解散発表があった後の最初の曲で。エモーショナルって言葉は好きじゃないんだけど、たぶんエモーショナルな曲なんだよね。」

 

「レコーディングの時にこの歌を最後の歌と思って歌ってと松隈さんに言われてレコーディングした」

 

「みんなの気持とリンクしてる曲」

 

「ライブでは今日しか会えないと言う人がいる」

 

「これまでは楽しくやろうという気持ちがあったと思う」

 

「この曲は楽しいだけじゃなくてこの曲の歌詞を見てもらえれば今とリンクするはず」

 

「楽しがらなくていい」

 

「気負わずに自然とやって感情を出して」

 

アユニ・Dからこの曲に対する想いや、普段のライブで心がけていること等、候補生に伝えたいことが語られた。

 

昼練習 アユニ・Dチーム-5

昼練習 アユニ・Dチーム-5

 

その後アユニ・Dは候補生の声を順番に聞いていく。

 

合宿を通して学んだこと、気づいたこと、不安に思っていること。

 

それらを聞き出すだけでなく、みんなと共有する。

 

そうやって、少しずつみんなの気持ちをひとつにしていく。

 

各候補生の生の声を聞き終わり、今度は歌割をみんなの意志で決める。

 

ここまで自分の言葉で伝えて来ているので、候補生も自分の歌いたいパートを積極的に言葉にする。

 

こうして歌割が決まり、いよいよフリ入れへ。

 

昼練習 アユニ・Dチーム-7

昼練習 アユニ・Dチーム-7

 

アユニ・Dチームは人多いなぁ。

 

全部で9人。

 

これをアユニたんひとりで指導するって過酷すぎん?

 

ただ、こうやって人に教えることで、教える側にもまた気付きがあるはずなので、アユニたんにはその気付きを持ってまたさらなる自身の成長に繋げてほしいなぁ。

 

ハシヤスメ・アツコチーム

昼練習 ハシヤスメ・アツコチーム-1

昼練習 ハシヤスメ・アツコチーム-1

 

こちらは現役WACKチーム。

 

課題曲がBiSHの「FiNAL SHiTS」なので、アッちゃんが振付けの意味をみんなに伝える。

 

その後、じゃあ一回曲聞いてみよっか?と言いながら、アッちゃんは円陣から立ち上がり、曲に合わせて振付けを踊るのですが・・・

 

昼練習 ハシヤスメ・アツコチーム-2

昼練習 ハシヤスメ・アツコチーム-2

 

みんなー!!アッちゃん見てあげて(´;ω;`)ぶわっ

 

なんで?

 

なんで、みんなアッちゃんをスルーするの?

 

ねぇ、なんで?

 

まるでコントのように踊るアッちゃんをスルーするWACKメンバー。

 

思わずネタかと思っていたら、フォーメーションについて話し始める月ちゃん。

 

多分、気づいてないだけだとは思うんだけど・・・。

 

まぁ、WACKらしいよね。

 

こういうところも嫌いじゃない自分がいるのはなぜ?笑

 

ニコ生コメントは賛否あったけど、これがWACKだなぁって思うんだけどなぁ。

 

昼練習 ハシヤスメ・アツコチーム-3

昼練習 ハシヤスメ・アツコチーム-3

 

その後歌割を決める段階では、アッちゃんをメインにみんなで調整を行っていました。

 

そんな中、涙するアイナスター。

 

昼練習 涙するアイナスター

昼練習 涙するアイナスター

 

WACKメンバーとは言いつつ、WAggからの昇格を目指すアイナスターとしては、このグループは1軍の集まり。

 

そんな中WAggメンバーとしてその中に参加するという事は、それはそれはプレッシャーになることでしょう。

 

このチーム分けにした渡辺さんの意図もきっとあるはず。

 

先輩メンバーと一緒に、まったく引けを取らないパフォーマンスが出来れば昇格に一歩近づくだろうしそうでなければ・・・。

 

とにかく気負わず、この合宿で得た物を全部パフォーマンスにぶつけて欲しい欲しいな。

 

ガンバレ!アイナスター!!

 

昼練習 ハシヤスメ・アツコチーム-5

昼練習 ハシヤスメ・アツコチーム-5

 

松隈さんの「FiNAL SHiTS」への想いを語るハシヤスメ・アツコ。

 

松隈さんからは以下のように言われたそう。

 

この曲はBiSH最後の日のアンコールの曲。

 

俺が大勢のオーケストラを引き連れて指揮をするのが夢なんだ、と。

 

BiSHメンバーもそのつもりでMVを撮ったから、チッチも感極まって涙してたのかな。

 

そんな万感の想いを乗せて歌ってたんだねぇ。

 

昼練習 ハシヤスメ・アツコチーム-6

昼練習 ハシヤスメ・アツコチーム-6

 

BiSHのメンバーでしか知り得ない振付けの意味をWACKメンバーに語るアッちゃん。

 

BiSの二番煎じと言われてきたBiSHが、その壁を乗り来ようと抗った証があの指で〇を作って口元へ持っていく振付けだったんだね。

 

時間はたっぷりあるので、こういった曲の本質をもっともっと歌い手であり踊り手でもあるメンバーで共有して、最高のパフォーマンスを見せてほしい。

 

昼練習 ハシヤスメ・アツコチーム-7

昼練習 ハシヤスメ・アツコチーム-7

 

その後いよいよ振り入れへ。

 

ここからの仕上がりは現役メンバーは早いはずなので、果たしてどれだけ完成度の高いパフォーマンスとなるのか?

 

乞うご期待です!!

 

と、その前にアイナスターと候補生メンバーの面談タイムです!

 

スポンサーリンク

 

6日目面談

この面談が渡辺さんと話ができる最後の面談となります。

 

果たして、みんな思いの丈を語ることが出来たのか?

 

要点だけまとめました。

 

アイナスター

面談 アイナスター

面談 アイナスター

 

自分の言葉でしっかりと、これまでの気持ちの成長を語るアイナスター。

 

jj「どっか入りたいグループは?」

 

ア「どうしてもここがいいというのはない」

 

ア「PARADISESの時に固定概念が強かった。」

 

jj「WACKメンバーのMVPは?」

 

ア「ちょっと時間ください。難しいです」

 

ア「モモコさん。これまでの先輩と違って衝撃が大きかった」

 

ア「視野が広くなった」

 

jj「今日のグループの中で誰よりも輝いてスターになれ」

 

カナエデーモン

面談 カナエデーモン

面談 カナエデーモン

 

jj「気持ちの変化はあった?」

 

カナエ「最初は周りもダンスの上手な子が多くて周りを見てたけど、伝えることが大事だと気付けてきた。失敗がだめなのではなく気持ちが伝わらないのがダメだと気付いた。なので、失敗を考えなくなった」

 

jj「GANG PARADEがいいんだっけ?」

 

カナエ「GANG PARADEの明るいギャルっぽいとこが好きだから。月ノウサギは清楚系だけど。ギャルが好きだけどギャルにはなりたくない。雰囲気が好き」

 

jj「カナエ的MVPは?」

 

カナエ「ハナエモンスターさん。夜にフォーメーションを全部考えてくれていて、次の日にすぐ歌割りとダンスの練習に入れた。すごいと思った」

 

jj「最後のパフォーマンスはどうする」

 

カナエ「やれる事は全部やる。失敗したとバレないようにする」

 

jj「誰よりもかっこよく、可愛く頑張って」

 

アユナ・C

面談 アユナ・C

面談 アユナ・C

 

jj「どう?ここまでで心境の変化はある」

 

アユナ・C「昨日のプライマルと瞬くは感情が自然に乗って楽しかった。渡辺さんに言ってもらった東京ドームを感じられた。それまでは、自分を見て欲しいだけのパフォーマンスだったと気づいた。挑戦することが怖かったから、力を抜くって事が出来なかったけど分かって来た気がする」

 

jj「メンバーのMVPは?」

 

アユナ・C「ハナエモンスターさん。1回も一緒にやってないけど、ずっと候補生の事を考えているから」

 

jj「入りたいグループは?」

 

アユナ・C「元々ASPかBiSだった。ASPはまだ歴が浅いので新しいグループでいろんな景色を見たかったから。でもどのグループにも歴史があるからどのグループでも嬉しい」

 

jj「ありったけの怖くないレベルでの、ただの力を力みすぎるという状態じゃなく、自然と目立てることを意識してやってみて。それが上手いのがアユニ」

 

アユナ・C「昨日のプライマルはどうでしたか?」

 

jj「よかったけど、観客1000人くらいかな?笑。次は5万人だ」

 

MUTEKi EMPiRE

面談 MUTEKi EMPiRE

面談 MUTEKi EMPiRE

 

jj「どう?」

 

ムテキ「昼に月ノさんとやった時に、どんな風にやりたいか考えて挑んだけど結果に繋がらなかった」

 

JJ「気持ちの変化はある?」

 

ムテキ「感情のままに話せるようになった」

 

jj「メンバーMVPは?」

 

ムテキ「ユメカ・ナウカナ?さん。伝えることの大事さを知った。感情のままにパフォーマンスする事を教わった」

 

JJ「入りたいグループは?」

 

ムテキ「BiSに入りたかったのは変わらないけど、ユメカ・ナウカナ?とも一緒に仕事をしてみたい」

 

jj「最後のパフォーマンス審査で1番にならないと。それを意識して」

 

タンタン

面談 タンタン

面談 タンタン

 

jj「どう?」

 

タンタン「リンリンさんとやって自分のことを考えてくれて、髪の毛で表情が見えないからおでこ出した方がいいよって言われた。リンリンも一緒にやってくれて優しさを感じた」

 

jj「メンバーMVPは?」

 

タンタン「リンリンさん。自分を解放するきっかけになった。ネオ・トゥリーズは候補生にちゃんと向き合って話してくれた」

 

jj「入りたいグループの変化は?BiSH?EMPiRE?」

 

タンタン「メンバーの姿を見て、全てのグループが好きになりました」

 

jj「昨日今日で変化が見えてきたから、これまでの集大成を出して欲しい」

 

PAST EMPiRE

面談 PAST EMPiRE

面談 PAST EMPiRE

 

jj「どう?」

 

パスト「モモコさんとのパフォーマンスでは歌詞飛んだりしてくやしい。ここまでしがみついて来たから、やれる事は全部やって、全力を出し切りたい」

 

jj「お前は出来るんだからがんばれ。WACKメンバーのMVPは?」

 

パスト「私は箱推しなので。モモコさんに印象に残ってるのは、そんなにWACK愛が強いのに見てる人には伝わってないと言われた」

 

jj「MVPを聞いてるんだけど。。。」

 

パスト「じゃあ、モモコさんで」

 

jj「集中する!とにかく集中する!足りないものは誰よりも目立ってやるという想いを持って」

 

オキタユア

面談 オキタユア

面談 オキタユア

 

jj「どう?」

 

オキタ「最終日早いですね。あっという間でした」

 

jj「4日目が良かった気がする。自信なくなった?」

 

オキタ「間違ったりしてそれが気になってきて」

 

jj「MVPは?」

 

オキタ「ハナエモンスターさん。すごくアドバイスくれるし、ちゃんと伝えようとしてくれる。頑張ろうと思わせてくれる。トギーが好き。最初は前田敦子推しだった」

 

jj「なんでBiSに入りたいの?」

 

オキタ「入りたいと思ったからです」

 

jj「入りたい以外の理由は?」

 

オキタ「入りたいという気持ちだけで応募したので」

 

jj「最後なので間違いを恐れず誰よりも目立ってください」

 

ドーウシロ・ユリ

面談 ドーウシロ・ユリ

面談 ドーウシロ・ユリ

 

jj「どう?」

 

ドーウシロ「なんか、、、」

 

jj「あっ!またなんかって言ったw」

 

ドーウシロ「「FiNAL SHiTS」でみんなの声を聴くと泣きそうになる。本番では感情を出すまで行かなかった。ダンスに気が入ってしまった。考えなくても感情を出せるようにダンスを頑張ってます」

 

jj「MVPは?」

 

ドーウシロ「ハナエモンスター、、、アイナスター、、、。アイナスターさん!すごくアドバイスをくれるし、ありがたい」

 

jj「BiSに入りたいという気持ちは変わりない」

 

ドーウシロ「BiSの曲が好きだから。BiSの曲がなかったらどん底だったから」

 

jj「あなたは落ち着いて。すごく焦っちゃうから。気持ちをどう表現するかを歌って踊ってください。そして誰よりも目立って!」

 

ナ後

面談 ナ後

面談 ナ後

 

jj「どう?」

 

ナ後「結構全力で楽しめてるかなって。」

 

jj「楽しかった?途中泣いてたよね」

 

ナ後「それも含めて楽しかったです」

 

jj「MVPは?」

 

ナ後「ハナエモンスターさん。表情も振りとして教えてくれたから」

 

jj「入りたいグループはBiSHのまま?入れると思う?」

 

ナ後「入れないですよね?1年しかないから新メンバーってなくないですか?」

 

jj「初期BiSは9ヶ月のメンバーもいたけど、ないです。後悔をひとつあげるとしたら?」

 

ナ後「合宿前に振りや歌詞を入れておくべきだった」

 

jj「最後はどうするの?」

 

ナ後「大好きなBiSHさんの曲なので、全力で笑顔…笑顔な曲ではないか…」

 

jj「今まで見たことのないナゴを見せてくれ。」

 

以上、合宿最後の面談が終了となりました。

 

パフォーマンス練習はまだ時間があるようなので、両チームの様子を見てみてましょう。

 

スポンサーリンク

 

午後パフォーマンス練習~その2~

候補生の面談も終わり、カメラは再び練習場へ。

 

午後練習 アユニ・D

午後練習 アユニ・D

 

候補生9人に対して1人で振り入れをするアユニ・D。

 

パートごとで分割して振り入れをし、音に合わせて確認する。

 

音出しもアユニ・Dがこなす。

 

候補生も必死だけどアユニ・Dも必死。

 

恐らくこれまでアユニ・Dもこんなに大勢の人間に振り入れを教えることはなかったのでは?

 

候補生に全力で指導するアユニ・D。

 

それを全力で受け止め九州しようとする候補生。

 

時間が経つに連れ、アユニ・Dの指導にも力が入る。

 

一方WACKメンバーチームでは・・・

 

午後練習 アイナスター

午後練習 アイナスター

 

一旦全体練習をこなして、各々で振りや歌詞を復習。

 

アイナスターは、特に念入りに歌詞を頭に叩き込む。

 

そんな中、先輩たちは・・・

 

午後練習 ハシヤスメ・アツコ

午後練習 ハシヤスメ・アツコ

 

ニコ生のコメントを見るべくフェードアウト。

 

そんな空気を察してアッちゃんが間を持たせるためにカメラを独り占め笑

 

こういうところの気遣いはさすがアッちゃんだよなぁ。

 

あっ、ちなみに、別に先輩WACKメンバーが過信しての行動ではないですからね。

 

あくまでもリラックスした空気感の中での事ですよ。

 

午後練習 WACKメンバー

午後練習 WACKメンバー

 

その後も緊張感の続く中練習は続いていく。

 

と、ここで気付きません?

 

何かが足りないな、と。

 

候補生チームもWACKチームも、真摯に課題曲に取り組んでいる。

 

だけど、何かが足りなくない?

 

そう、それは・・・

 

午後練習 ユメカ・ナウカナ?

午後練習 ユメカ・ナウカナ?

 

いつものうるさいユメカ・ナウカナ?ですよね笑

 

「もう大集中モードなんで、何もでませんよ~♪」

 

と、いつも通りうるさいユメカちゃん(誉め言葉)

 

ただ、どう見てもいつもより静かなのは間違いありません。

 

合宿最後の課題曲という事もあるし、大先輩BiSHの曲ということもあってなのかな?

 

全てはパフォーマンスにぶつけるとの事なので期待したいですね。

 

一方、アユニチームも順調に振り入れを進める中、こんな光景も・・・

 

午後練習 アユナ・C

午後練習 アユナ・C

 

ドーウシロちゃんの振りを確認するアユナ・C。

 

こういうシーンを見ても思うけど、やっぱりパフォーマンスについてはアユナ・Cは候補生からも一目置かれてるのかな。

 

ライバルでもあり同士でもあるので、教われるところは教わって、どんどんスキルUPできるといいね。

 

午後練習 アユニ・D-2

午後練習 アユニ・D-2

 

その後もアユニ・Dの指導が続き振り入れも進む。

 

が、残り時間を考えると、やや遅れ気味か?

 

午後練習 アユニ・D-3

午後練習 アユニ・D-3

 

それもあってか、指導にますます熱の入るアユニ・D。

 

午後練習 アユニ・D-4

午後練習 アユニ・D-4

 

熱が入れば入るほど、ひとつひとつの振りへの感情が強くなっていく。

 

午後練習 アユニ・D-5

午後練習 アユニ・D-5

 

歌詞に合わせて振りと感情を入れていく。

 

時にそこまでこだわる必要あるのかな?と思われるかもしれないけど、アユニ・Dは候補生と真剣に本気で、本当にこれが最後のパフォーマンスになるというつもりで向き合ってるんだろうなぁ。

 

そんなアユニたんの姿を見てるだけで、おじさんは泣けてしまいました(´;ω;`)ぶわっ

 

練習の残り時間もわずかとなり、両チーム共に通し練習を行う。

 

午後練習 WACKチーム通し

午後練習 WACKチーム通し

午後練習 通し練習

午後練習 通し練習

 

そして、いよいよパフォーマンスの時間となりました。

 

スポンサーリンク

 

夜パフォーマンス審査

午後パフォーマンス審査

午後パフォーマンス審査

 

長かった合宿も残りわずか。

 

これが最後のパフォーマンス審査となります。

 

WACKチームvs候補生チーム。

 

WACKチームのアイナスターは、このパフォーマンスで合宿の集大成をどこまで発揮できるのか?

 

候補生チームにはアユニ・Dが入り候補生をまとめあげた。

 

一体この中から何人の新しいWACKの仲間が誕生するのか?

 

そのために各候補生は悔いなくパフォーマンスをやり切る事ができるのか?

 

いよいよ最終審査、スタートです!

 

アユニ・Dチーム

夜パフォーマンス審査 アユニ・Dチーム-1

夜パフォーマンス審査 アユニ・Dチーム-1

 

渡辺さんから先にやりたい方を聞かれて志願し、先攻はアユニ・D率いる候補生チーム。

 

メンバーは・・・

 

アユニ・D(BiSH)
カナエデーモン
アユナC
MUTEKi EMPiRE
タンタン
PAST EMPiRE
オキタユア
ドーウシロ・ユリ
ナ後

 

夜パフォーマンス審査 アユニ・Dチーム-2

夜パフォーマンス審査 アユニ・Dチーム-2

 

緊張のあまり歌詞が飛ぶ。

 

夜パフォーマンス審査 アユニ・Dチーム-3

夜パフォーマンス審査 アユニ・Dチーム-3

 

練習では出来た振りも間違ってしまった。

 

夜パフォーマンス審査 アユニ・Dチーム-4

夜パフォーマンス審査 アユニ・Dチーム-4

 

フォーメーションもなぜかズレてしまう。

 

夜パフォーマンス審査 アユニ・Dチーム-5

夜パフォーマンス審査 アユニ・Dチーム-5

 

それでも、やり切った。

 

後悔なんてしない、させない!

 

夜パフォーマンス審査 アユニ・Dチーム-6

夜パフォーマンス審査 アユニ・Dチーム-6

 

明日の自分に誇れるパフォーマンスをするのみ!!

 

夜パフォーマンス審査 アユニ・Dチーム-7

夜パフォーマンス審査 アユニ・Dチーム-7

 

昨日までの自分に負けるな。

 

1秒前の自分よりも輝いている自分でいろ!

 

渡辺さんも言っていた。

 

この瞬間だけは誰よりも輝けって!

 

だから、私史上最高の私を出し切ってやる!!

 

夜パフォーマンス審査 アユニ・Dチーム-8

夜パフォーマンス審査 アユニ・Dチーム-8

 

見たか!

 

これが‟私史上最高の私”だ!!

 

ハシヤスメ・アツコチーム

夜パフォーマンス審査 WACKチーム-1

夜パフォーマンス審査 ハシヤスメ・アツコチーム-1

 

WACK合宿オーディション2022を締めくくるのは、

 

ハシヤスメ・アツコ(BiSH)
ユメカ・ナウカナ?(ASP)
ネオ・トゥリーズ(BiS)
月ノウサギ(GANGPARADE)
ハナエモンスター(豆柴の大群)
MAHO EMPiRE(EMPiRE)
アイナスター(WAgg)

 

WACKの現役メンバー6人と、WAggから昇格を目指すアイナスター。

 

夜パフォーマンス審査 ハシヤスメ・アツコチーム-1

夜パフォーマンス審査 ハシヤスメ・アツコチーム-1

 

当然の事ながら、パフォーマンス力は圧倒的にWACK現役チームに分がある。

 

夜パフォーマンス審査 ハシヤスメ・アツコチーム-2

夜パフォーマンス審査 ハシヤスメ・アツコチーム-2

 

歌もダンスも実力の差は歴然。

 

夜パフォーマンス審査 ハシヤスメ・アツコチーム-3

夜パフォーマンス審査 ハシヤスメ・アツコチーム-3

 

ただ、そんな事は当然折り込み済みで、候補生にいかに圧倒的であるかを見せつけられたかがポイントなのかな?

 

WACKのメンバーになるという事は、こういう事だ、と。

 

言葉ではいくらでも言えるけど、言葉だけでは伝えらえれないことがある。

 

それが、これなんだ、と。

 

果たして、WACK現役メンバーのパフォーマンスを観て候補生は何を感じ、何を得る事が出来たのか?

 

今回の審査については順位付けがされませんでした。

 

この後は夕食後候補生のアピールタイムを設け、その後に視聴者投票となります。

 

スポンサーリンク

 

6日目夕食

夕食-1

夕食-1

 

なんかあれだねぇ。

 

アユニたんは、ほんとコミュ力上がったなぁってこの合宿で痛感します。

 

この夕食でも、アユニたんから候補生に声をかけてるし、緊張しない雰囲気作りも心がけてる。

 

BiSHに出会い、PEDROで成長し、そして今まさに人を成長させるために試行錯誤をしている。

 

こういうシーンを見ただけでも、アユニ・Dの成長を感じずにはいられないなぁ。

 

そんな中、ユメカ・ナウカナ?がアユニ・Dに質問する。

 

ユメカ・ナウカナ?「前髪はしたいと思って切ったんですか?」

 

おっ、それそれ。

 

ユメカちゃん、ニコ生民はみんなそれを聞いて欲しかったの笑

 

それに対するアユニたんの答えは・・・

 

夕食 アユニ・D

夕食 アユニ・D

 

アユニ・D「切られた。電車乗ってたら切られた。でも、これがかわいいと思ってるからいいんだw」

 

ごめん、前半何言ってるか分からんないんだけどwww

 

でも、後半なんか良い事言ってるからOK( ・∀・)ノ

 

あと、ここでしか見られないアユニたんのもぐもぐ画像も置いときますね。

 

夕食 アユニ・D-2

夕食 アユニ・D-2

夕食 アユニ・D-3

夕食 アユニ・D-3

夕食 アユニ・D-4

夕食 アユニ・D-4

 

はい、優勝ですヽ(・∀・ )ノ

 

夕食カナエチーム

夕食カナエチーム

 

ニコ生のコメントを黙って食事を摂りながら見るナ後とカナエデーモン。

 

カメラに気づいたカナエデーモンがおもむろにピースサインを送る。

 

あれだね、この角度がいいよね。

 

アイドルの卵感あってよきです。

 

一方、ナ後はずっとニコ生のコメントを追う。

 

もぐもぐしながら笑

 

基本的にもぐもぐについては、トギー最高説に異論はないと思うんだけど、ナ後も嫌いじゃないw

 

夕食 ハシヤスメ・アツコ

夕食 ハシヤスメ・アツコ

 

あとね、あえて声を大にして言いたいんだけど、アッちゃんは食事中の所作がほんとにキレイ

 

そのパフォーマンスについては、いろんな声が聞こえてきたけど、これには異論はないのでは?

 

食事のマナーというか、ほんと所作。

 

もはや、醸し出す何かが潜在的な‟美”を物語ってるんだよなぁ。

 

これ伝わるかな?

 

できれば、ニコ生の合宿動画後半の55:39:45あたりから見返してもらいたい。

 

夕食 三角食べできないネオ・トゥリーズ

夕食 三角食べできないネオ・トゥリーズ

 

そして、6日目にして発覚した事実がありました。

 

それは、ネオ・トゥリーズが三角食べをしないこと。

 

みんな小さい頃に大人から教わったと思うんだけど、ネオちゃんは三角食べが出来ない(しない)んだって。

 

三角食べしないと、なんだか口の中が気持ち悪くなりそうだけど、そんな事ないのかな?

 

これは相当個人差あるけど、どうなんだろう?

 

自分なんかは子供にも三角食べを教えたし、好き嫌いされそうだからした方がいいと思うんだけどなぁ。

 

合宿とは直接関係ないけど、WACKメンバーのこういった一面が見られるのも合宿の醍醐味かな笑

 

スピーチタイム

候補生によるスピーチタイム。

 

制限時間は3分。

 

スピーチ終了後、ニコ生投票となります。

 

アイナスター

スピーチ アイナスター

スピーチ アイナスター

 

たくさん悩んだ合宿だった
改めて自分の限界を知れた6日間だった
自分だけでなくWACKの未来を見せられるアイドルになりたい
WACKを引っ張っていけるようなアイドルになります
これから先は画面越しではなく、ライブで全身全霊で伝えていきます

 

カナエデーモン

スピーチ カナエデーモン

スピーチ カナエデーモン

 

パフォーマンス審査ではミスも多かったけど、日常では体験できない事が出来てよかった
スタッフさんがアドバイスをくれたり、周りの人達のおかげ
最後の審査ではアユニさんが一緒にやってくれた
最後の審査でやりきったので、後悔はしてない

 

ドーウシロ・ユリ

スピーチ ドーウシロ・ユリ

スピーチ ドーウシロ・ユリ

 

カーテンコール歌います
—歌唱する—
多くの関わってくれた人に感謝です
これまで失いたくないと思って避けてきた
これからもWACKの曲を歌いたい
もっといろんな人にきっかけを作れるような存在になりたい

 

ナ後

スピーチ ナ後

スピーチ ナ後

 

みんな優しい方ばかりで私に寄り添って励ましてくれました
この合宿を通して、緊張しいでいつも中途半端だった私なんですが、自分に自信が持てるようになりました
メンバーもすスタッフさんも言い方ばかり
私はWACKが大好きです

 

アユナ・C

スピーチ アユナ・C

スピーチ アユナ・C

 

WACKの音楽や熱くて全力でカッコイイところが好きでここに来ました
WACKのアイドルになって、色んな人の色んな場所へWACKの曲を届けたくてここに来ました
合宿に来てから自分のいやなとこが見えて毎日頭が混乱してて何が正解か分からなくなった
そのたびにに渡辺さんがヒントをくれたりチャンスをくれたり
メンバーも私に寄り添ってくれて
やらなきゃ、じゃなくて、やりたいでいいんだよって言ってもらえた
今の自分は変われていると思います
メンバーもスタッフもWACKが好きなので、私もここでアイドルをしたいと思いました
ここでアイドルできないと意味がないと思います
絶対合格して、みんなの所に音楽を届けに行きます

 

MUTEKi EMPiRE

スピーチ MUTEKi EMPiRE

スピーチ MUTEKi EMPiRE

 

この6日間でたくさんの事に気が付いて課題に気づいた一週間でした
いろいろ迷ってどうしていいか分からないこともあったけど、WACKメンバーはそれに寄り添ってくれた
自分のやりたいことを素直に思う事が出来るようになりました
今は毎日課題を作っている自分がいて、合格しても日々課題を見つけて前に進める自分でいたいと思う
合宿にきてWACKに合格したいという気持ちが大きくなりました
絶対に合格するので投票お願いします

 

PAST EMPiRE

スピーチ PAST EMPiRE

スピーチ PAST EMPiRE

 

誰よりもWACKが好きなので、誰よりも努力してできることを増やしていきたい
出来ないって思っていることをそのままにしないで、ちゃんと向き合って変えていきたい
二度の合宿で学んだことが山ほどあるので、学んだことを自分のちからにしてこの先の人生も恩返しをしたい
そのためにもWACKで生きて行きたい
自分にしかできないこともあると信じて、前を向いて努力し続けたいと思います

 

オキタユア

スピーチ オキタユア

スピーチ オキタユア

 

最初は緊張して悔いしかなかったけど、WACKメンバーが来てから自分を変えられたなと思えました
さっきの審査ではアドバイスを聞いて自分でも後悔しないようなパフォーマンスができた
自分には自信はないけど、応援してくだださる人がいるので自信を持っていきたいと思います

 

タンタン

スピーチ タンタン

スピーチ タンタン

 

私はWACKのライブの歌が大好きでこの合宿でWACKのアイドルになりたいと思って参加しました
最初の方は落ちたくないとか合格したいという気持ちが強すぎた
でも結果がでなくて悩んだ
渡辺さんとの面談でも悩んだけどWACKメンバーが合流してから、私がWACKの好きな根本的な所を忘れていたことに気づかされました
この合宿を通して、今まで私は自分に甘えていたんだと気付きました
自分が思っていたよりも限界値は低くないと気付きました

 

6日目ニコ生視聴者投票

候補生とWACKメンバーを分けて投票が行われます。

 

候補生視聴者投票

6日目 ニコ生視聴者投票

6日目 ニコ生視聴者投票

 

1位 アユナC 3529票
2位 アイナスター 3278票
3位 MUTEKi EMPiRE 2864票
4位 タンタン 2781票
5位 PAST EMPiRE 1656票
6位 ドーウシロ・ユリ1643票
7位 オキタユア 1252票
8位 カナエデーモン 997票
9位 ナ後 853票

 

1位はアユナ・C。

 

スピーチでは一番気持ちが伝わってきました。

 

また、投票中も自ら手を挙げて、再度ニコ生のカメラにアピールしてました。

 

本当に強い気持ちでこの合宿に臨んだんだろうなぁというのが、ひしひしと伝わりました。

 

WACKメンバー投票

WACKメンバー投票

WACKメンバー投票

 

1位 ネオ・トゥリーズ(BiS)29.4%
2位 MAHO EMPiRE(EMPiRE)17.2%
3位 ハシヤスメ・アツコ(BiSH)16.2%
4位 ハナエモンスター(豆柴の大群)14.1%
5位 月ノウサギ(GANGPARADE)13.0%
6位 ユメカ・ナウカナ?(ASP)10.2%

 

総合ポイント

ニコ生視聴者投票&スタッフのポイント投票の結果は以下の通りです。

 

WACKメンバー

 

1位 ハナエモンスター(豆柴の大群)128P
2位 ユメカ・ナウカナ(ASP)125
3位 ネオ・トゥリーズ(BiS)111P
4位 月ノウサギ(GANG PARADE)106P
5位 MAHO EMPiRE(EMPiRE)83P
6位 ハシヤスメ・アツコ(BiSH)47P

 

WACKメンバーで1位となったハナエモンスターには、渡辺さんよりご褒美として豆柴の大群メンバーとお寿司へご招待となりました。

 

候補生

 

1位 ドーウシロ・ユリ 211P
2位 MUTEKi EMPiRE 206P
3位 タンタン 198P
4位 アユナC 195P
5位 PAST EMPiRE 190P
6位 カナエデーモン 262P
7位 アイナスター 151P
8位 オキタユア 131P
9位 ナ後 126P

 

全ての投票結果が発表された後、WACK社員が別室に召集されました。

 

投票終了後

投票終了後

 

誰もしゃべらない。

 

というか、しゃべれない。

 

あのユメカ・ナウカナ?さえ、うつむいたまま。

 

この空気感、時間がまるで進んでいないみたい。

 

この空気を破る時には一体どんな発表がされるのか?

 

ここまでの流れだと、「本日の脱落者は・・・」となる訳だけど・・・。

 

スポンサーリンク

 

合宿審査はまだ終わらない!

誰も一言も発しないまま時が流れました。

 

WACK社員が全員別室へ行ってから約13分後。

 

WACK社員が戻り、渡辺さんが椅子に座る。

 

さて、一体どんな言葉が出てくるのか?

 

本日の脱落者・・・

本日の脱落者・・・

 

「本日の脱落者は・・・0人です」

 

えっ!?

 

こんなに引っ張っておいて0なの?

 

まぁ、脱落者がいないのはそれはそれでいいのかもしれないけど・・・

 

と、思っていたら、渡辺さんの言葉には続きがあり、

 

「明日、もう一度パフォーマンス審査をさせてください」

 

との事。

 

なるほど、WACK社員の中でも相当意見が割れたのかな?

 

6日目夜で最終審査の予定だったけど、決めきれなかったんだろうね。

 

で、明日のメンバー分けと課題曲は何になるのかなぁ、なんてちょっと気を緩めていたりもしたんですが、この後意外にもピリ付く事になってしまいます。

 

JJ「3人1組で3チームを自分達で決めてください。課題曲も自分達で決めてください」

 

ほー、自分達でメンバー分けするってことね。

 

課題曲も自分達で決められる、と。

 

なるほど、最後自分達の未来は自分達で決めろってことか。

 

これまでの合宿ではなかった展開なんだけど、ここで予想だにしない事態が起こる。

 

それは、「メンバーを自分達で決められない問題」です。

 

チーム分け-2

チーム分け-2

 

とりあえず輪になってみたものの、誰も何もしゃべらない。

 

じゃんけんで決めるのか?

 

やりたい人同士で組むのか?

 

このメンバー分けで未来が決まると言っても過言ではないかもしれない。

 

そう思うと、おいそれと決めることができない。

 

というのは分かる。

 

分かるけど、とにかく決まらない。

 

その遅々として進まない状況をみて

 

JJ「5分で決めよう」

 

これを機に、一緒にやりたい人を指さして決めようとなる。

 

チーム分け-3

チーム分け-3

 

当然のことながら、3人チームを作らないといけないのに、これだと2人チームを作ることしかできない。

 

そこで、一番指を多く指されたMUTEKi EMPiREがあと2人を選んでみては?とアユナ・Cが提案する。

 

MUTEKi EMPiRE「アイナスターさん・・・。でもみんなそれで納得できるの?」

 

苦悩するMUTEKi EMPiRE。

 

JJ「残り2分半!」

 

JJの言葉を合図にするかのように、MUTEKi EMPiREはアイナスターの元へ。

 

その後残りのメンバーで再度指差し。

 

チーム分け-4

チーム分け-4

 

これでアユナ・Cとタンタンがペアとなる。

 

さらに残った候補生で指差し。

 

チーム分け-5

チーム分け-5

 

と、ここでPAST EMPiREが、

 

「ひとりづつ取るっていうのはなくなったんですか?」

 

なんとなく決まりそうになった雰囲気の中、核心を突く。

 

3組目のペアを作る前に、今出来ている、アイナスター&MUTEKi EMPiREチームがひとりを指名し、その後アユナ・C&タンタンペアでひとりを指名する。

 

その後、残った3人で1組となる・・・はずだったのですが・・・

 

なぜか再度指差しへ。

 

これでカナエデーモンとPAST EMPiREがペアになるも・・・

 

PAST「なんか決めれなかった・・・」

 

えっ?どゆこと?

 

現場の空気がヒリついてくる。

 

JJ「残り30秒!」

 

語気が強くなる。

 

JJ「あと15秒」

 

なかなか話がまとまらない。

 

JJ「5・・・4・・・3・・・2.1.0。決まった?早く決めて!」

 

アユナ・C「MUTEKiちゃんが一番指されたのが多かったから、MUTEKiちゃんが選んで」

 

MUTEKi「誰って言えなくて、今までやってきた子になっちゃうっていうか・・・」

 

JJ「早く決めないと時間もったいないよ」

 

候補生「はい、すいません」

 

ここまではアユナ・Cがなんとな前に進めようと、提案したり促したりして事態を好転させようとしてきた。

 

だけど、みんなこのチーム分けがいかに大切で大変な事なのかを知っているからこそ決まらないし、決められない。

 

と、そこへPASTが一石を投じる。

 

PAST「グッチョッパしよ」

 

なんとここへ来て、PASTが業を煮やして?改めてチーム分け方法を提案する。

 

個人的には、恨みっこなしでグッチョッパで問題ないと思うのですが・・・。

 

と、この提案を受けるもなぜかスルーされる。

 

指差しで決まらず、グッチョッパの提案もスルーされ、さらに場の空気が悪くなる。

 

JJ「あと3分で決まらなかったら全員脱落ね!」

 

いらだつじゅんじゅん。

 

そりゃそうだわな。

 

こんな事が決められなかったら、いざWACKに入ったらもっと大きな選択を迫られることになる。

 

それなのに、ここで決められないならWACKにはいらない。

 

そうなるよね。

 

チーム分け-6

チーム分け-6

 

で、結局話は戻って、残った5人の候補生が組みたい者同士を決めることに。

 

それでもこの5人からペアが生まれないので、アユナ・C&タンタンペアが3人目を選択することになり、結果的にカナエデーモンを選択。

 

これにより、アイナスター&MUTEKi EMPiRE&ドーウシロ・ユリチームとアユナC&カナエデーモン&タンタンが出来上がった。

 

そして残った3人、オキタユア&ナ後&PAST EMPiREがチームとなった。

 

なんだかちょっと煮え切らない結果となったなぁ、と思っていたら、

 

「やっぱりグッチッパじゃダメ?」

 

PAST EMPiREが再度提案する。

 

まぁ、納得行かんわな。

 

自分の人生を左右する可能性が大いにあるこの状況で、可能な限り公平性のある決定をしたいという気持ちは分かる。

 

PAST EMPiRE「ダメかなぁ?」

 

JJ「はい、あと1分!」

 

これに対しオキタユアは

 

オキタユア「私はやりたい人とやりたいかもしれない」

 

PAST EMPiRE「分かりました」

 

PASTも自分の考えを曲げない事が全体へ与えるネガティブ要因を考えると仕方ないと思ったんだろうなぁ。

 

ほんとやるせないとは思う。

 

思うけど、仕方ない。

 

その後3チームでそれぞれ曲決めを行う。

 

明日のパフォーマンス審査のチーム分けと課題曲は以下の通りとなりました。

 

■アユナC / カナエデーモン / タンタン(課題曲「FiNAL SHiTS」)
■アイナスター / MUTEKi EMPiRE / ドーウシロ・ユリ(課題曲「BiS-どうやらゾンビのおでまし-」)
■オキタユア / ナ後 / PAST EMPiRE(課題曲「DA DA DA DANCE SONG」)

 

今回のチーム分け。

 

のちのち変に遺恨を残すことになったりしないかが不安。

 

人が増えれば決定するまでにかかる時間が長くなるのは仕方ない。

 

果たして、このチーム分けが吉と出るか凶と出るか。

 

深夜の出来事あれこれ

なんとか明日のチーム分けも決まり、もうすぐシンデレラタイム。

 

実はこのWACK合宿オーディションの醍醐味は、この遅い時間帯にあります。

 

そして、今日もいろんなことがあったのですが、それらを簡単に紹介していきます。

 

ユメカ・ナウカナ?の足はくさい?

ユメカ・ナウカナ?の足はくさい?

ユメカ・ナウカナ?の足はくさい?

 

候補生たちが歌割を決めたりしてる中、ひまを持て余したのか、ユメカ・ナウカナ?はなぜか自分の足の裏を嗅ぎ悶絶します。

 

そしてそれを眺めながら笑っている某音楽事務所社長w

 

何、この構図?笑

 

まぁ、WACKらしいと言えばWACKらしいのですが、ユメカ・ナウカナ?もアイドルだよ?

 

アイドルなんだけど、足の裏とか嗅いじゃうよね?

 

いや、普通のアイドルは嗅がないかw

 

と、ちょっとお下品なトークは終わりかなと思っていたら、さらにお下劣な話になり・・・

 

保健体育では教えてくれないこと

保健体育で教えてくれないこと

保健体育で教えてくれないこと

 

これはちょっと文字にするのも憚られる、男性の性ないしは性器に関する赤裸々な話になります。

 

男性からするとあるあるな話なのですが、女性にしたらちんぷんかんぷんな内容だと思います。

 

それをじゅんじゅんが先生、ユメカ・ナウカナ?が生徒役?でミニ講義が開かれました。

 

大人はちょっと苦笑いをし、男子中学生には非常にためになる話なので、まだ剥けてない中学生は必見です!(ニコ生後半57:54:50)

 

クモが出ました!

クモが出ました-1

クモが出ました-1

 

今夜も夜練習終了後は部屋の近くでニコ生が張り込んでいます。

 

そんな張り込みをしていると、奥からタッタッタッタッタ・・・と足音が。

 

その足音の主はアユニ・D。

 

ニコ生のカメラに気づいたアユニ・Dがこう言います。

 

クモが出ました-2

クモが出ました-2

 

アユニ・D「クモが出ました!」

 

ニコ生カメラにそう告げるとすぐさまトイレの中へ。

 

殺虫剤でも取りに来たのでしょうか?すぐにトイレから出て来て、また部屋へ直行。

 

その後しばらく経つと部屋の方から・・・

 

アユニ・D「黒川さーん!黒川さーん!」

 

部屋の方からアユニ・Dが黒川さんに助けを求めます。

 

その助けに応じて黒川さんが

 

黒川さん「アユニを助けに行って来ます」

 

と言い残し、アユニ・Dの元へ行ってしまいました。

 

その後もアユニ・Dの声が聞こえる。

 

アユニ・D「黒川さーん!」

 

黒川さん「はぁーい!はぁーい!」

 

このやりとりが実に微笑ましかったなぁ。

 

武道館でワンマンライブをする姿を見せながらも、こういった女の子な姿を見せてくれるアユニ・D。

 

なんて魅力的なんでしょうね。

 

ちなみに、この後黒川さんがクモを捕まえて逃がしてあげたそうです。

 

MUTEKi EMPiRE

就寝前 MUTEKi EMPiRE

就寝前 MUTEKi EMPiRE

 

明日のチーム分けではみんなから指名をされたMUTEKi EMPiRE。

 

だけど、なかなかチーム分けが決まらず、それに対して責任感を抱いて後悔の念が堪えない。

 

明日に引きずらないようにしないといけないんだけど、相当ダメージを受けてそうで不安。。。

 

と、そこへ月ノウサギが・・・

 

就寝前 月ノウサギ&MUTEKi EMPiRE

就寝前 月ノウサギ&MUTEKi EMPiRE

 

月ノウサギ「あんたまだ後悔してんの!?」

 

さすが先輩!

 

候補生に対する愛の叱咤激励ですね。

 

そして、黒川さんカメラでは恒例となった?

 

全国のニコ生ファンに向けての告白タイムです!

 

例年、候補生やWAggメンバーがカメラに向かってガチで告白をするという企画?なのですが、これが毎年好評を博しており、今年も行われました!

 

動画でお見せできないのが残念ですが、まずはMUTEKi EMPiREから。

 

就寝前 MUTEKi EMPiRE告白

就寝前 MUTEKi EMPiRE告白

 

MUTEKi「好き❤」

 

はい、かわいいが止まりません。

 

そして、大先輩月ノウサギの告白タイム!

 

就寝前 月ノウサギ告白

就寝前 月ノウサギ告白

 

月ノウサギ「今日もお疲れ様です。明日も好きです❤」

 

はい、優勝~♪

 

そして、告白からの~

 

就寝前 変顔で逃げる月ノウサギ

就寝前 変顔で逃げる月ノウサギ

 

このギャップwww

 

こういうギャップの月ちゃんマジ好き❤

 

そして、みんなが応援してくれてるし、がんばれMUTEKi!がんばれ無敵!!

 

黒川さんのアイス驕りタイム

就寝前 ユメカ・ナウカナ?

就寝前 ユメカ・ナウカナ?

 

続いてカメラの前を通ったのがユメカ・ナウカナ?。

 

お風呂上りの現役アイドルを見られるだなんて、よくよく考えるとこの合宿ってすごいよね。

 

そして、そこへアユニ・Dが颯爽と合流。

 

就寝前 颯爽と登場するアユニ・D

就寝前 颯爽と登場するアユニ・D

 

その後クレラップアユニたんとユメカ・ナウカナ?が並んでニコ生コメントを見て談笑。

 

就寝前 アユニ・D&ユメカ・ナウカナ?

就寝前 アユニ・D&ユメカ・ナウカナ?

 

気になるのは明日のマラソン。

 

これまで中間地点までは1位をキープしてきたユメカ・ナウカナ?。

 

途中の障害でゴールでは1位とはならない日もありましたが、実力は今回のメンバーの中では圧倒的です。

 

ですが、実はアユニ・Dもマラソンを得意としており、過去の合宿でも好成績を残しています。

 

もしかすると明日は昼のパフォーマンスもそうですが、早朝マラソンもひとつの見所になるかもですね。

 

と、談笑してる中で、ユメカ・ナウカナ?の足が臭いの話へ。

 

先ほど渡辺さんとの会話の中で足が臭いと告白したユメカ・ナウカナ?。

 

お風呂でちゃんと洗ったそうなのですが、それを聞いたアユニ・Dが

 

「私も足くさいよ」

 

と、告白。

 

そして、なぜか足の裏をカメラに見せるのでしたw

 

就寝前 アユニ・Dの足の裏

就寝前 アユニ・Dの足の裏

 

あなたアイドルなんだからさぁ、おやめなさいよw(親目線)

 

ほんとアユニは垢抜けたよなぁ。

 

BiSH加入当初はほんと挙動不審な不思議ちゃんだと思ってたもんな笑

 

それが、カメラに向けて足の裏を見せられるようになるだなんて・・・泣

 

さらにこのふたりは黒川さんにアイスをおごってもらうことに!

 

就寝前 アイスを食べるアユニ・Dとユメカ・ナウカナ?

就寝前 アイスを食べるアユニ・Dとユメカ・ナウカナ?

 

ほんと愛らしいふたりだなぁ。

 

今日のニコ生さんは、相当な撮れ高なんじゃないのかな?w

 

そしてメンバーは入れ替わり、黒川さんにアイスをおごってもらったネオ・トゥリーズとアユナ・Cも合流。

 

就寝前 ネオ・トゥリーズ&ユメカ・ナウカナ?&アユナ・C

就寝前 ネオ・トゥリーズ&ユメカ・ナウカナ?&アユナ・C

 

アユニ・Dが部屋に戻るとハナエモンスターが合流。

 

就寝前 アイス

就寝前 アイス

 

アイスを食べるアユナ・Cがかわいいねぇ。

 

ほんとWACKに欲しい逸材です。

 

と、そこで身長の話になりアユナ・Cが147.5cmでネオ・トゥリーズが150cmとの事。

 

アユナ・Cは小柄だねぇって話をしていたら、ネオ・トゥリーズが

 

「手もちっちゃいんだよ」と。

 

そして、手の大きさを比べるべく出した手がこちら。

 

就寝前 手のひらの大きさ

就寝前 手のひらの大きさ

 

ハナエモンスター、ネオ・トゥリーズ、アユナ・Cの手の大きさが、大中小になってるw

 

ほんと子供の手みたいでかわいいなぁ。

 

という事で、WACK合宿オーディション6日目はここで終了となります。

 

明日は、6時30分から早朝マラソンの後、昼12時よりパフォーマンス審査となります!

 

果たして一体どんな結末が待っているのか!?

 

WACK合宿オーディション2022最終日(7日目)の模様は↓

 

ここまでの模様は↓

WACK合同オーディション2022【1日目】前世持ち候補生も続々参戦!!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 さて、今年もこの季節がやってまいりました! そうです、WACK合同オーディションです!! 今年のWACK合同オーディション2022は、3/20(日)〜3/26(土)の6泊...
WACK合同オーディション2022【2日目】本日の脱落者は9人!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2022年3月20日から始まったWACK合同オーディションも2日目となりました。 1日目の脱落者は、 ハナコグミインク 火星からきたネズミ チャントキンモー ...
WACK合宿オーディション2022【3日目】WACKメンバー6名合流!!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2022年3月20日から始まった6泊7日のWACK合宿オーディション2022も早3日目となります。 3日目も、まずは2日目の敗者復活戦からスタートします。 2日目の脱落者...
WACK合宿オーディション2022【4日目】満を持してチッチ登場!候補生に緊張が走る!!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2022年3月20日から始まった6泊7日のWACK合宿オーディション2022も4日目となります。 4日目も、まずは3日目の敗者復活戦からスタートします。 3日目の脱落者は...
WACK合宿オーディション2022【5日目】モモコ・リンリンが緊急参戦!注目の候補生が脱落!?
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 2022年3月20日から始まった6泊7日のWACK合宿オーディション2022も5日目となります。 5日目も、まずは4日目の敗者復活戦からスタートします。 4日目の脱落者は...

 

WACK合宿オーディション2022まとめは↓

 

過去のオーディションの模様は↓

WACKオーディション2017
「WACKオーディション2017」の記事一覧です。
【結果発表】WACK合同オーディション2018~最終日~やっぱりあった!WACKなりのサプライズ!
2018年3月12日より始まった、WACK合同オーディション2018。 今年は長崎県壱岐島にてみっちり一週間の合宿が行われました。 そして、オーディション最終日となった2018年3月18日。 場所は大阪城音楽堂。 オーディションの合...
WACKオーディション2019【まとめ】激動の1週間を振り返る!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 今年も長崎県壱岐島で2019年3月24日から行われたWACK合同オーディション。 例年通り、今年も多くの波乱を巻き起こした一部始終をまとめてみました。 候補生メン...
WACK合宿オーディション2020~アイドルになりたい少女たちの物語
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 アイドル音楽事務所WACKによって毎年行われる合宿オーディション。 例年長崎県壱岐島で行われていたのですが、2020年は新型コロナウイルスの影響もあり、千葉県で行われることとな...
WACK合同オーディション2021~7日目(最終日)~合格者発表&新グループお披露目あり!
ども、自称清掃部長(@seisobucho)です。 いよいよWACK合同オーディション2021も最終日の7日目を迎えました。 今年も様々なドラマが生まれた合宿でしたが、果たして最終日となる今日、一体どんな結果となるのでしょうか?...

 

清掃部長

40過ぎの自称清掃部長のおっさんです。
当初はただの清掃員だったのですが、渡辺さん(WACK代表)のせいですっかりWACK推しになってしまいました(´;ω;`)
この泥沼からは這い出る事も出来なさそうなので、さらに深みにはまってみようと思う、今日この頃です。
同じ環境の方もたくさんいると思いますので、新米清掃員さん・WACKDDの方も気軽にフォローいただけるとうれしいです( ・∀・)ノ

清掃部長をフォローする
スポンサーリンク